ウィンドシンセの買取価格を比較しよう!

ウィンドシンセサイザーのカテゴリーです。ウィンドシンセサイザーは、YAMAHAやAKAIといったメーカーで製造されています。イシバシ楽器やガクヤ楽器買取ネットのほか、おたからや、マクサス、リサオクなどでも買取されています。

ウィンドシンセの買取相場

ウィンドシンセの基本情報

アナログ、ギター、ショルダーなど様々な種類を持つシンセサイザー。その中の一つであるウィンドシンセサイザーは、木管楽器や金管楽器の奏法を使い、シンセサイザーをコントロールし、多彩な音色を奏でる電子楽器です。 ウィンドシンセサイザー単体では音を出すことはできず、基本的に音源、アンプ、スピーカーが必要になります。しかし近年ではこれらが内蔵されたウィンドシンセサイザーもあり、この場合は単体で音を出すことが可能です。 ウィンドシンセサイザーは、1970年代にアメリカから登場したものが世界初とされていますが、当時は金額の高さや使用法が難しさが問題となっていました。1980年代近くまではこれらが主流でしたが、1980年代後半からYAMAHAとスタイナーがあらわれました。現代でも楽器屋で人気のメーカーはYAMAHAと、スタイナーがライセンスを持ちかけたAKAIで、この2社がウィンドシンセサイザーを牽引しています。