YAMAHA(ヤマハ)アップライトピアノの買取価格を比較しよう!

YAMAHA(ヤマハ)アップライトピアノのカテゴリーです。YAMAHA(ヤマハ)アップライトピアノには、YUシリーズやYUSシリーズ、bシリーズなど様々な種類があります。伸和ピアノ株式会社やピアノ買取911、ドレミ楽器などで買取を行っていますが、少しでも高く売却するために、売却前には付属品を揃えクリーニングを欠かさずに行いましょう。

YAMAHA(ヤマハ)アップライトピアノの買取相場

YAMAHA(ヤマハ)アップライトピアノの基本情報

ヤマハアップライトピアノの歴史は1887年(明治20年)国産第一号のオルガンを製作から始まり国産初のアップライトピアノを1902年(明治35年)から製造を開始しました。1970年代から研究対象をベヒシュタインからスタインウェイ、及びスタインウェイと同じ起源をもつドイツのグロトリアンとしました。その後UXシリーズなどの高品質なピアノを生産しました。現在のヤマハアップライトピアノは、一般家庭のレッスン用、趣味用から学校での音楽教育用まで、広く愛用されています。ラインナップに、高さ/外装デザインの異なるワイドなバリエーションがあります。高さのバリエーションには部屋の中に設置した際にも圧迫感が少ない112cmタイプ、限られた 響板 面積のなかでも充分な弦長が確保できるようした121cmタイプ、響板の大きさに余裕を持たせることで、音質重視した131cmタイプがあります。外装デザインのバリエーションには黒塗りタイプと木目タイプがあります。売れ行きモデルは置き場所に困らない高さ113cmのコンパクトなbシリーズ b113(358,000円)、美しい音を、コンパクトなフォルムにしたYUシリーズ YU11(528,000円)、音にゆとりと広がりのある、奏でる楽しさをもっと身近にしたbシリーズ b121(398,000円 )、弾き手の求める音色をより豊かに表現するYUSシリーズ YUS1(817,450円)、表現する喜びが息づく気品と高級感があるYUSシリーズ YUS5MhC(1,400,000円)があります。