トライアンフ バイクの買取価格を比較しよう!

トライアンフ バイクのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は47件です。

トライアンフ バイクの買取相場

トライアンフ バイクの基本情報

トライアンフはイギリスを本拠地とする、世界最古のバイクメーカーです。その歴史は、1885年に創業者シーグフリード・ベットマンがロンドンで輸入貿易会社を設立した時まで遡ります。当初は別の製造会社から仕入れた自転車を別の名前で転売していましたが、後に自社で自転車を製造・販売するようになりました。その後、バイクが世間に広まっていく中で、1902年にバイクの製造・販売を開始しました。1929年の世界恐慌時には業績が悪化し、バイク事業が独立、その後業績の立て直しに成功し、第2次世界大戦後には軽量・高性能なバイクメーカーとして人気を博しました。1990年にはトライアンフ独自の水冷直列3気筒エンジンのモデルを発表し、現在に至る名で他社とは異なる特徴をもつバイクを世に送りだしています。 クラシックからスーパースポーツまで、幅広いモデルを展開するトライアンフですが、特に人気のあるのが「ボンネビルT100」です。ネオクラシックを代表する洗練されたスタイル、865㏄の大排気量を感じさせないコンパクトなシルエット、厚みのあるシートや邪魔にならないステップ位置、高速巡行も中回転でこなすトルクが感じられるエンジンが魅力の一台です。また、ピンストライプはすべて手作業で描かれており、職人の思い入れが感じられます。 球数は多くはないですが中古市場にも出回っており、中古相場は年式にもよりますが10,000kmで90万円程度となっています。