【保存版】妖怪メダルを最高査定額で売る方法・買取相場まとめ

読了目安:8分
最終更新日時:

アーケードゲームカード専門店で高価買取が期待できる妖怪メダルは、社会現象的なヒット商品となった妖怪ウォッチ系ゲームで欠かせないアイテムのひとつである。集め方・遊び方などの点でも他のアーケードゲームとは一線を画する多彩さを持つ妖怪メダルには、子供たちを飽きさせないたくさんの魅力が詰まっている。また近頃では、10,000円を超える高価買取対象メダルも多く登場しているため、集める、遊ぶ、売るといった幅広いシーンでメリットの高いゲーム玩具と位置づけて良いだろう。今回はそんな妖怪メダルの収集方法や使い方といった特徴から、このゲーム玩具の魅力や高額査定情報を紹介していきたい。


Koma-san and Komajiro / yoppy
あなたのトレカ買取価格を
最大5社が一括査定!
かんたん1分!
フリマアプリと違い売却時の手数料無料

魅力1 収集のしやすさ

入手方法が3つも用意されている妖怪メダルは、子供たちの生活圏の中でメダル収集ができるといった点でも、親子ともにストレスなくコレクション可能なゲームアイテムとされている。

・妖怪メダルガムのおまけ(スーパーのお菓子売り場)
・妖怪メダルパック(ショッピングセンターのおもちゃ売り場)
・妖怪メダルガチャ(ゲームセンターやおもちゃ売り場)

特にスーパーやショッピングセンターで入手可能な妖怪メダルガムや妖怪メダルパックは、「地方都市在住でも妖怪メダルを簡単に集められる」といった意味でも、幅広い子供たちのニーズに応えられる仕組みとして、玩具業界全体で注目度を高めている。またこの玩具には、妖怪メダルガチャという子供の好きなガチャポン+アーケードゲーム的な入手方法もあるため、「遠出をした時にゲームセンターでゲットする」といったことも十分に楽しめる点が、爆発的なヒットに繋がっていると言えるだろう。依存性の高いメダルガチャの利用に不安がある場合は、妖怪メダルの入手場所を「スーパーとおもちゃ売り場」に限定するといった親子間のルールを作ってみても良いかもしれない。

特殊メダルなどのプレミア性

この他に妖怪メダルは、レアリティとも言える特殊メダルも存在する。WEBゲームの「妖怪メダランド」のポイントで応募できるキャンペーンや「妖怪おみくじ神社」の景品、書籍や雑誌、ゲームソフトなどの特典で得られる特殊メダルには、プレミア的な価値が付くことが多い。また一般の入手方法以外のイベントやキャンペーンは、日々のゲームやコレクションを行う子供たちを飽きさせない魅力があるため、普通の玩具のように「買って数日で見向きもしなくなる」といったリスクが少ないところも、親にとって安心度の高いゲームアイテムと言えるだろう。

「入手」だけでも多彩な選択肢のある妖怪メダルは、地域問わず平等に入手可能なシステムによって、中古メダル買取市場にも好循環をもたらしている。

魅力2 多彩な遊び方

このゲームに社会現象的な人気が生まれた背景には、前述の方法で入手した妖怪メダルを多彩な方法で遊べる・活用できるといった汎用性が非常に大きく影響している。

人気玩具の妖怪ウォッチにメダルを装着すると、8種類の属性ごとに異なる召喚音声を聴くことができる。難しいゲームができない幼稚園生でも十分に楽しめる妖怪ウォッチを通した遊び方は、この玩具の対象年齢の幅広さに好循環をもたらしている。また近頃では、古典メダルやZモデル対応の妖怪ウォッチも登場しているため、多彩なメダルをセットして耳で楽しめるゲームと位置づけて良いだろう。

妖怪Pad

また2015年登場の妖怪Padも、妖怪ウォッチの次に買い求める玩具として、さまざまなニュースメディアで紹介される存在となっている。難しいゲームのルールが理解できない幼児の場合は、メダルを端末に読み込ませた際に出てくる音だけで十分に楽しむことが可能である。これに対して小学生以上の場合は、電卓機能やカレンダー機能、赤外線通信機能などを使って他ユーザとのコミュニケーションも図れるため、単体で遊ぶ妖怪ウォッチと比べると「友達と一緒に得られる楽しみ」によって妖怪メダルの人気に好循環が生まれていると考えて良さそうだ。

妖怪メダランド

そんな妖怪メダルのメーカーレベルファイブでは、パパやママのパソコンやスマートフォンを使って、妖怪のバトルを楽しむ「妖怪メダランド」というWEBゲームを開発している。妖怪メダランドを中心にこのゲームを楽しむユーザの中には、人気玩具の妖怪ウォッチや妖怪Padといった専用端末を持たない子供たちもたくさん存在する。また妖怪メダランドを中心とした遊びにすれば、子供たちは自分のお小遣いの範囲内で妖怪ウォッチシリーズを楽しめるため、両親の経済的負担が少ないといった意味でも、家族みんながストレスなく遊べるゲームとして話題になっているのだ。

この他にレベルファイブでは、ゲームセンターやおもちゃ売り場で楽しむ「妖怪おみくじ神社」やニンテンドー3DSソフト「妖怪ウォッチ」といった多彩な関連端末を作っているため、子供たちのライフスタイルの変化に合った遊び方が見出だせるといった意味でも、新品中古問わずメダルの需要が高い理由も納得できると言えるだろう。

