【ギブソン】買い替え時に知りたい!高額ギターをあと1万円高く買取して貰う方法【フェンダー、マーチン】

最終更新日:2018年10月01日
あなたの楽器
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

使わなくなった物をついつい部屋の角や実家の押入れに追いやってしまいがちではないだろうか。しかし物によってはお金になるものもあるため、そのまま何年も放置してしまうのは非常にもったいない。そこで今回はギターに注目し、高く売るコツや人気メーカー情報買取業者を紹介したい。時間が経てば経つほど価値が下がる物も多いので、今後もう使わないと判断できるものがあれば、なるべく早く売ってしまおう。今回のコラムを読むことできっと1万円程度の査定額アップを期待できると思うので、よく参考にして欲しい。


Gibson Les Paul Double Cutaway in colour / keith ellwood

ギターを売る3つの方法

ギターを売る方法は主に3つある。委託販売オークションへの出品、または買取業者に買取してもらうことだ。中でもオススメなのは買取業者に買取してもらうことだ。予想外の金額に跳ね上がる可能性が高いのはオークションだが、買い手が誰もつかないリスクを考えると買取業者への売却が最も確実だろう。なお委託販売は、仮にギターが誰かに売れると販売金額から手数料を引かれた金額を受け取る仕組みになっているため売れた額が全て手に入るわけではない。また、業者によって手数料も様々なので、依頼する際は事前にしっかりと確認してする必要がある。

ギターを買取業者に高く買い取ってもらうコツ

では、買取業者にギターを少しでも高く買い取ってもらうにはどうしたらいいのだろう?基本的な注意点は全部で3つある。

1. 購入時についてきた付属品を一緒にして売ること

ケースアーム保証書があった方がない場合より高く売れるケースがある。何がついてきたか分からない場合は、ギターのブランドやモデルをネットで調べて新品時の付属品のラインラップを確認してみよう

2. 事前にギターを手入れしておくこと

もしあなたが買取業者のスタッフだったとしたら、汚れのあるギターと光沢のあるギターのどちらに高い値段をつけるだろう。どう考えても後者に違いない。事前に丁寧に掃除をしておくことで査定の際に好印象を与えることができる。かぶったホコリは拭き取りクリーニングクロスで掃除しておこう。弦に引っ張られてネックが曲がる可能性があるので、長時間使わない時は弦を緩めておく必要もある。極端に曲がったネックは売れないケースが多い。そして、もしステッカーがついているようなら慎重に剥がしておこう。

3. 錆びていない弦を張っておくこと

査定の際、多くの業者スタッフは試しにギターを鳴らす。そのためできる限り弦は張った状態で査定してもらおう。もし弦が錆びている場合は、錆びていない弦が他にあれば替えておくことをオススメする。

ギターの保管方法

エレキギターやアコースティックギターは湿気に敏感で、閉じた環境に長い時間置いておくと湿気を吸って音が重くなってしまう。さらに状態が悪くなるとネックが反るなどの症状も現れてくる。これらを防ぐためには正しい保管の仕方を知っておく必要があるのだ。普段からどのようにギターを保管すれば良いか紹介するので、この記事を参考に、自身のギターを高く売れるギターにしてほしい。

  • ・風通しの良い日陰で保管(陰干しするとドライで乾いた音に保てる)
  • ・窓際に置かない(雨の日に湿度の影響を受けないように)
  • ・ギターケースに湿度調整剤を入れておく(湿度を均一に保つ)
  • ・ギタースタンドに立てかけておく
  • ・こまめに弾く
  • ・長時間使わない時は弦を緩めておく
  • ・クリーニングクロスを使って指板にレモンオイルやオレンジオイルを塗る(オイル類は楽器屋で購入できる)
  • ・長時間日光に当てない(板が乾きすぎて割れてしまう)
  • ・タバコを吸いながら弾かない

一般的にこれらが有効な保管方法と言われているので、これから実行に移してほしい。

高く売れる可能性大!人気メーカーまとめ

ギターの中でも特に高く売れるメーカーとモデルがある。中古市場で人気が高いギターは、高く買い取ってもらえる可能性が高いのだ。例えば、Gibson(ギブソン)やYAMAHA(ヤマハ)、Martin(マーチン)、Fender(フェンダー)が挙げられる。特に2013年以降に発売されたギターが人気傾向にある。それ以前の物でも、個数限定などのプレミア価値がある物は高く売れるかもしれない。

