iPodシリーズの買取価格を比較しよう!

iPodシリーズのカテゴリーページです。iPod classic、iPod shuffle、iPod nano、iPod touch等のシリーズがあります。従来のMP3プレイヤーよりも高く買取して貰える商品となっています。iPhoneを購入したことで、iPodを使わなくなったという人も多いのではないでしょうか。iPhone買取業者をはじめ、大手の買取業者など多くのスマホ買取業者がiPodの買取もしていることがあります。ソフマップやヤフー買取、ダイワンテレコム、kitcutなど買い取り価格を比較し、相場情報を確認、最高買取価格での買取を狙いましょう。

もっと絞り込む

iPodシリーズの買取相場

iPodシリーズの基本情報

iPod(アイポッド)は、アップルコンピュータが開発する携帯型デジタル音楽プレイヤーとなります。iPodはフラッシュメモリまたはハードディスクを内蔵し、そこにパソコンなどからMP3などの形式の音楽データを転送したり、もしくはインターネット上からダウンロードしたりして、その音楽データを再生することができます。最初の第1世代と呼ばれるiPodは、2001年11月に登場しましたが、第1世代は、アップルコンピュータが開発したパソコンであるマッキントッシュとしか接続できませんでした。2002年7月に登場した第2世代のiPodがwindowsにも対応し、そこから一気に普及しました。そして、2003年4月に第3世代iPodの発売と同時に、iTunes Music Storeのサービスが開始され、音楽データを購入することができるようになりました(日本版iTunes Music Storeは2005年8月サービス開始)。iPodは、コンセプトにより様々なシリーズに別れています。初代からのiPodの流れを組むiPod classic、小型タイプのiPod nano、液晶を取り払いシャッフル再生に特化したiPod shuffle、iOSを搭載しiPhoneのような形状をしているiPod touch、などがあります。