【買取価格を徹底比較】iPhone5Sの買取価格はゲオとソフマップのどちらが高いのか?

最終更新日:2018年10月03日
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのスマホ・携帯・白ロム
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

本コラムは、旧型のiPhoneシリーズiPhone5Sの買取価格について調べた記事である。iPhone6S、iPhone6S Plusの発売もやってくるタイミングなので手持ちのiPhone5Sの買取相場が気になる人も多いと推察する。特に気になるのはゲオやソフマップといった大手の買取店および買取相場ではないだろうか。実際にいくつかの機種を取り上げ、本日2015年1月16日での上限買取価格を比較してみたい。


Apple iPhone 5s / pestoverde

※iPhone5sをとにかく高く売りたい人はこちら→→

上限買取価格とは何か

上限買取価格とは買取査定に出した際、”これ以上高く買い取れない”というギリギリのラインのことを指す。一般的には、新品もしくは新品に相当する商品状態のものに”上限買取金額”がつけられる傾向にあることを覚えておこう。中古商品で、使用感があればあるほど上限買取金額から値段が下がっていくので、売却を考えているのであればiPhoneをキレイな状態に保っておく必要があるのだ。

買取上限金額は、「同じiPhone・同じ容量・同じ色」であっても店舗によって異なる。更に買取相場は日々変動しているので、「先週よりも買取上限金額が2000円安い」といった事態は十分起こりえるのだ。高額での売却を目的とするのであれば、最新の買取価格を本サイトでチェックしておくといいだろう。

ここでは、ゲオが行っているSmarket(スマーケット)という宅配買取サービスの価格を参考に紹介する。ゲオの店頭買取価格は公開されておらず、事前に調べることができないためこのような調査となっている。ご了承いただきたい。

iPhone5S 16GB ゴールド (ME334J/A) au最高買取価格¥6000今すぐ買取価格を比較する

▲ヒカカク!ならもっと多くの業者の最新買取価格を一気に比較できる

iPhone5S 64GB スペースグレイ docomoの場合

ゲオとソフマップの買取相場を見ていこう。

ゲオの買取価格は31500円

ゲオ(Smarket)での買取価格は、最低買取価格として20500円が提示されている。上限買取金額と異なり、下限買取価格は”大きな問題がない限り、これ以下の金額になることはない”という金額なのでユーザーからすると安心できるだろう。

ソフマップの買取価格は30000円~33000円

ソフマッププレミアム会員の場合、ポイントで受け取れば33000円分。通常ポイント会員の場合にポイントで受け取れば31500円分、また現金での受け取りであれば、30000円ピッタリが上限価格となる。ソフマップは査定額をポイントで還元することで再び商品の販促を狙っているようだ。普段から中古パソコンを買ったり売ったりすることが多い人は、ソフマップ会員になってポイントで還元してもらったほうが得する結果となるようだ。電子機器を買う機会はどんな人でもそこそこあるだろう。そう考えれば、ひとまずポイントで受け取っておくのも悪くはない。

ゲオの方がiPhone5Sが高く売れそう

現金での受け取りに限定すれば、買取上限価格はゲオの方が高い結果となった。スマーケットの買取価格は店頭のゲオよりかなり高く設定されてるようだ。また、パソコンの買取価格ほどソフマップはスマホの買取価格を高く設定していないことがわかる。パソコンを売る人をターゲットとし、「ついでに売ってくれるまとめ売り」を期待しているのかもしれない。確かに、家に無駄なパソコンやスマホは複数台眠っていることが多いので、それはそれで「なるほど」と思う部分がある。

iPhone5S 16GB ゴールド auの場合

iPhone5S 16GB ゴールド (ME334J/A) au最高買取価格¥6000今すぐ買取価格を比較する

ゲオの買取価格は22500円

ゲオ(Smarket)での買取価格は最低買取価格14600円も提示されている。

ソフマップの買取価格は25000円~27500円

このiPhoneのモデルについても比較をおこなっておこう。ソフマッププレミアム会員の場合にポイントで受け取れば27500円分、ポイントカード会員の場合にポイントで受け取れば26250円分、また現金での受け取りであれば、25000円が上限価格となる。

ソフマップの方がiPhone5Sは高く売れそう

コチラの場合は、ソフマップの方が買取価格は高いという結果が出た。容量、色、携帯キャリアによって各社異なる査定見積りをしているようだ。このような、店舗にごとの逆転現象が起こることもあることを覚えておこう。在庫状態や、純粋な需要の違いに応じて買取価格は異なってくるのだ。

iPhone5S 32GB スペースグレイ Softbankの場合

iPhone5S 32GB スペースグレイ (ME335J/A) SoftBank最高買取価格¥6000今すぐ買取価格を比較する

ゲオの買取価格は25000円

ゲオ(Smarket)における買取価格は最低買取価格で16300円も提示される。上限と1万円程度の差額であるが、少なくともこの間の価格で買ってもらえることがわかる。

ソフマップの買取価格は27000円~29700円

ソフマッププレミアム会員の場合にポイントで受け取ることで29700円分、ポイントカード会員の場合はポイントで受け取れば28350円分、また現金での受け取りであれば、27000円が上限価格となる。

こちらの場合も、ソフマップの方が買取価格は高い結果となっている。なんだかんだと中古品の査定において、パソコンもスマホも「お得意」なようだ。

ソフマップの方がゲオよりも買取価格は高い傾向にある

ソフマップ
3.99
(336件の評価)
今が売りどき!