事前査定

複数の買取店までわざわざ足を運び査定をしてもらうよりはインターネットで事前に査定を申し込んだ方が早く手間も一切かからないため、買取に出す前は事前査定を行っておくことをおすすめする。買取に出すギターの情報(メーカー、品名、型番、年式、新品・美品・中古・故障、傷・付属品の有無、ギターの写真)をまとめる必要があるが、あらかじめメモなどして用意しておくとスムーズに査定ができるでしょう。各買取店舗のホームページの申込フォームにコピーペーストで情報を張り付け、送信するだけで簡単に査定ができる。

チェックしたい買取業者

ギターを少しでも高く買い取ってもらうコツは複数の業者に見積もりをしてもらうことだ。いちいち直接店舗に持ち込むのは大変なので、まずはウェブ上で査定をお願いしてみよう。見積もり結果を見比べた上で、最も条件良く高く買い取ってくれる業者を選ぶのがポイントだ。また、商品の写真を送ったり、査定フォームで記入するメーカー、品名、型番、年式、状態、特記記事を正確に記入することは正確な査定額に繋がる。

イシバシ楽器店

イシバシ楽器店は、出張買取、店舗買取、宅配買取に対応している。出張買取は関東関西東海エリアであれば無料で対応してくれるので、時間がない方も安心だ。まずは電話メールでお見積もりを出してもらおう。

おたからや

おたからや
3.19
(434件の評価)
今が売りどき!

おたからやでは、ギターの他にもピアノやブランド品など幅広い買取を行っている。買取方法は店頭買取(店舗が限られるので注意)・出張買取宅配買取の3つであり、いずれも送料などの諸費用が一切かからないで利用できる。

楽器買取王イケベバイキング

楽器買取王は、持込買取宅配買取に対応している。メーカーやモデルによっては定価40%買取キャンペーンや最低金額保証を行っているケースもあるので、自分が売りたいギターが対象になる情報はないかチェックしてみよう。

楽器高く売れるドットコム

楽器高く売れるドットコムは、ギター以外にもキーボードや電子ピアノなど様々な楽器の買取を行っている。お客様の声や買取前後の過程をHP上に詳しく掲載されているので、買取初挑戦の方は一度目を通してみるといいだろう。

買取方法

査定後、以下の方法で買取依頼ができる。

  • ・ 店頭買取(手続き期間が一番短く、お店に行ってその場で現金を受け取れる。)
  • ・宅配買取 (買取業者が提供する無料配送キットを受け取りギターを配送し、査定から現金振り込みまで約一週間かかる。)
  • ・出張買取(対応エリアが限定されるが、買取業者が自宅まで来てくれてその場で手続きができる。)

宅配買取のメリット

ギター買取専門店のほとんどが宅配買取を行っている。宅配買取はダンボールを用意し梱包するといった面倒な作業がなく送料や手数料もかからない非常に便利な買取方法である。多くの買取店はギター発送用のダンボールと梱包材を無料で自宅まで配送し、自身で梱包をし、自宅から送るだけなので時間がない人や店舗まで足を運べない人にはおすすめである。ギター一本から気軽に買取をお願いすることもできる。

出張買取のメリット

出張買取は、店舗に連絡をし自身の都合の良い日にちや時間にスタッフに自宅まで来てもらいその場で査定を行う買取方法である。出張費はもちろん無料、そしてその場で決める必要もなく、査定額に納得した場合だけその場で現金を支払ってもらえる。自宅までスタッフに来てもらえば、自身でお店までにギターを運ぶ時に起こり得るトラブル破損の心配もないため、安心して買取の手続きができる。また、周辺機材も一緒に売りたい場合やギターを1本以上売りたい場合はお店まで運ぶのが大変なので、まとめて売ることができ運ぶ手間も省ける。

地域によっては利用することができないが、住んでいる地域が出張に対応している場合は利用してみることをおすすめする。

ネットオークションで売る

納得のいく査定額が出ない場合、ヤフオクといったネットオークションで売るのも一つの手である。実は現在、ギター買取の取引が盛んでネックが曲がって買取業者では売れないがオークションでは売れたりするケースもある。また、オークションで買う人は知識が豊富にある傾向があるため、写真だけで年代やメーカーが判断できる。つまり特にビンテージものは高値がつくでしょう。とにかく写真を多く載せギターを綺麗に見せ、傷もしっかり詳細に見せることが高く売れるコツになる。

