ファンティック バイクの買取価格を比較しよう!

ファンティック バイクのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は2件です。

ファンティック バイクの買取相場

ファンティック バイクの基本情報

ファンテックは、イタリアにあるバイクメーカーであり同社が販売しているバイクのブランドになります。ファンテックはイタリアのロンバルディア州レッコ県バルザーゴに本社を置いており、1968年に創業した会社になります。当初はエンデューロ、ミニバイク、ゴーカートなどを製造していましたが、1970年代に多数のモデルと投入しており、1971年には100ccのエンジンを積んだカバジェロ、1972年から1973年には50ccと125ccのチョッパーを販売しています。チョッパーはアメリカ合衆国発祥のバイクで、傾斜が大きい長いフロントフォークを持ったアメリカンタイプのバイクになります。他のイタリアのバイクメーカーと同様にレースで技術を磨くバイクメーカーであり、ファンテックの分野はオフロードが中心になり、1970年代以降はエンデューロやスーパーモタードなどを製造しています。その後1995年に一時、工場を閉鎖していましたが、2005年からは再び生産を開始しています。基本的に量販車を製造販売するバイクメーカーとは異なりモデルごとに受注生産されたものを購入することになります。 日本では正規輸入を行っておらず、ほとんど流通していません。新車を購入する場合にも海外バイクを輸入している専門店に依頼する必要があります。一方でファンテックはオフロードタイプのバイクとしては人気があるため日本にもいくつか輸入されており、中古車として流通しているケースもありますが、その数は少ないものになります。