SYM バイクの買取価格を比較しよう!

SYM バイクのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は35件です。

SYM バイクの買取相場

SYM バイクの基本情報

SYMは60年以上続く伝統のある台湾のバイクメーカーです。台湾国内ではシェアの30%以上を獲得しており、名実ともに台湾のナンバーワンバイクメーカーとなっています。 SYMは1954年、自転車用発電式ライトの製造メーカーとして台湾の台北で創業しました。1962年には本田技研工業と技術提携し、バイクの生産を開始しました。1982年にはバイクの海外輸出を開始し、高性能でありながら安価なバイクとして人気を博しました。現在ではベトナム、中国に生産工場を建設し、50か国以上に輸出しています。 2002年にホンダ技研工業との提携を解消し、韓国のヒュンダイ工業と提携を開始しました。同年、日本市場へ参入し、日本国内でのバイク販売を開始しました。 台湾は人口当たり日本の4倍もバイクが普及しており、また日本よりも雨が多く多湿なバイクにとって過酷な環境です。そのような多様なニーズ・環境に対応できるよう、SYMのバイクは優れた耐久性・品質を保持しています。 また、台湾の排出ガス規制の厳しさは世界有数であり、その基準をクリアしているSYMのバイクは環境に優しいバイクであると言えます。 日本で特に人気のあるSYMのモデルは「Z1 125」です。コンパクトなボディにクラス最高レベルのパワーを発揮するエンジンを搭載した原付2種のスクーターであり、非常にコストパフォーマンスに優れたバイクです。 日本国内でも人気のあるモデルであるため中古市場にも比較的数多く出回っています。中古相場は15万円から20万円程度であり、非常にリーズナブルな価格で入手できます。