以下ではもう少し詳しく、ヤフオクで高価買取が狙えるコツを紹介する。

ターゲットを定める

ヤフオクには転売目的と本当に商品が欲しい人の2つの入札者に分かれているため、見分ける必要がある。転売目的の人は安く買って高く売ることが基本なので、自身の商品が入札されてしまうと非常にもったいないことになる。一方で本当に商品が欲しい人は高値で落札してくれる可能性も高く、転売目的の人に競り勝つ意欲も高いので優良顧客となる。そのため売るべきターゲットは本当に商品が欲しい人である。

写真や紹介文を工夫する

ヤフオクで高く落札してもらうためには見ている人に「絶対に欲しい」と思わせることが重要である。そのため、写真と紹介文を工夫することが一番売り上げに繋がる。

写真はまず配置に気をつける必要がある。ギターの付属品がある場合はキレイに並べて撮影し、パーツや説明書類が斜めにならないように注意しよう。縦横のラインをしっかりと揃えるだけで、印象が良くなり売り上げアップに繋がる。背景は必ず白か黒の布を使い、余計なモノが写らないようにし、壁や床も映る場合はきちんと綺麗にしてから写すと良いでしょう。そうすることで見てる人に宝石店や時計店をイメージさせることができ、高級感がでる。そして上記にもある通り、キズは隠さず必ず写真に写すことが大事である。きちんとキズを写すことで信頼度が増すだけでなく、届いてから「思っていた商品と違う」と言ったトラブルも避けることができる。

紹介文は商品の「広告」となるため、写真と同じぐらい工夫をする必要がある。出品の理由具体的な保管状態使用頻度使ってみた感想購入時の価格と時期をしっかり記載すると丁寧で好印象を与える。また、「初心者にも弾きやすいネックの太さ」、「ギタリストである友人からも高評価」、など魅力的に見えるコメントもプラスすると買い手もより買いやすくなるでしょう。

起こり得るトラブル

買取業者で買い取ってもらうよりはリスクのあるオークションだが、しっかりとトラブルの事例を知ってその対策を把握いていればトラブルも避けることができる。

信頼できることをアピールするにはなるべく詳細にギターの状態を書いたり、ギターの写真や付属品の写真を多く載せる必要がある。なぜ売ることにしたのか、買った当時の金額やなぜあえて買取業者で売らないかなども書いておくと良い。また、買い手が受け取った時に戸惑う原因になるような傷などをあえて写真を撮らないまた注意書きで書かないのはNG

売り手側にもトラブルが起こることは考えられる。強引な値引き交渉をするマナーのない人が例としてある。また、せっかく書いた品物の詳細をよく読まずに落札し、買ってからクレームをする人もいることが考えられる。対策としては、「ノークレームノーリターンでお願いします」というようなお願いを加える新規IDからの落札を受け付けない、などをするとこのようなトラブルが避けられるでしょう。

委託販売を利用する

馴染みはないが、委託販売は自分の代わりに販売店が商品を販売する仕組みになっている。売れた商品に対する手数料はかかるが、希望の金額を返金してもらえる。名義変更などは販売店がしてくれるため個人でやり取りするよりもリスクがない、そして売値を自分で決めることができるのがメリットである。例えば買取業者で5万にしかならなかったものが、委託販売に出し買い手が上手く見つかると10万で売れる可能性がある。しかし、預けたところが売ってくれないといつまで経ってもお金が手に入らないというデメリットもある

ここでいくつかの委託販売店を紹介する。

UNDERNEATH

税抜き10万以上のギターを対象とし、手数料は15%保管料やキャンセル料のような引き上げ時の負担金は一切不要。電話かメールで問い合わせができる。

ロッキン

ロッキン
3.0
(1件の評価)
今が売りどき!

手数料20%で、宅配で委託販売を利用する際は送料がかかる。しかし預かる商品は調整と修理を行った上で販売し、全国お客様向けの楽器専門サイトに掲載してくれる。

まとめ

今回はギターの買取に注目し、高く売るコツや人気メーカー、買取業者、ネットオークションと委託販売を紹介した。事前にしっかりと手入れ準備を行い複数社のお見積もり結果を比べた上で最も条件の良い買取業者を選んで欲しい。ギターの買取業者一覧を確認しよう。

そして、どうしても買取先が決められない!という方はぜひおたからやを選択してほしい。取扱商材が豊富ながらもきっちりと価値を見極め高額買取してくれること請け合いだ。

↓まずは無料見積もり↓

おたからや
3.19
(434件の評価)
今が売りどき!

ヒカカク!で楽器を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

あなたの楽器
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「【ギブソン】買い替え時に知りたい!高額ギターをあと1万円高く買取して貰う方法【フェンダー、マーチン】」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

売る前の事前相談
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する