【保存版】Kolor(カラー)古着の買取相場・高価査定情報まとめ

Kolor(カラー)はコム・デ・ギャルソン出身のデザイナーであり、『素材の魔術師』と呼ばれる阿部潤一が設立したファッションブランドだ。

シーズン毎にアイテム展開がある”クリノジャケット”、”パッカリングパンツ”は、同ブランドの代表的なアイテムとされる。メンズ・ウィメンズともにたくさんの商品が展開され、中古市場でも人気の高いブランドである。

今回はそんなKolor(カラー)の買取価格と高価査定情報を紹介するので、売却を考えている方はぜひ参考にしていただきたい。

引用:http://kolor.jp/

Kolor(カラー)とはどんなブランド?

Kolor(カラー)は、2004年にデザイナー阿部潤一が立ち上げたブランドだ。

彼は文化服装学院アパレルデザイン科でファッションを学び、卒業後にさまざまなアパレルメーカーを経て独立。パターン、素材、価格のバランスにこだわり、時代に沿ったデザインに評価が高い。

『素材の魔術師』と呼ばれるほど “素材” へのこだわりは強く、素材の開発まで自社で行っている。

ナイロンカバリング” や ”ウールダンボール” など、ブランドを象徴する素材に独自の加工方法を施し、他では真似できないアイテムを作り出している。

クリノジャケット

今では『クリノジャケット』という呼び方が定着しているが、以前は『カーディガンジャケット』と呼ばれることも多かった。

理由はその名の通り、カーディガンとジャケットを組み合わせたデザインであるから。

のちに、ディストリクトのディレクターである栗野氏が愛用していたことから、Kolor社内で『クリノジャケット』なる愛称で呼ばれるようになり、この呼び方が定着したと言われる。

ベースは変えずに、毎シーズン素材を変えて多数の新作が展開されている人気アイテムだ。

パッカリングパンツ

『シームパッカリング』=縫製時にできる縫い縮みのこと。縫い糸の張力が強いとミシン目に発生してしまう引き吊れや、歪みによってできる縫製トラブルである。

このネガティブな現象をKolor(カラー)ではデザインとして、あえてパンツのサイドラインに使用している。このうねりにより、Kolor(カラー)らしい”綺麗すぎず、気張らない”デイリーファッションができあがっている。

あえての縫製トラブルもデザインと変えてしまうほど、Kolor(カラー)の縫製技術は高い。そんなKolor(カラー)のアイテムを欲しがるファッション感度の高い層は国内外にたくさんいるのだ。中古市場での需要もかなりあるので、業者を見極めて高価買取を目指そう。

Kolor(カラー)の買取を強化している業者5選

実際に買取を依頼するなら、Kolor(カラー)の査定経験が豊富な業者を選ぶのが望ましいと思われる。実績がある分、明確な価格提示をしてくれる可能性が高いからだ。

以下に紹介するのはKolor(カラー)の買取実績がある業者なので、売却予定があるなら利用を検討してみてはいかがだろうか。

ブランド買取専門店ライフ

http://life.p-kit.com/kolor.html

LIFE
2.33
(3件の評価)
今が売りどき!

ライフでは、LINEや写メールを使っての査定依頼も行っている。

9時〜21時の間なら最短15分で仮金額提示が可能とのことなので、一度気軽に利用してみてはいかがだろうか。

買取実績
  • ・15AW コットンナイロンウェザーモッズコート…40,000円
  • ・ネップツイードメルトンライダース…20,000円
  • ・ハードナイロンクロス パッカリングパンツ…11,000円
  • ・コットンオーガンジープリントアロハシャツ…11,000円
  • ・クリノジャケット…7,000円

ブランド買取レスキュー

http://kaitori-rescue.com/brand/105.html?gclid=CjwKEAiAirXFBRCQyvL279Tnx1ESJAB-G-QvnNQj2j-x1Rn3CD6Tulrl2CjmIQuKCNDdkcTfIMZSVhoCDKTw_wcB

大阪のなんば駅と東京の有楽町駅に店舗をかまえるブランド買取レスキュー。出張買取・宅配買取も行っているので、自身に合った利用方法を選んで活用しよう。

買取実績
  • ・ダッフルコート…90,000円
  • ・切替ロングコート…78,000円
  • ・トレーナー…8,000円

ECOSTYLE

http://www.style-eco.com/

ecostyle
(0件の評価)
今が売りどき!

