ウェッジの買取価格を比較しよう!

お小遣い稼ぎなら、上手に賢くウェッジ買取サービスを利用してましょう。ネットで検索するとゴルフクラブの買取相場がわかるので、おおよその買取価格を把握して、高値を付けてくれるショップを選びましょう。買取業者公式サイトに無料の査定見積もりフォームがあるので、利用すると良いでしょう。ほとんどの買取サイトが明記している買取金額は、査定基準をクリアした新品状態のゴルフクラブの上限金額です。査定基準に照らして、減額されてしまうので、中古のウェッジを売る時は心の準備をしておきましょう。思ったよりも安い査定額になってしまうこともあるわけです。また、ゴルフシーズンやショップのイベントなど、「売り時」を逃さないようにしましょう。上手に売り時を活用して高く買取ってもらうのも重要です。おすすめの買取業者としては、ゴルフパ-トナ-、ゴルフエース、フェスティバルゴルフなどがあります。いざ売る時には評判をチェックしつつ、買取価格を比較すると良いでしょう。ウェッジの中でも、「タイトリスト VOKEY SPIN MILLED SM4」「キャロウェイ FORGED WEDGE ダーククロムメッキ(2011)」「ダンロップ XXIO(2012)」「フォーティーン MT-28 J.SPEC-IV」が人気のゴルフクラブです。

ウェッジの買取相場

ウェッジの基本情報

スコアメイクを考える時、ウェッジの存在は欠かせません。主にグリーン周りで使用することの多いウェッジは、特殊な使い方をするゴルフクラブと言えます。強く打ち込んだり、ライの悪いところでの使用も多いので、傷みやすいクラブです。その分、きちんとケアして保管することが大事です。まず、ラウンド後は泥や汚れをよく落とします。専用のブラシがなければ古くなった歯ブラシなども使えます。溝に入った細かい汚れまで綺麗に落としてください。シャフトやグリップも清潔に保つことが長持ちさせるために重要です。掃除をしたらよく乾かしてください。ウェッジをはじめとするゴルフクラブには湿気が大敵です。できれば何日か風通しの良いところで乾燥させましょう。十分乾いたら、ヘッド部分には専用のオイルを薄く塗るのもお勧めです。錆を防いでくれます。フェース面だけでなく、ヘッド全体を綺麗にし、清潔に保つのがコツです。ケアが終わったら風が通る場所で静かに立てて保管してください。以上のような方法でウェッジを大切にしていても、大きな傷がつく場合もあります。その時は専門家に見てもらい、必要なら修理をした上で、長く使ってください。