【検証】チャイルドシートの出張買取業者を5社徹底比較

チャイルドシートは子どもの安全を守る上で必要不可欠なアイテムだ。しかし、子どもが大きくなるとシートベルトを直接着用することができるので、チャイルドシートが不要になってしまう。そんなときは買取業者に売却して現金化してみてはいかがだろうか。本コラムでは、処分に困りやすいチャイルドシートを簡単に売却できる出張買取サービスについて紹介するので、ぜひ参考にしてみてほしい。


Teddy Bear Sitting and Buckled in a Infant / Baby Car Seat / MRBECK

チャイルドシートを自社販売している「ママズストア」

大型ベビー用品の買取を行っているママズストアでは、販売も行っているのが特徴だ。チャイルドシートの市場買取価格に合わせて査定を行うので、満足いく査定額が期待できるだろう。

チャイルドシートの美しさや機能低下だけでなく、人気モデルかどうかという点も査定基準のひとつになっている。価格はすぐに下がってしまうので、使わなくなったらすぐに売るのが高価買取のポイント。ママズストアでは、自社のショップでチャイルドシートの販売を行い、中間マージンなどの流通費用を削減しているため、他店よりも高価買取ができるのだ。

出張買取の範囲は関東地域中心であるが、詳細はホームページ上に掲載されているので確認していただきたい。重みのあるチャイルドシートは、出張買取が一番便利でおすすめなのだ。

高価買取を実現してくれる専門店「マザーズマーケット」

ベビーカー・ハイローチェア・チャイルドシート限定で買取を行っているマザーズマーケット。買取商品を特化することによって、より高価買取が期待できる。専門分野に特化しているため、コストを削減でき、浮いた分を買取価格に反映できるのだ。

マザーズマーケットの出張買取は横浜市内のみである。もし遠方の方は宅配買取を利用するといいだろう。買取に出す前に、まずは電話かメールによる事前査定を利用すると安心だ。おおまかな買取価格を知ることができるので非常に便利である。チャイルドシートの買取強化ブランドはアップリカ・コンビ・タカタなので、お手持ちの方には特におすすめである。

マザーズマーケットは過去の買取実績が700件あるのも特徴である。実績ほど信頼できるものはないので、チャイルドシートの売却先としてオススメの業者の一つ。

広範囲の出張買取に対応している「アロット」

アロット
(0件の評価)
今が売りどき!

ベビーカーやチャイルドシートの買取を専門に行っているアロットでは、出張買取が利用できて便利だ。買取はベビー用品専門スタッフによって行われるので、より適切な査定額に期待が持てる。また他業者ネットオークション海外輸出など多くの販路を保有しているのも魅力だ。もっとも高く売れる販路を利用できるので高価買取が期待できるだろう。

アロットの出張買取はまずは事前査定でおおまかなチャイルドシートの買取価格を提示することから行われる。もし満足いくようなら出張買取に出してみよう。詳細な出張範囲はホームページ上で確認できるのでチェックしていただきたい。

専門スタッフによる出張買取が魅力の「ベビーエー」

ベビーエーは、もともとベビー用品のリサイクル業者だった。2016年11月23日の店舗閉店に伴ってベビーカーやチャイルドシート・ハイローチェアなどの、大型ベビー用品専門店のみに生まれ変わった。商品を特化したことにより、かなり高額で買い取ることが可能になったのだ。一律な査定ではなく、商品ごとの価値を見極めて査定を行うので満足いく価格が期待できる。

またチャイルドシートは多少の傷があっても使用に支障がなければ買取可能。クリーニングやメンテナンスも自社で行っているため、ムダな経費がかからず高価買取に期待できるのは魅力だ。自社販売を行っている分、買取価格に還元してもらえるのも高価買取の理由のひとつである。付属品や説明書をなくしてしまっても買い取ってもらえるようだ

基本的には製造年より5年以内のチャイルドシートを中心に買取を行っている。高額買取商品はコンビラクティアターンシリーズ・アップリカフラディア・エールベベクルットシリーズだ。お手持ちの方はぜひ査定に出してみよう。まずはメールやサイトのフォームから事前査定が行えるので便利である。