結論としては、ソフマップの方が多くの商品に対して上限価格が高くなっているようだ。ポイント還元によって額面をアップすることもできるので、ソフマップのヘビーユーザーや、電子機器、周辺機器で何か買いたいものがある人にとってはソフマップで売るといいだろう。テレビ、ハードディスク、プリンター、インク、音楽プレイヤーなど広範囲にわたって購入できるお店でもあるので現金にこだわらなくても良いかもしれない。

ゲオ
3.82
(725件の評価)
今が売りどき!

他方、実体として表記の上限価格からどのくらいの査定額まで減額されてしまうかわからない部分もある。その意味では、ゲオ(Smarket)の方が安心感が持てる部分もありそうだ。以上の結果を踏まえて、ゲオで売るのか、ソフマップで売るのか、自分のライフスタイルにあわせて決めるといいだろう。

ちなみに、今回紹介したゲオは宅配買取サービスのスマーケット限定買取価格なので注意していただきたい。店舗ではまた別の買取価格、および買取キャンペーンを実施しているようだ。どちらがお得な買取サービスになっているのかも時期、場合によって異なる。

さらにゲオの場合は店舗によってもサービスが異なるようなので、電話での見積もりや実際の訪問が重要となってくる。また、ゲオはCDも売れる!ゲオのCD買取価格表をまとめてみたでも紹介しているように、スマホ以外のものも買い取ってくれるので、まとめて売却して金額アップを狙うのも良いだろう。

Smarket
3.27
(63件の評価)
今が売りどき!

より高額買取のお店が東京や大阪にはあり、宅配買取サービスも検討を

今回はiPhone5Sの買取相場について紹介したが、これ以外のモデルやこれ以外の商品について、またゲオとソフマップ以外の買取サービスの買取価格を調べるなら買取比較サイトの「ヒカカク!」を使ってみるといいだろう。ゲオやソフマップ以外に、モバイルヘッド、トゥインクルモバイル、Quick(クイック)など高額査定で評判の買取業者はたくさん存在する。場合によって、買取価格差は1~2万円ほどにもなるのだ。

地域的には、これらの店舗は東京なら新宿や池袋、秋葉原に位置している。他方、大阪ではなんば、梅田、日本橋、京橋といった中心街にワールドモバイル、カウモバイルといった関西の白ロム買取ショップがある。福岡、名古屋、札幌といった地方の大規模都市にも必ず評判のお店はあるので店頭買取も検討しておきたい。一方、日本全国どこにいても宅配買取サービスを使えば名前の通り「最高買取価格」で売却できるので挑戦してみる価値があるだろう。ヤフー買取、ネットオフ、コムショップなど人気のサービスも多い。

QUICKで今すぐ見積もり!

買取をもっと気軽に活用しよう

買取をしてもらいたくても、東京や大阪には沢山の業者があり迷ってしまう。そこで、オススメしたいのがスマホのマーケットが運営する買取サービスのスママDASHプラスだ。

スママDASHプラスでは、わざわざ店舗に足を運ばなくてもネットでのやり取りなので好きなタイミングで買取が可能。そして、利用する側としては助かるだろう送料は無料。本査定額を受け買取をキャンセルしたい場合の返送料も無料になっている。お得に、便利に買取ができるのは、中古スマートフォンのフリマサイトを運営するスママならではのサービスだ。業界最高レベルの買取価格をスママDASHプラスで利用してみよう。

スママDASH
3.17
(155件の評価)
今が売りどき!

中古品買取の場合はまた状況が変わってくる

keitaigod

上記の買取価格というのは、結局の所は買取上限価格になっていて、新品に近い商品を買い取るケースの話である。それは、MNPなどを使ってお金を稼いでいる人達に向けた特殊な買取サービスだと言えるだろう。携帯買取一丁目やトップワンモバイルなど、高額買取の白ロムショップはこうした端末の買取に長けている。他方、中古品のスマホ(iPhoneなど)を売るなら、新宿にあるケータイゴッドが一番高く売れるとの情報をキャッチした。家から遠い人も、宅配買取で郵送対応して貰えるので利用をおすすめする。

ケータイゴッド
3.91
(70件の評価)
今が売りどき!

液晶画面割れや水没、起動不能といったジャンク品のiPhone買取なら

液晶割れiPhoneが3万円?!ジャンクiPhoneの買取価格比較まとめというコラムで、買取価格を比較している。液晶ガラスが割れていたり、起動不能といった故障品であっても、思った以上に高い査定額で買取してもらえるのでこちらもチェック。やはり人気のあるiPhone5Sだからこそ高額査定してもらえる。とはいえ、iPhone6S、iPhone6S Plusの発売を受けて相場は下がることが予想されるので、急いでおこう。売り時を逃してはいけない。

あらゆるiPhoneの買取価格を比較する

当サイトでは、iPhone3GSからiPhone7まで全シリーズの各モデル買取価格を比較できるページを用意している。上記を参考にしてもらいながらも、やはり細心の買取価格を調べてほしい。実際に今の買取価格を比較することで一番高く売れるお店を見つけることができる。最新の相場で比較するならiPhone買取相場比較ページを参考にしてほしい。

iphoneを高く売るならフリマサイトもあり

今回は買い取り業者について紹介したが、少しでも高く売りたいと考えるならフリマサイトを活用するのも手だ。スマホのマーケットでは中古スマホを専門に扱っており、スマホを買いたいと考えているユーザーが多く集まるので、高く売れる可能性が高い。またデータ削除などの出品サポートがあり、個人情報の流出を心配せずに出品可能だ。ぜひ利用してみてはいかがだろうか。

スママ/

ヒカカク!でスマホ・携帯・白ロムを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのスマホ・携帯・白ロム
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「【買取価格を徹底比較】iPhone5Sの買取価格はゲオとソフマップのどちらが高いのか?」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINEで相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する