マーニ バイクの買取価格を比較しよう!

マーニ バイクのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は5件です。

マーニ バイクの買取相場

マーニ バイクの基本情報

マーニはイタリアで発足したオートバイメーカーで、当初はMVアグスタ用のカスタムパーツやマシンを製造していたが、後に独特のフレームを使用してオリジナルバイクを製造することになります。創業は1978年と歴史は浅く、あまり知名度のないメーカーですが、創業者自体は、イタリアの名門チームに在籍していた敏腕メカニックであることから、バイク乗りの間では話題となっています。マーニでは無骨ながら図太い特殊合金製のパイプを使用し、市販車では考えられない重量系のバイクを組み立てるのが知られています。しなやかさとは無縁のフレームは、エンジンの鼓動や路面の微妙な凹凸がダイレクトに伝わってくるため、ファンの間では「マーニフレーム」と呼んで親しまれています。軽ければ軽いほど良いという流行を無視して、軽さを犠牲にしたフレームはがっちりとした骨格としてフォルムに反映されています。最近では特徴的なフレームを捨てたモデルも販売されていますが、やはりマーニファンはこだわりのある剛性フレームを求めているからか、中古でも旧式のタイプを求める傾向にあります。レトロ使用のアルトゥーロ1000、ロケットカウル付きのスフィーダ1000が人気で、走行距離が少なければかなりの高値で取り引きされています。また、1989年式のアルチューロMGは、横に大きく張り出したエンジン、フロントからバックまで一本化したフレームが多くの人を魅了し、今でも語り継がれている名車です。