【都市別】ゲオのスマホ買取店舗一覧・まとめ

最終更新日:2018年11月27日
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのスマホ・携帯・白ロム
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

中古品専門店のゲオは、全国に約1800店舗を拡大しており、日本中で利用されている。しかし店舗の規模や内装はそれぞれの店舗で異なり、サービス内容も異なる。スマートフォンの買取に関しては全ての店舗で行っているわけではなく、自宅から最寄りの店舗でスマホを売ることができるとは限らない。

また、店舗によって買取価格も異なり、なるべく高い値段で売るためには複数の店舗を比較する必要があるだろう。この記事ではスマホの買取を行っているゲオの店舗について、都市別にまとめていく。

地域別のスマホ買取対応の店舗数

スマホを売る時は、複数の店を比較することでスマホをより高く売ることができるため、店舗数は多いほうが良いだろう。ゲオの店舗のうちスマホ買取に対応した店舗の数を地域別にまとめたので、自宅の周りにどのくらいゲオの店舗があるのかを確認してほしい

なお、店舗数はゲオの公式ホームページをもとにしており、2018年3月現在のものである。ゲオのホームページから、地図付きで店舗数を調べることができるため、そちらを確認するのもよいだろう。

北海道・東北地方

北海道・東北地方のゲオの店舗のうち、スマートフォンの買取を行っているのは、北海道に80店舗、青森県に19店舗、岩手県に17店舗、宮城県に22店舗、秋田県に16店舗、山形県に17店舗、福島県に21店舗の計192店舗である。

駅の近くにある店舗が多いので、複数の店舗を比較するのも難しくないだろう。

関東地方

関東地方のゲオの店舗のうち、スマートフォンの買取を行っているのは、茨城県に25店舗、栃木県に14店舗、群馬県に18店舗、埼玉県に61店舗、千葉県に38店舗、東京都に74店舗、神奈川県に31店舗の計261店舗である。

東京都に次いで埼玉県の店舗数が多く、埼玉県に住んでいれば、複数の店舗を比較するのも簡単だろう。関東地方には他の中古品買取店も多く存在するため、それらと比較してみるのもよいだろう。業者が違えば、買取価格が大幅に異なることも少なくない。

中部地方

中部地方のゲオの店舗のうち、スマートフォンの買取を行っているのは、新潟県に20店舗、富山県に11店舗、石川県に17店舗、福井県に7店舗、山梨県に6店舗、長野県に21店舗、岐阜県に26店舗、静岡県に38店舗、愛知県に83店舗、計229店舗である。

愛知県は東京都よりも店舗の数が多く、ゲオでスマホを売る人にとっては非常に便利であろう。その一方で、福井県や山梨県など、店舗数が少ない地域もある

近畿地方

近畿地方のゲオの店舗のうち、スマートフォンの買取を行っているのは、三重県に19店舗、滋賀県に6店舗、京都府に13店舗、大阪府に45店舗、兵庫県に30店舗、奈良県に9店舗、和歌山県に7店舗の計129店舗である。

中国・四国地方

中国・四国地方のゲオの店舗のうち、スマートフォンの買取を行っているのは、鳥取県に5店舗、島根県に4店舗、岡山県に23店舗、広島県に12店舗、山口県に14店舗、徳島県に6店舗、香川県に13店舗、愛媛県に16店舗、高知県に8店舗の計101店舗である。

九州地方

九州地方のゲオの店舗のうち、スマートフォンの買取を行っているのは、福岡県に57店舗、佐賀県に10店舗、長崎県に15店舗、熊本県に16店舗、大分県に18店舗、宮崎県に13店舗、鹿児島県に15店舗、沖縄県に22店舗の計166店舗である。

沖縄県が福岡県についで店舗数が多く、中々他県に行けない沖縄在住の人にとっては便利だといえる。

スマートフォン買取店舗まとめ

全国約1800店舗のうち、8割以上がスマホの買取を行っており店舗の分布に若干のばらつきがあるものの、沖縄県を含め全国に店舗があり、基本的にはどこに住んでいても店舗に行くことができる

