ミヤタ バイクの買取価格を比較しよう!

ミヤタ バイクのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は3件です。

ミヤタ バイクの買取相場

ミヤタ バイクの基本情報

ミヤタは、かつて存在していた日本のバイクブランドになります。会社そのものは現在も存続しており消火器や消火設備を製造するモリタ宮田工業になります。2014年にモリタ防災テックを合併するまでは宮田工業という社名でした。宮田工業のルーツは歴史が深く江戸時代にまで遡ります。明治時代には鉄砲や人力車、自転車などを製造していました。特に1893年には国産第一号自転車を販売しています。1902年には自転車の製造に専念するようになりアサヒ号として販売されます。1909年には四輪自動車を試作し、1910年には国産オートバイを試作していますが、バイクや自動車の製造はすぐには軌道に乗らず、1933年に登場したアサヒA号からになります。バイクブランドとしてはアサヒ号で知られますが、1961年にはミヤペットと呼ばれるシリーズを展開し、またスポーツモデルとして125ccエンジンを搭載したミヤタOA2型を登場させています。しかし、バイク市場はホンダなどの新興メーカーに席巻されえおり、1952年にはバイク生産から撤退しています。 バイクとしてのミヤタは1962年で終わっています。アサヒ号そのものは生産数が多いため現存数は多めですがクラシックカー扱いであるため中古でもほとんど流通していません。ミヤペットやミヤタOA2などに関しては製造期間が短かったこともあり現存数は少なく中古もほとんど流通していないが現状で手に入れるのが難しいバイクとなっています。 なお、自転車の生産は現在でも行われておりミヤタといえば自転車ブランドとして知られています。