米国マツダ 自動車の買取価格を比較しよう!

米国マツダ 自動車のカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は2件です。

米国マツダ 自動車の買取相場

米国マツダ 自動車の基本情報

マツダは1970年に対米輸出を開始していますが、現地での販売の強化や、より米国市場での拡販を図るためフォードとの提携を進め、1970年代には資本提携も実現しより強化な関係を築いています。その中で、1985年には現地の生産会社を設立し、米国での生産を始めています。 米国マツダの起点はこの米国生産会社ですが、その後の環境変化によりフォードとの合弁会社に移行し、よりフォード色が強くなった中で国産にはない多くの魅力的な車種も発表されています。その後マツダ本社の経営環境の変化によりフォードが提携解消に動き、併せて残念ながら米国生産会社の撤退が決定しフォードとの提携は2015年に解消され、現在では米国ではその販売はトヨタと連携して行われています。現在海外生産南米メキシコに移管され、米国には生産拠点は存在していません。 米国マツダは国内で販売されている車種のほか、米国独自の車種としてピックアップトラックタイプのB2200が日本でも高い人気を誇っています。国内販売はされていませんが個人輸入で持ち込まれたものが中古車市場では数台出回っており、高い相場で取引されています。当時のマツダ車は現在とは異なり中古車相場では比較的相場が高くないものですが、B2200はその希少性から高値で取引されており、日本車の高い技術と米国車ならではの耐久性を併せ持ち、また4名が乗車できるキャビンとトラックの荷室を持っている特殊な車種として若い世代に人気の高い車となっています。