ブックオフで古着は売れるのか?買取対象商材を確認してみた

「また着る時がくるかもしれない服」「流行が過ぎてしまった服」「友人と被りすっかり着なくなってしまった服」など、タンスに眠っている服はあるだろうか。しかし、古着といっても、下着からジャケットまで幅広いので、どれを店頭に持っていけばいいのか迷ってしまっている人もいるかもしれない。

そんなときは様々なアイテムを取り扱う大手買取業者ブックオフで古着をまとめて売却してみてはいかがだろう。

ブックオフではどんなのものが売れるの?

ブックオフといえば今や全国に店舗を持っている、本の買取で有名な買取業者だ。店舗は日本国内各地にあるので、どの地域に住んでいても気軽に利用しやすいのがメリットである。

主に本・マンガ・CD・DVDを買取しており、最近では携帯・スマホ買取にも力を入れているのだ。店舗によっては衣服を取り扱っているところもあり、さまざまな中古買取を行っている。

買取対象商品

ブックオフに行くと、さまざまな衣類が売られているが、具体的にどのようなものが買取可能なのだろうか。以下では買取対象アイテムと買取強化ブランドを紹介するので参考にしてみてほしい。

対象商品は以下のようになる。
  • レディース:ジャケット・コート・カーディガン・ニットプルオーバー・カットソー・ワンピース・シャツ・スカート・パンツ・ブランド服など
  • メンズファッション:マウンテンジャケット・ミリタリージャケット・レザージャケット・ダウンジャケット・テーラードジャケット・ダウンベスト・トレーナー・パーカー・カーディガン・Tシャツ・ポロシャツ・長袖シャツ・半袖シャツ・ブランド服など
  • キッズファッション:ブランド服・フォーマル・スーツ・ドレス・七五三着物・ロンパース・カバーオール・ジャンパーコート・Tシャツ・トレーナー・ズボン・スカート・ワンピースなど
  • 服飾雑貨:ニーカー・ブーツ・パンプス・レザーシューズ・バッグ・スーツケース・ベルト・帽子・ストール・財布など

買取強化ブランド

続いて、買取強化ブランドを紹介する。持っている服で該当するブランドがあるかもしれないので買取に出す前にチェックしておこう。

  • レディース・メンズ:BEAMS、Columbia、COMME des GARCONS、FRED PERRY、FREE’S SHOP(FREES MART)、GREGORY、HYSTERIC GLAMOUR、JILL STUART、JOURNAL STANDARD、Orobianco、patagonia、Paul Smith、PORTER、Samantha Thavasa、SAZABY、Schott、STUSSY、TOMMY HILFIGER、TOMORROW LAND、UNITED ARROWS
  • キッズ:3can4on、addidas、Baby Dior、BABYDOLL、bebe、Biquette、Bit'z、BLUE CROSS、BOO FOO WOO、BURBERRY、CAETER'S、CELINE、CHUBBY GANG、COMME CA DU MODE、Daddy oh Daddy、DAISY LOVERS、drug store's、EAST BOY、EDWIN、ELLE、F・O・KIDS、FAMILIAR、GAP、GRIN KIDS、HYSTERIC MINI、JENNI、KP、Kumikyoku、Levi's、marie claire、McGREGOR、Mezzo Piano、MIKIHOUSE、MIKIHOUSE DOUBLE_B、MU CHA CHA、NEXT、NIKE、Old Navy、OSHKOSH、PENTY'S、pom ponette、PUMA、RALPH LAUREN、RONI、ROXY、SHIPS、Shirley Temple、THE SCOTCH HOUSE、TINKERBELL、TOMMY HILFIGER

ブックオフの主な買取方法

全国各地で店舗を展開するブックオフだが、店頭買取だけでなく、出張買取にも対応している。

店頭買取

店頭買取では、1点から買取可能で予約なしでOK。ただ、店舗によって買取対象商品は異なるので、行く前に必ずサイトで確認しておこう。

買取までの流れは、店頭の買取カウンターにて査定→買取金額を確認→確認後、代金支払いとなる。手数料無料で、金額に不満があった場合、キャンセルも可能だ。ただし買取を行う際は、本人確認書類が必要となるので忘れずに用意しておこう。

