ブリヂストン バイクの買取価格を比較しよう!

ブリヂストン バイクのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は2件です。

ブリヂストン バイクの買取相場

ブリヂストン バイクの基本情報

ブリヂストンは世界的に有名な日本のタイヤメーカーですが、タイヤメーカーとしてのブリヂストンとは独立した「ブリジストンサイクル」という会社があり、かつてバイクを製造していました。ブリジストンサイクルは1949年にアサヒコーポレーションのタイヤ部(現ブリヂストン)から自転車部門が分離・独立し、設立されました。設立以降、自転車の製造を主に扱ってきましたが、1952年から1971年までの期間、モペットやオートバイの生産を行っていました。当時、この分野では30%近い国内シェアを獲得していた時期もありました。しかし、1965年に同じブリジストン系列の企業であったプリンス自動車工業が日産に吸収合併されたことを契機に、1966年にオートバイの国内販売を停止しました。その後は輸出向けの生産を行っていましたが、やがてそれも停止されることとなり、現在ではブリヂストンサイクルはバイクの製造は行っていません。 ブリジストンサイクルのバイクの中で特に有名で人気が高いモデルが、1956年に発売を開始した「BSチャンピオン」です。空冷2ストロークの単気筒エンジンを搭載し、ヨーロッパのモペットのようなスタイルが特徴的な一台です。60年前のヴィンテージバイクであり、現在中古市場で手に入れるのは極めて困難です。発売当時の価格は5万5,000円でしたが、今中古市場に出回るとすればプレミア価格が付き、50万円から100万円程度となると予想されます。