クインキ バイクの買取価格を比較しよう!

クインキ バイクのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は2件です。

クインキ バイクの買取相場

クインキ バイクの基本情報

クインキは1956年に設立された中国のバイクメーカーで、山東省済南市に本拠を構えています。英語では「QINGQI」と綴り、中国のバイクメーカーとしては古い歴史を持ちます。R&D、生産、スクーターやエンジン、発電機、鋳造部品の販売など活動の幅は広く、オートバイメーカーとして始まったのは1964年、モペットの製作が始まりとされます。1985年にスズキの技術提供によって中国初のスクーターを生産、1996年にはスズキとの合弁会社を設立し、特徴的な技術をもつ企業となっています。中国では良く知られる企業ですが、日本ではスズキのコピー品として見られ、あまり良いイメージはないようです。実際にスズキのアドレスV100と同じパーツを流用できるところから、メンテナンス性に問題はないものの、ライダー達の間では不評なため売り上げは良くないようです。中古バイクも出回っていますが、ほとんどが二束三文で売られるなどしています。しかし、海外に目を向ければ、アメリカ、ヨーロッパなどに多く輸出されていて、日常の足の代わりとなるスクーターでも、価格の安さから利用する人も少なくありません。現在は、インドネシアやパキスタン、ブラジル、オーストラリアなどに生産工場を持ち、主要国でのブランド確立を目指している企業となっています。R&Dとしての強みがある企業ですが、対してデザイン性に難があり、どこかで見たことあるようなバイクが多いのが特徴です。