フェアウェイウッドの買取価格を比較しよう!

ゴルフクラブの売れる時期を見極めておくことは必要です。中古市場での需要や希少性は、商品ブランドや流行のクラブなどで違ってきます。中古市場が動く時期は、ゴルフシーズン(5月から10月)とボーナス時期となりますので、ゴルフシーズンの入り始めが、高い価格での買取を狙える時期です。そして、街中の「ゴルフ5」「ヴィクトリアゴルフ」「つるやゴルフ」などのゴルフショップで売るよりも、ネットのゴルフクラブ買取専門店のほうが高く買い取ってもらえます。ゴルフショップでの下取り額よりも、ネット買取店で売るほうが高い買取額である最大の理由は、店舗運営のための家賃や人件費が削減できているからです。その他にもおすすめする理由は、わざわざ店舗までクラブを持っていく必要がないということです。買取店がクラブの送料を負担してくれますので、高い買取金額以外にもメリットがあります。

フェアウェイウッドの買取相場

フェアウェイウッドの基本情報

ホールの第一打のティーショットなどで使うドライバーとは違いウェアウェイから打っていくときに使用するゴルフクラブのことをフェアウェイウッドと呼びます。フェアウェイウッドの保管の仕方についてですが、まずはシャフトやヘッドなどの状態を使用した後によく点検しておくことは大前提となります。ゴルフクラブを振ったときに他の関係者に怪我を負わせてしまう可能性があるためです。ですので、必ず使用後には点検を行い異常が確認された場合にはすばやく修理に出す必要があります。また、消耗したグリップは早めに交換することも大事です。コンクリートやアスファルトの上ではボールを打たないことも綺麗にするための方法といえます。こちらも、間違ったやり方を行うことでゴルフクラブを傷つけてしまうだけではなく周囲のものを破壊したり、人に怪我を負わせてしまう可能性がありますので気をつけるようにします。ゴルフクラブの磨き方は、まず付着した砂や泥などはブラッシングで落とします。それからクラブヘッド専用のクリーナーやスプレーなどのゴルフ用品が販売されていますので用意しておき、ムラが出ないように塗っていき仕上げに乾いた布で拭きます。