店舗出張買取

店舗出張買取とは、スタッフが自宅まで来てくれ、その場で査定してもらえる。出張費無料でその場で現金支払いとなる。古着はもちろん、本・CD・DVD・ゲーム・スポーツ用品・ベビー用品など合わせて30点以上からが対象となる。店頭まで持っていくには量が多くて大変という方におすすめ。

買取までの流れは、店頭または電話で申し込み→スタッフが自宅に訪問→その場で査定、現金支払いとなる。こちらも本人確認書類が必要である。

ブックオフで古着買取を依頼する際に注意するべきこと

ブックオフの古着買取ではいくつか気をつけるべき点がある。買取依頼をしても、対象のものでないと売れないので買い取ってもらいたいものを、もう一度確認しよう。

古着は宅配買取の対象外

ブックオフには宅配買取サービスもあるが、古着の買取には対応していない。そのため買い取ってもらいたいときは、店頭買取か店舗出張買取のどちらかを選ぶようにしよう。

買取対象外のもの

ブックオフではジャケットなどの服を始め、財布なども対象であったが、メンズスーツ、女性用の水着、着物、下着、ヘアアクセサリー、コピー品・模造品、手作りのものなどは買取対象外となるアイテムもあるので、自分の売りたい物ものが当てはまらないか確認しておこう。

買取価格が安い可能性がある

買取強化ブランドはもちろん、ある程度名の知れたブランドなら高値買取が期待できるが、ノーブランドのものやオフシーズンのものは安い値がついてしまう可能性がある。 また、ブックオフは値段の交渉ができないので、期待以上の値がつかない場合があるかもしれない。古着の状態や流行によって値段は変動しやすいので注意しておこう。

店舗によって異なる

全国各地に800以上の店舗数を誇るブックオフだが、店舗によっては古着の買取を取り扱いしていない所もある。また、買取強化ブランドも店によって異なるので、売りたい店舗が古着買取を行っているか、買取強化ブランドは何かを調べておこう。

古着を少しでも高く売るには?

ブックオフで古着を売却を考えている方からすると、ブランド問わず、どうせなら高く売ってほしいのが本当のところである。では、少しでも高く買い取ってもらえるよう、ちょっとした工夫を紹介しよう。

綺麗な状態にしよう

ブックオフは、状態によって値段が変わってくるので、まずは古着を綺麗にするよう心がけよう。たとえ買取強化対象のブランド服でも、シミやシワがついていたら買取値も低くなってしまうため、買取してもらう前にもう一度古着の状態をチェックしておこう。

  • ・シミがあればシミ抜きをして、できるだけ目立たないようにする。
  • ・シワになりやすい服は、アイロンをかけ綺麗にたたんでおく。
  • ・ニオイは印象が良くないので、防虫剤のニオイなどもとっておく。
  • ・靴もできるだけ綺麗にして、靴紐はつけたままにする。

など、売却前はこれらのポイントを覚えておこう。

ベストシーズンで売ろう

ブックオフの衣類コーナーに行くと、Tシャツからジャケットまで幅広く売られているが、シーズンを選んでベストな時期に売るのがよい。春服・夏服は1月~8月に、秋服・冬服は9月~12月に持っていくとよいだろう。

店舗の状況によってはシーズン外の服を取り扱いしていない場合もあるので、不安な方は利用店舗に問い合わせてみよう。

買取強化ブランドを狙う

人気ブランドの新作なら、レディース・メンズ問わず買取値もアップする。

流行りに乗って買ってしまったが、ほとんど着ていない…という服があったら新作期間が終わってしまう前に急いで買取してもらおう。

また、2~3年以内のものであったら、ブランド服でなくても買い取ってくれるので、いつ販売されたか調べておこう。

まとめ

今回はブックオフでの古着の買取対象商材を紹介した。ブックオフは店舗数が多いだけに取り扱い商品や買取方法も異なるので、まずは利用したい店舗に確認しておくとよい。また、状態によっても値段の差が出てしまうので、服の状態もチェックしておこう。

そして自宅に売るかどうか迷っている古着があるなら、ぜひ一度査定に出してみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「ブックオフで古着は売れるのか?買取対象商材を確認してみた」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから