デジタル一眼カメラの買取価格を比較しよう!

デジタル一眼カメラの買取価格比較ページです。使用感のある中古カメラでも、定価が高い商品ということもあり数千円から数万円で売れることは珍しくありません。買取相場としては、息が長い買取品目と言えるでしょう。完動品であれば一定価格の買取を行っているお店・付属品の欠品などで買取価格に影響が出ます。お店によって査定の基準が違うので多くのお店を比較してみましょう。特に、カメラのキタムラやマップカメラ以外にもフジヤカメラ、三宝カメラ、カメラ高く売れるドットコムなどさまざまなカメラ買取業者に査定申込してみると良いでしょう。

もっと絞り込む

デジタル一眼カメラの買取相場

デジタル一眼カメラの基本情報

デジタル一眼レフカメラを高く売る方法について紹介します。販売価格が高い割に売却時の買取価格が安くなってしまうのがデジタル一眼レフカメラです。買取価格は状態のいいもので本体価格のおおよそ30%ほど。買った金額に対しかなり安く買い取られてしまうのを避けるためにはどのようにすればいいのでしょうか。少しでも高く売るためにはいろいろな業者で価格を競争させて売ることです。また極力新品状態に近い状態で売ると高値がつきやすくなります。たとえばパッケージや説明書、メモリーカードなどの付属品の有無で買取価格は違ってくるので極力揃えて売りましょう。また、傷や汚れなども買取価格に大幅に影響を与えてしまうので拭いてから査定に出すことが大切です。早い段階で気づいたのならレンズに保護フイルムを貼っておきましょう。傷を防げるので高値で買い取ってもらえる可能性が高いです。売り時は同じ機種の買取価格が高くなったときです。少し手間がかかってしまいますが、高く売るためには相場を把握することが大切です。特にインターネットのオークションなどで高値がついている時期を狙って売ると高く買い取ってもらえるのでチェックしましょう。キヤノンのEOS Kissシリーズは人気があるので高く売れます。しかし、次々にモデルチェンジし、そのたびに値段が変わっていくのでモデルチェンジ前に売ると高く売れるでしょう。