【シビアに比較】iPhone6Plusの買取価格をあらゆる売却先で比較してみる【ソフマップ・ゲオVSヤフオクVSメルカリ】

Appleから新発売され、世の中をにぎわせたiPhone6とiPhone6 Plus。「やはり使い心地が微妙」との意見も多く、あえてiPhone5Sにデグレさせる人も後を絶たない。そんなiPhoneのiPhone6 Plusを今売るといくらになるのか相場を調べ、2015年1月18日付の価格でまとめておこう。皆さんも今のうちに売っておけば中々高い価格で売りぬける。

iPhone6 Plus 128GB スペースグレイ (MGAC2J/A) SIMフリー最高買取価格¥48220今すぐ買取価格を比較する

▲ヒカカク!なら一括で多くの業者の買取価格を比較できる


iPhone 6 iPhone 6 Plus / download.net.pl - mobile

想定される売り先

iPhoneを買取りに出す際に、考えられる買取業者を紹介しよう。数多くのショップでiphoneを取り扱っているため、選択肢も多くなってくるのだ。

買取ショップ

ソフマップ、ゲオをはじめ、Quickなど専門の携帯買取ショップが考えられる。

ソフマップ
3.99
(333件の評価)
今が売りどき!
ゲオ
3.84
(716件の評価)
今が売りどき!
QUICK
3.8
(50件の評価)
今が売りどき!

ヤフオク!

いわずもがなネットオークションの大御所。ものを売るときには、必ず選択肢として挙がってくる有名なオークションであるため外せない存在だ。

Amazonマーケットプレイス

通販サイトとして利用することが多いAmazon。実は個人も出品できるのだ。あまり利用している方は多くないかもしれないが、意外な穴場となるかもしれない。一体いくらになるのだろうか。

Amazon買取
4.3
(89件の評価)
今が売りどき!

メルカリ

話題のフリマアプリ、メルカリ。服を売るイメージがあるが、実はiPhoneのようなガジェットも売買されている。個人売買になるので、トラブルにならないよう、正確な条件を考えた上で出品してみるといいだろう。

フェアにするためiPhone6Plus 128GB ゴールド docomo MGAF2J/Aで比較

iPhone6 Plus 128GB ゴールド (MGAF2J/A) docomo最高買取価格¥46120今すぐ買取価格を比較する

やはり同じ商品で比較してみないと、相場観がわかりにくい。今回は新品状態での比較を行う。ここでは「iPhone6Plus 128GB ゴールド docomo MGAF2J/A」を各ショップで比較していこうと思う。

買取ショップの買取価格まとめ

買取りショップにおける価格をまとめたので、参考にしてほしい。

ゲオは58000円の買取価格

ゲームやCDといったイメージが強いかもしれないが、スマートフォンの買取に力を入れている。最低買取価格が43500円という表記となっていた。最低価格は、”何か問題がない限り最低この値段で買い取る”という約束のようなものだ。この最低買取価格があることで、ユーザーはある程度安心して査定に出すことができるだろう。

ソフマップは70000円~77000円の買取価格

現金での還元ならば7万円、ポイント還元でソフマップのクラブ会員の場合には77000円までアップするようだ。ソフマップでの買い物をする予定があるのであれば、ポイントで還元してもらうことでかなりお得な取り引きとなる。

iPhone55!は75000円の買取価格

相場としてはソフマップのポイント還元時と拮抗している印象だ。ただしiPhone55!の場合は、現金でこの価格というのが魅力的だろう。即金がほしい方にとっては、非常に魅力的な選択肢になるはずだ

iPhone55!
4.16
(31件の評価)
今が売りどき!