基本的には東京と神奈川県の一部地域への出張買取となるが、商品名や状態を確認してからとなるのでまずは事前査定を利用しよう。不定期に買取キャンペーンを行っているので時期を見計らって利用するのも一つの手ではないだろうか。

全国の出張買取に対応している「高く売れるドットコム」

高く売れるドットコムは国内オークションサイトにて売上No.1の実績があるのが魅力だ。よって高価買取が期待できるだろう。高価買取の対象になるのは、アップリカ・コンビ・Quinny・エアーバギー・リッチェル・カトージ・シルバークロス・マクラーレン・ペレーゴ・ピジョン・グッドベビー・グレコ・マキシコシなどである。

高く売れるドットコムでは買取後の販路をネットオークションに特化することにより、市場価格での買取が可能だ。ネットに絞ることで人件費や店舗家賃などの経費を削減した分、買取価格に還元できる魅力もある。またお客さまを大切にしており査定に納得できない場合は直接交渉も可能だ。よって満足いくチャイルドシートの買取が期待できるだろう。

出張買取の範囲は基本的に東京・横浜・名古屋・大阪・福岡が拠点となっている。詳しくはホームページ内に詳細があるのでチェックしてみよう。ただチャイルドシートのメーカーや状態によってはエリア外の買取も可能になることも。まずは問い合わせてみるといいだろう。遠方の場合は宅配買取も可能だ。

チャイルドシートの買取業者のサービスや出張範囲を比較してみた

ここまでチャイルドシートを買い取ってくれる業者の特徴をまとめてきた。そこで比較したいのが出張料出張範囲キャンセル料支払方法なので、表にして比較してみよう。出張料やキャンセル料がかかってしまうと、せっかく高く査定されても安く買い取られてしまうことになる。よってまずは確実にチェックしておきたいポイントだと言えるだろう。

チャイルドシートを出張買取に出したいのなら、自分の地域が出張範囲に対応していなければ意味がない。よって確実に押さえておきたいポイントだと言えるだろう。さらに売った商品のお金の支払方法を知っておけば、いつ頃受け取れるのか見当がつくから便利だ。すぐにお金が必要な人にとってうれしいサービスだと言えるだろう。

出張料 出張範囲 キャンセル料 支払方法
ママズストア 無料 東京都ほぼ全域、千葉・中川・埼玉エリアも要相談 当日現金<br>
マザーズマーケット 無料 横浜市内 無料 当日現金<br>
アロット 無料 東京・神奈川ほぼ全域、山梨・埼玉・千葉県の一部エリア(商品によっては他の地域にも対応の可能性あり)洋装さん 無料 当日現金<br>
ベビーエー 無料 東京・神奈川県の一部の地域 口座振込<br>
高く売れるドットコム 無料 東京23区・千葉県・埼玉県・神奈川・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・愛知・三重・岐阜・静岡県の一部・福岡市・北九州市・久留米市・佐賀市・それ以外の地域も応相談 無料 当日現金

まずチャイルドシート買取の際の出張料とキャンセル料はほとんどの業者が無料である。よって査定額をそのまま受け取れるのが魅力だ。ただママズストアとベビーエーはキャンセル料が不明なので、事前査定の際に問い合わせておくと安心だろう。

出張範囲は業者ごとに異なるが、ママズストアアロットベビーエーマザーズマーケットともに関東圏である。地域の方は選択肢が増えてうれしいが他地域の方は利用できないのが欠点だろう。その点高く売れるドットコムは日本全国の首都を拠点にしているため、関東以外の方も利用できるのが魅力である。よってチャイルドシートの出張買取を利用したい方におすすめだ

支払い方法についてはベビーエー以外のところは当日現金受け取りができる。多くの業者が出張買取の付属サービスとして提供しているが、即お金を手にしたい方におすすめだ。

チャイルドシートの出張買取業者のサービスにはさまざまなものがあるので自分のニーズにあったところを利用するといいだろう。子供の成長とともに不要になるチャイルドシートは、早い時期に買取に出せばそのぶん高く売ることにつながるのでおすすめだ。高く買取ってもらうためには業者選びも重要なので、しっかり比較して選ぶといいだろう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「【検証】チャイルドシートの出張買取業者を5社徹底比較」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから