図書カード・図書券の買取価格を比較しよう!

図書カード・図書券のカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は16件です。

図書カード・図書券の買取相場

図書カード・図書券の基本情報

図書カードや図書券は、日本では金券の中で知名度、普及度ともに高いものとして知られており、少額のお礼やお祝い事などの際に贈答用としてよく利用されています。 元々は、雑誌や本などの販促として紙の金券が作成されましたが、1990年以降はカード型が発行され、カード型対応のレジの普及と共に2005年に図書券の販売は終了しました。 ただし、販売終了後も取り扱い停止とはなっていませんので手持ちの図書券は引き続き使用できる措置が取られています。 そんな図書カードや図書券ですが、普通に雑誌や本の購入時に使うだけではなくチケットショップで換金をすることもできます。 チケットショップでの換金は、基本的に額面通りの金額ではなく若干少ない金額での買取となりますが、その換金率はショップによって違います 相場としては、図書券よりも図書カードの方が換金率がよく、図書券で85?90%、図書カードで90?95%程度となっているようです。 もちろん、チケットショップの立地や競合店の存在の有無などによって変わってきますので、出来るだけ高く買取ってもらいたいという場合は複数店舗で買取額を確認する必要があります。 図書カードや図書券をもらったものの、本を読む習慣がないという場合は、多少損はしますが使わないよりは換金した方が得といえるはずです。