知りたい査定基準・テクニック

妖怪メダルを高値で売却するためには、この商材買取における基礎知識を頭に入れておく必要がある。これから紹介する4つのポイントを抑えておくと、売却に向けた行動も起こしやすくなるため、効率的な現金化を図るためにもひと通り目を通すようにして欲しい。

QRコード登録の有無

妖怪メダルの買取相場は、「QRコード登録をしているか?していないか?」によって大きく金額が変わる。特に妖怪メダランドの場合は、1枚のカードで登録可能な回数が「1回のみ」と定められているため、一度QRコードを読み込ませた場合は、「次のユーザの遊べる幅が狭まる」といった状況が生じてしまうのだ。これに対して妖怪おみくじ神社やニンテンドー3DSの場合は、「機械ごとに使用済み判定をする」とか「親兄弟とのシェアも可能」といったシステムとなっているため、もし将来的な妖怪メダルの売却を検討しているなら、QRコードに影響の出ない「妖怪メダランド以外の遊び方」を子供たちに推奨すべきと言えるだろう。QRコード登録の有無に関する買取額の開きを調査してみると、人気のメダル買取店・駿河屋ではレジェンドメダル1枚で6,000円もの開きが出ることがわかる。

相見積もり・一括査定

各ショップによって買取相場が大きく異なる妖怪メダルは、なるべく5~7つぐらいの買取店から見積もりをもらって、査定額の比較検討を行う必要がある。特にレジェンドメダル・ブシニャンなどの場合は、ショップによって2,000円~8,000円という常識では考えられないレベルの開きがあるため、提示された金額をすぐに受け入れるのではなく、「他店ではいくらで買取られているのだろう?」といった疑問を抱くことが高額査定に繋がる良策と捉えて良いだろう。そんな妖怪メダルの市場には、残念ながら一括査定サイトは存在しない。しかし当サイト・ヒカカク!を使えば、高額査定が可能なショップを把握することができるため、売却までの時間を短縮するためにも便利なサービスを上手に有効活用してみて欲しい。

売却のタイミング

続々と新シリーズが登場する妖怪メダルは、一般のアーケードゲームメダルやトレーディングカードと同様に、売り時重視で行動を起こすことが最も理想的だと言われている。特に妖力が低く、レアリティや希少性のない一般カードの場合は、古いものだと1枚1円~10円になることもあるため、「価値があるうちに手放す」といったスピードが意外な高額査定を生み出すと考えて良いだろう。またどのショップで査定を受けても10円以下にしかならないメダルの場合は、数十~数百枚単位で売却をして大量売りによるプラス査定を期待しても良いかもしれない。

メダルの管理や整理整頓

妖怪メダルに限らず、商材の売却をする際には、「次のユーザが気持よく使えること」も高価買取に欠かせない要素となる。特に子供が扱う妖怪メダルは、手垢やジュースなどの液体、砂などが付着しやすい傾向があるため、「遊び終わったら綺麗に汚れを落としてから専用ケースに収納する」といった管理を教えることも、メダルを高く売る良策になると言えるだろう。また前述のとおり、妖怪メダルの高価買取はQRコード登録・未登録に大きく依存するため、収納時にこの両者をきちんと分けることが、買取店に対して「丁寧な管理や扱い」をアピールする良きポイントになると言えそうだ。

高く売れる妖怪メダルと参考買取相場まとめ

ここからは、2016年5月現在で妖怪メダルがどのぐらいの価格で高価買取されているかを見ていきたいと思う。

限定メダル

データ放送中のクイズやアンケート、レベルファイブ試写会の参加といったイベントで配布される限定メダルは、大半のショップで5,000円~10,000円前後の価格で買取られるプレミア的な存在である。特に国内で数千枚しか出回っていないイナウサメダルについては、10,000円を超える高価買取実績が非常に多いため、積極的にアンケートなどに参加をして現金化といったメダル運用も期待できる商材と位置づけて良いだろう。また流通量が少し多い限定メダル・ブシニャンの場合は、少し安めの2,000円~3,000円での査定が一般的となっている。

レジェンドメダル

妖力の高いしゅらコマ、ネタバレリーナ、やまタン、うんちく魔といったレジェンドメダルも、300円~1,000円ぐらいで買取られている。流通量がそれなりに多いレジェンドメダルの場合は、時期を逃すと100円以下になることもあるため、ショップの買取表で納得の価格を見つけたら、なるべく1ヶ月以内に手放すようにして欲しい。

大吉メダル

妖怪おみくじ神社で入手できる大吉メダルも、高値で売れる商材である。限定やレジェンドメダルと比べればかなり安値になるものの、セット売りをすることで数千円になるケースも多いため、こちらも売り時を逃さずに売却に向けた行動を起こして欲しい。

まとめ

妖怪ウォッチシリーズと妖怪メダルの魅力から、この商材の高価買取情報を紹介してみた。QRコードによって相場が大きく変わる妖怪メダルの売却をするなら、日々の分類や整理整頓も欠かせない要素になると言えるだろう。またアーケードゲーム系メダルやカードの相場は「生物」と捉えられることもあるため、各店の買取表などをチェックしながらより良いタイミングを図るようにして欲しい。

ヒカカク!でトレカを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大20社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

あなたのトレカ買取価格を
最大5社が一括査定!
かんたん1分!
フリマアプリと違い売却時の手数料無料

買取業者を周辺から探す

買取業者を地域から探す

役立ったら是非シェアしてください

今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する