ヤフオク!のiPhone6 Plusの落札価格まとめ

1月15日付で落札されている事例では、50000 円を入札開始価格とし、最終的に88555 円で落札されたようだ。1月13日付の落札事例では93000 円の取引価格も発見した。やはり根強い人気がある模様。しかしながら、出品に月額410円かかるのと、落札総額の5.4%を差し引かれる。自分で梱包や発送(送料も多くは負担)をしたりといったてまひまを考えると最善とも言い切れない。

つまりヤフオクの本当の売却相場は約83000~87000円

ヤフオク!で売るのは時間があれば試してみたいレベルか。高い値段で売れたとしても、手数料等を考えなくてはならないの。店舗での査定を受けた後に価格設定をしてみてはいかがだろうか。

AmazonマーケットプレイスでのiPhone6 Plusの販売価格まとめ


amazon danbo / kodomut

Amazonを見てみると新品同様~新品で115000円~170000円の相場となっている。個人出品者はいない上に(すぐさま買い手がつくイメージが無い)、実際この価格で売れるのかは怪しい。相当待たないといけない可能性がある。また8%の販売額にかかる手数料と、基本成約料の100円がかかる。これを考えると、あまり良い選択肢ではないかもしれない。

メルカリでのiPhone6 Plusの落札価格まとめ

メルカリでは一か月前に送料込みで75000円の落札価格、色違いになるがシルバーが79800円の落札価格となっていた。更に10%は運営側にマージンで持って行かれてしまう。個人売買のような形になる場合は、こういったショップに払うべきマージンが非常に高額となる。

つまりメルカリでの本当の売却相場は約67000円~71000円

ヤフオク!と比べるとあまり高く売れないのが実情のようだ。おそらく、iPhoneを売買する層がまだまだメルカリには少ないのだろう。モバオクでも見られたことだが、若い人が多く、値下げの方向に動きやすいといった推測もできる。

手間暇の無い買取ショップもおすすめ

やはりヤフオク!はなかなかの価格で売ることができそうだが、初めての出品は大変で手間もかかる。買取ショップであれば、梱包材も送ってくれるし、家まで宅配便が来てくれる。マージンもかからないのでそれほど価格も悪くない。意地でも高く売るならAmazonという選択肢もある。

オークションなどの個人間取引では、商品の状態への不安があり中古品と新品の価格差がつきにくい。新品同様だからといって高い価格になれるとは限らないのだ。一方、そういった状態別の価値を正確に測定することに買取ショップは慣れている。どれも一長一短ではあるが、買取ショップの中でなるべく高く売るというのも悪くない選択肢だ。今回ご紹介したiPhone55!は査定額に納得いかない場合、無料で返送もしてくれるようなのでひとまず試してみるというのもアリだし、安心のソフマップで売るのも良いだろう。

Quickがおすすめ

Quickはスマホの高額買取においておすすめの業者だ。スマホ買取が流行してから参入したこの買取業者は、ネット上でも高額査定で有名だ。新宿をはじめとした店頭買取にも力を入れている。

Quickは専用の申込フォームを用意しているのでチェックしてほしい。新宿以外にも町田、千葉、柏、大宮にて店頭買取も行っているし、宅配買取にも対応している。

QUICKで今すぐ見積もり!

【重要】中古のiPhoneならココの買取業者が最高水準の買取相場

keitaigod

Quickも有名なのだが、もっと高値で売れる可能性がある業者を発見。横浜にあるが非常に入りにくいお店だ。しかしながら、徹底的なコストダウンを行っているからこそ高額買取を実現している。その名もケータイゴッド。この、お店が日本で最も中古iPhoneの買取に力を入れている。まずは一度見積もりをしてみればよい。その真価がわかるはずだ。

ケータイゴッド
3.93
(42件の評価)
今が売りどき!

液晶画面割れや水没、起動不能といったジャンク品の買取なら

【液晶割れOK】液晶割れiPhoneが3万円?!ジャンクiPhoneの買取価格比較まとめ。ジャンクiPadも高額買取!【起動不能OK】というコラムで、ジャンク品のiPhone6Plusを買取して貰う際の価格を比較しているので、確認してみてほしい。

iPhone6 Plus 16GB ゴールド (MGAA2J/A) SoftBank最高買取価格¥34120今すぐ買取価格を比較する iPhone6 Plus 128GB シルバー (MGAE2J/A) SIMフリー最高買取価格¥48150今すぐ買取価格を比較する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「【シビアに比較】iPhone6Plusの買取価格をあらゆる売却先で比較してみる【ソフマップ・ゲオVSヤフオクVSメルカリ】」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから