モトモリーニ バイクの買取価格を比較しよう!

モトモリーニ バイクのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は3件です。

モトモリーニ バイクの買取相場

モトモリーニ バイクの基本情報

モトモリーニは1937年に設立した、イタリアのオートバイ製造メーカーです。創業する前からオートバイの設計や製造を開始し、モーターサイクルの世界では数々の記録を樹立するなど、輝かしい記録を持ちます。その設計思想は創業してからも続き、イタリアGPやスペインGPでの優勝を飾るなどしています。1987年にはカジバに買収され、1996年にはテキサス・パシフィック・グループに転売、1999年にはドゥカティの傘下に加わるなど様々なブランドを転々としますが、最終的には創業者の甥が買い戻し、モリーニ・フランコ・モトリ社でバイクメーカーとして復活します。1970年代初頭に発売された72度Vツインモデルは、144kgと軽量ながら350ccの排気量を誇るマシンとして注目を集め、その後に販売された500ccターボなども人気となったものの、1980年代になると業績が悪化し工場をカジバに売却して開発は終了します。モトモリーニ全盛期のマシンはほとんど現存しておらず、わずかに中古で出回っているものばかりですが、モリーニ・フランコ・モトリ社がブランドを買い戻し、2005年に販売したコルサーロ1200は、当時の思想をそのままに、独特のフォルムを残したネイキッドモデルとして注目を集めました。現在出回っているモトモリーニのバイクは、コルサーロ1200がほとんどで、わずかにダート400が出回っているほか、それ以外の車種はあまり見かけることはありません。