「リユース営業士」「遺品整理士」などの有資格者も常駐しているECO STYLE。そのため、適正な買取価格提示が信頼できる買取業者である。

買取実績
  • ・ウールダンボールコート…15,000円
  • ・ナイロンボードクロスコート…8,000円
  • ・コットンレクセル タイプライターシャツ…2,000円
  • ・スウェットパーカー…3,500円

ORBITAL

http://kame-zou.com/

関東県内なら、電話1本により最短30分での出張買取が可能なORBITAL。売りたい時に即日の売却ができるので “売り時” を逃す心配がない。

ORBITALでは、Kolor(カラー)のコットンメッシュボンディングコートを65,000円で買い取っていた。

ADDICT

http://addict-m.jp/brand/kolor.html

Kolor(カラー)のパッカリングパンツやアウター類を積極的に買取っているADDICT。

買取実績
  • ・12AW クロスメルトンレイヤードブルゾン…25,000円
  • ・12AW テンセルコットン混 クリノジャケット…9,000円
  • ・12AW スウェットジップパーカー…5,000円
  • ・13SS コットンリネンキャンバス パッカリングパンツ…9,000円

BRING

http://kaitorisatei.info/kolor%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC

BRING
(0件の評価)
今が売りどき!

Kolor(カラー)の買取実績の多いBRING。アディダスやプーマとのコラボ商品は特に高価買取しているようだ。

買取実績
  • ・アディダスコラボ ジップアップナイロンダウンジャケット…10,000円
  • ・アディダスコラボ pure ブーストスニーカー…10,000円
  • ・パッカリングイージーデニムパンツ…6,000円
  • ・コットンポリエステルメランジダブルジャケット…5,000円

Kolor(カラー)の査定額を上げるコツ

Kolor(カラー)の買取相場は掴めてきただろうか。

人気アイテムであるパッカリングパンツは、定価36,720〜47,520円くらいのところ平均査定額が6,000〜12,000円と、定価の2〜3割ほどになることがわかる。また、コラボレーション商品などの査定額は、その希少価値から高めの査定額になることが多い。

しかし、状態やモデルによっても査定額は大きく変わるので、一度無料査定を試してみてもいいかもしれない。

それでは、さらにKolor(カラー)の査定額を上げるコツを紹介していくので、実際に売却をする前にぜひ一度参照してほしい。

早めの売却

今期発表のアイテムや近年に発売されたものなど、購入してからの期間が短ければ短いほど買取価格は高くなる。雑誌に掲載されたアイテムなども注目アイテムなので、雑誌掲載期間に近ければ価値が上がる。

アパレル市場はトレンドの動きが早く、流行は2〜3年で大きく変わるものなので、2年以内に売却するのがベストだと言えるだろう。

買取業者を比較する

先ほどいくつかKolor(カラー)を買取強化している業者を紹介したが、ほかにも中古買取を行っている業者は多数存在する。

その中には、”見たままの状態で査定額を提示する業者”もあれば、”自社でリペアできるために高値を付けられる業者”など、業者の数だけ査定基準も様々ある。

その結果、査定額は大きく変わってくるので、最低でも3〜4社に査定依頼をして価格比較をすることが大切になってくるのだ。

まとめ

今回はKolor(カラー)の買取価格と高価査定情報を紹介した。売却する際は業者選びが重要となることがわかっただろう。

大切なKolor(カラー)のアイテムを、価値のわかる業者に買い取ってもらい、納得のいく取引をしていただきたい。

その際にはぜひ、当サイト「ヒカカク!」に載っている業者を比較して、売却時に利用してみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「【保存版】Kolor(カラー)古着の買取相場・高価査定情報まとめ」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

無料査定