パーカッションの買取価格を比較しよう!

パーカッションのカテゴリーです。パーカッションには、ドラムやティンパニ、シンバルのほか、木琴や鉄琴、カホン、ボンゴ、ウインドチャイム、カウベル、ビブラスラップなど、様々な種類の楽器があります。おたからや、イシバシ楽器、ボストン商会などで買取されています。

パーカッションの買取相場

パーカッションの基本情報

パーカッションといえばやはりドラムが挙げられますが、どのドラムにも様々な楽器があり種類も豊富です。 最もメインの音を出す小太鼓とも呼ばれるスネア、シンバルひとつとってもハイハットと呼ばれるものや有名な合わせシンバルなど、実に豊富です。 他にも種類ではそれぞれの国で生まれた独特の太鼓のようなもの、カスタネットやチャイムにベル、マラカスや木魚などまで様々です。 基本的に打楽器と呼ばれるパーカッションは、教会の鐘に始まり、オーケストラの音色の幅を広げることから徐々に注目を浴びてきた楽器でもあります。 特にパーカッションの中でも人気があるのは、やはり叩いて音が出る太鼓や、今注目を集めているカホンなどがあります。 音楽の授業などで使用されるトライアングルやカスタネットは、もはやパーカッションの定番とも言えます。 基本的なものは楽器屋へ行けば、ほとんど購入することも可能ですが、人気のメーカーは定番のヤマハはもちろん、ドラムだとパールなど様々な種類があります。 メーカーによって音も値段も違ってきますが、好みによって使い分けることが出来るのも、パーカッションの魅力です。