ダイハツ バイクの買取価格を比較しよう!

ダイハツ バイクのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は1件です。

ダイハツ バイクの買取相場

ダイハツ バイクの基本情報

ダイハツといえば、日本を代表する自動車メーカーであり主に軽自動車を中心に製造販売していることで知られます。創業そのものは1930年で自社製の小型ガソリンエンジンを搭載したオート三輪を製造販売したことからスタートしています。1960年代のオート三輪全盛期には多くのオート三輪を製造販売していましたが、最終的には本格的な二輪バイクは製造販売していません。 一方でダイハツが販売したバイクと呼べるものとしては、ソレックスとハローがあります。ソレックスはフランスのメーカーが製造したモペットでフロントに50ccエンジンを搭載して前輪駆動としたものです。前輪駆動のメリットとして後部取り付け型のモペットと異なり荷台を低くできるメリットがあります。販売されていた時期は1970年代になります。 一方でハローは、50ccエンジンを搭載した三輪スクーターです。ハローは50ccの強制空冷2サイクル単気筒エンジンを搭載したものでしたが、エンジンの代わりに出力1.5kwの電動モーターと搭載したモデルはハローBCという名称で販売されています。駆動方法は片輪駆動となっていました。1974年に販売されましたが、翌年には販売が終了しています。 ダイハツのバイクは、いずれも70年代のごく短い時期に登場したもので販売もダイハツの自動車店を中心としていたため大きく売れることなく消え去ったものになります。しかし中古としてはソレックス、ハローともに愛らしいスタイルから国内の愛好家も多く70年代の少数生産されたバイクの中では比較的多く流通しています。