【保存版】WOOLRICH(ウールリッチ)の買取相場・高額査定情報

WOOLRICH(ウールリッチ)は、180年を越える歴史をもつアメリカのアウトドアブランドだ。

アーキテックパーカーバッファローチェックシャツなどがブランドのシグネチャーアイテムとして有名である。2006年にはWOOLRICH WOOLEN MILLS(ウールリッチ ウーレンミルズ)の展開も始まり、さらに人気は続いていきそうだ。

今回はそんなWOOLRICH(ウールリッチ)の買取相場と高価査定情報について紹介するので、売却を考えている方はぜひ参考にしていただきたい。


Woolrich / A Continuous Lean

WOOLRICH(ウールリッチ)はどんなブランドなのか

WOOLRICH(ウールリッチ)は、1830年にイギリス移民のジョン・リッチ2世がペンシルバニア州に毛織工場を建設したのが始まりだった。

アーキテックパーカーなどのヒット商品が多数

始めはソックスや膝掛けなどの自社製品の開発からスタート。その後、戦争中に北軍向けのブランケットやハンター用ジャケット、パンツなどを生み出したことがきっかけで、一気にアメリカ社会に名が広まった。

そして、1970年には極寒地用のワークウェアであるアーキテックパーカーを開発。このパーカーがイタリアのサッカーチーム、A.C.ミランのベンチウォーマーに採用されると、瞬く間に大ヒット商品へと跳ね上がったのである。

アーキテックパーカーは、現在もウールリッチのアイコンとして多くの人に愛用されている人気商品だ。

WOOLRICH WOOLEN MILLSの展開

WOOLRICH WOOLEN MILLS(ウールリッチ ウーレンミルズ)とは、2006年に発足した新ブランドである。

エンジニア ド ガーメンツの鈴木大器氏をデザイナーに起用し、ストリートシーンでも映える商品展開をしている。

イタリアのWP社とタッグを組み、MADE IN USAとアメリカンスポーツウェアの伝統を継承。その価値を再検討すべく情熱を傾けるブランドである。

WOOLRICH(ウールリッチ)はいくらで売れるのか

では、そんな歴史の長いウールリッチのアイテムは、中古市場でいくらで取引されているのだろうか。

買取相場

相場を見てみると、

  • ・アーキテックパーカー:17,000〜30,000円
  • ・その他アウター類:10,000〜20,000円
  • ・シャツ類:5,000〜15,000円
ほどでの買い取りが平均となるようだった。

ボトムの買取実績は数多く確認できなかったが、トップス類のほうが圧倒的に高値で取引されていた。

高額がつくニューアーキテックパーカー

ウールリッチ創業180年という記念すべき年に、38年ぶりにアーキテックパーカーがリニューアルされた。

デザインに大きく変化はないものの、ダウンの分量とパターンの変更がなされ、よりタウンユースなアイテムとして使いやすいバランスに生まれ変わったのだ。

時代に合ったサイズ感で人気は加速し、セレクトショップや有名ブランドとのコラボ商品も多く展開された。

これらは状態が良ければ定価の5割を越える買取価格がつくことも多く、中古市場でかなり需要の高いアイテムである。

WOOLRICH(ウールリッチ)の買取実績がある業者5選

相場が掴めたら、売却先を選んでいこう。

その際には、ウールリッチの買取実績が豊富にあるかが重要となる。実績が多いほど、ウールリッチの良し悪しがわかり、適正な価格提示ができる可能性が高いのだ。

以下に紹介するのは、多数の実績があるところばかりなので、ぜひ利用してみてはいかがだろうか。

RINKAN

https://www.gsc-rinkan.com/brand/woolrich.html

RINKANでは、ウールリッチのコラボアイテムを特に高価買取対象アイテムとして積極的に買い取っているようだ。

買取実績
  • ・アーキテックパーカーダウンジャケット…50,000円
  • ・ラグジュアリーコールドウェザーダウンパーカー…30,000円
  • ・14AW ファーフードダウンジャケット…15,000円
  • ・ハリウッドランチマーケットコラボ バッファローチェックシャツ…15,000円
  • ・コンバースコラボ ハイカットスニーカー…4,000円

ブランド買取専門店LIFE

http://life.p-kit.com/woolrich.html

LIFE
1.0
(1件の評価)
今が売りどき!

LIFEではアーキテックパーカーが一番高額になる傾向のようだ。

オリジナルのものからEDIFICE別注モデル、ビームス別注モデルなど、アイテムの状態が良好なら大体50,000円ほどで買い取っているようである。

BUYERS-EXPRESS

http://www.buyers-express.com/category/woolrich-woolenmills

ヴィンテージレプリカ、アメカジ古着の買取専門店BUYERS-EXPRESS。買取参考価格をホームページに多数掲載している。

買取参考価格
  • ・アーキテックパーカー…17,000〜20,000円
  • ・ハンティングベスト…3,000円〜
  • ・チェックPコート…10,000円〜
  • ・シャンブレーシャツ…10,000円〜

ワードローブ

http://wardrobe-kaitori.com/woolrichwoolenmills.html

アウトドアウェア、ブランド古着買取専門店WARDROBE。こちらではウールリッチ ウーレンミルズを積極的に買い取っている。

KNOCK-A-BOUTのネルシャツをはじめ、ヘリンボーンジャケットニューアーキテックパーカーなど、多数の買取実績があった。

郵送買取・店頭買取の2種類で査定を行っているので、自分に合った買取方法を利用しよう。

ECOSTYLE

http://www.style-eco.com/item/fashion/mens/clothes/woolrich.html
ecostyle
(0件の評価)
今が売りどき!

常に相場を把握し、適正価格の提示に努めるECOSTYLE。

価値が下がる前に売り時の提案をしてくれるなど、信頼できる買取業者だ。

買取実績
  • ・4ハンド アーキテックダウンパーカー…50,000円
  • ・アーキテックパーカー…17,000円
  • ・ファー付きアノラックジャケット…10,000円
  • ・フィールドダウンジャケット…8,000円

WOOLRICH(ウールリッチ)を高く売る秘訣

ウールリッチを相場より高く買い取ってもらうには、状態の良し悪しが重要となってくる。

年代物のアーキテックパーカーも、状態が良好なほど高値で買い取ってもらえるので、まずは状態を確認しておこう。

シミ、汚れは落とす

査定時に汚れはマイナスポイントとなることが多く、汚れのひどいものだと買い取ってもらえないこともある。

そのため、汚れはできるだけ落としてから査定に出そう。

においを取る

においは目に見えず、自分ではなかなか気づかないものなので注意すべきである。

カビ、タバコのにおいなどの生活臭から、香水のにおいなどもマイナスポイントとなるので気をつけよう。

破れや擦り切れがないか確認

どんなに小さな破れでもマイナスポイントとなるので注意が必要である。

クローゼットに防虫剤を入れたり、定期的に風通しのよいところに出しておくなどして、虫食いを防止することも大切だ。

まとめ

今回は、WOOLRICH(ウールリッチ)の買取相場と高価査定情報について紹介した。

近年発売されたアイテムはブランド買取店、年代物はヴィンテージショップ、というようにアイテムによって買取場所を変えることも高価査定におけるポイントだ。

もしもWOOLRICH(ウールリッチ)を売ろうと思っているなら、業者を比較して好条件での売却を目指そう。

その際はぜひ、当サイト「ヒカカク!」に載っている業者をピックアップして利用してみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「【保存版】WOOLRICH(ウールリッチ)の買取相場・高額査定情報」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから