レディース腕時計の買取価格を比較しよう!

レディース腕時計のカテゴリーです。男性用の腕時計に比べると、少し異なるブランドが人気です。メンズではロレックスやオメガといった人気のブランドがありますが、女性ブランドとしてはカルティエやシャネルといった腕時計が親しまれているようです。カルティエやシャネルの腕時計の買取となると高額で売れますが、買取業者によってその査定額に差があります。最も高く売れるのが質屋なのか買取業者なのかどうかも、買取価格を比較することで一目瞭然です。買取相場をチェックし、不要な腕時計は売り時を逃さないようにしましょう。

もっと絞り込む

レディース腕時計の買取相場

レディース腕時計の基本情報

レディースに人気の腕時計はどれでしょうか。買取価格アップの3つのポイントまでご紹介します。腕時計というと、男性の方がこだわりが強いイメージがあるかもしれません。しかし女性にとっても腕時計は重要なオシャレアイテム。手首にさりげなく付けた腕時計の輝きが女性としての美しさを高めてくれると言っても過言ではありません。では、最近レディースに人気の高い腕時計ブランドはどこなのでしょう?もしかしたらあなたが愛用している、または愛用していた腕時計はまだまだ人気の高いアイテムかもしれません。売却すればそれなりの値段が付く可能性もあります。そこで今回はレディースに人気の腕時計ブランドと合わせて、腕時計を売却するときに買取価格をアップさせる3つのポイントを紹介しましょう。
レディースに人気の腕時計といえば、まず名前が挙がるのがシチズン(CITIZEN)、カルティエ(Cartier)、シャネル(CHANEL)です。ホワイト基調でほんのりピンクが施されたデザインが人気の傾向にあります。全体的に線が細く華奢な印象を受けるのもレディース腕時計ならではの特徴です。
続けて人気が高いのがオメガ(OMEGA)、カシオ(CASIO)、セイコー(SEIKO)。メンズ腕時計でも不動の人気を誇るブランドです。メンズに人気のシリーズはがっしりとしたデザインでブラック基調のものが目立ちますが、レディース向けのシリーズはホワイト基調でシンプルな印象を受ける方が多いかもしれません。
グッチ(GUCCI)やエルメス(HERMES)の腕時計を愛用している女性も多くいます。グッチやエルメスと聞くとバッグや小物のイメージが強いかもしれませんが、実は腕時計も販売しているのです。
ここまで紹介してきたようなブランドは、中古市場でもそれなりの値段で取引されています。例え新品ではなくても有名ブランドの腕時計が欲しい女性たちはたくさんいるのです。ではもしあなたが使わなくなったブランド時計を売却するとしたら、どうすればより高い値段で買い取ってもらえるのでしょう?3つのポイントをご紹介します。
1つ目のポイントは「お手入れを念入りにすること」です。腕時計は使えば使うほどキズやほこりがつきます。一見何のキズがないように見えても、よく目をこらすと小さなものがちらほらと見つかるはずです。業者に査定をお願いする前に必ず磨くようにしましょう。可能であれば艶出しなどをすると、より高い値段が付くかもしれません。多くの買取業者がキズや汚れの多さで査定額を判断するので、お手入れはぬかりなく行うことをオススメします。
2つ目のポイントは「付属品を揃えること」です。腕時計を購入した時に、箱や保証書、説明書が付いてきたはずです。箱を捨ててしまった方は多いかもしれませんが、保証書や説明書なら探せば見つかるかもしれません。保証書があるかないかで査定価格が大きく変動してくるので、諦めずに探すことをオススメします。限定品の腕時計なら。査定の際に必ず証明書をつけるようにしましょう。
3つ目のポイントは「複数の買取業者に査定をお願いすること」です。店舗めぐりをすると大変なので、まずは複数の買取業者のHPをチェックしWEBフォームで査定をお願いしましょう。HP上に買取価格の目安を公開している業者も多いので、最初から3~4社を狙い撃ちするのも良いかもしれません。全ての査定額を見た上で、一番高く買い取ってくれそうな業者に買取をお願いしましょう。
シチズン(CITIZEN)、カルティエ(Cartier)、シャネル(CHANEL)など、人気の高いレディース時計は中古市場でも絶大な人気を誇っています。今回紹介した3つのポイントを抑えれば、買取価格はきっとアップするはずです。もし使わなくなったブランド腕時計があるなら是非売ってしまいましょう。