地域別の主要な店舗

店舗数は地域によってばらつきがあるが、重要なのは店舗数だけではない。店舗の規模にもそれぞれ違いがあり、規模の大きな店舗のほうが訪れる客の数が多く、買い取ったスマホが売れやすいため、高く買取を行っている場合が多い。

スマホを売却する際、複数の店舗を比較するのであれば、規模の大きな店舗を含めたほうが良いだろう。ここでは地域別に規模の大きな店舗を紹介していく。

北海道・東北地方

北海道・東北地方の主要なゲオの店舗は、北海道では札幌光星店、中標津店、函館昭和店。青森では青森柳川店、五所川原店、八戸湊高台店、弘前安原店。岩手県では奥州水沢佐倉河店、釜石店、盛岡高松店。宮城県では角田店、仙台中野店、仙台八乙女店、利府店。秋田県では秋田牛島店、山形では湯沢店、鶴岡美咲町店。福島では白河旭町店、福島鳥谷野店などが主要な店舗といえる。

ここで紹介した店舗以外にも多くのゲオの店舗があるため、自宅から近いところにあるものを利用するのもよいだろう。

関東地方

関東地方の主要なゲオの店舗を紹介する。茨城県ではアクロスプラザ神栖店、河和田店、守谷久保ヶ丘店。栃木県では城東店、羽川店、足利鹿島店。群馬県では笠懸店、桐生店、藤岡店。埼玉県では上尾中妻店、大和田店、川口駅前店、鴻巣吹上店、草加新田店、新座片山店。千葉県では稲毛店、おゆみ野店、千葉末広店。東京都では綾瀬店、板橋本町店、鶯谷店、江戸川店、葛西駅前店。神奈川県では厚木店、大和中央店などが主要な店舗だといえる。

関東地方では地価が高いためか規模の小さな店舗が多く、規模の大きな店舗は少ない

中部地方

中部地方の主要なゲオの店舗を紹介する。新潟県では新発田店、寺尾店。富山県では小矢部店、富山布瀬店。石川県では金沢御経塚店、羽咋店。福井県では福井二の宮店。山梨県では敷島店。長野県では上田国分店、更埴店、佐久店。岐阜県では大垣バイパス店、岐阜芥見店、岐阜真正店。静岡県では菊川店、静岡インター店、静岡SBS通り店。愛知県では熱田大宝店、春日井店、クラスポ蒲郡店、御器所店等が主要な店舗だといえる。

中部地方には店舗数の少ない県があるので、近くに大きな店舗がない場合は宅配買取サービスを利用するのもよいだろう。

近畿地方

近畿地方の主要なゲオの店舗を紹介する。三重県では朝日町店、菰野店。滋賀県では長浜店。京都府ではモバイル京都新京極店、山科東野店、大阪府では大阪加島店、大阪日本橋店、くらわんか枚方店。兵庫県では明石魚住店、川西山下店、丹波氷上店。奈良県では奈良四条大路店、東生駒駅前店。和歌山県では和歌山大浦店、和歌山国体道路店などが主要な店舗である。

中国・四国地方

中国、四国地方の主要なゲオの店舗を紹介する。鳥取県では倉吉店。島根県では出雲店。岡山県では倉敷沖店、笹沖店、下中野店。広島県では呉焼山店、福山みどりまち店、三原店。山口県では下松店。徳島県では藍住店、鴨島店。香川県では琴平店、坂出店。愛媛県では松山朝生田店、松山椿店。高知県では高知南国店、高知土佐道路店等が主要な店舗だといえる。

九州地方

九州地方の主なゲオの店舗を紹介する。福岡県では飯塚穂波店、苅田店、北九州中津口店。佐賀県では鳥栖店。長崎県では大村店。熊本県では熊本光の森店、天草瀬戸橋店。大分県では日田店、豊後大野店。宮崎県では小林店、佐土原店。鹿児島県では鹿児島草牟田店。沖縄県では沖縄美里店、首里大名店などが主要な店舗である。

主要店舗まとめ

店舗の規模もそれぞれであり基本的には大きな店舗のほうが買取価格が高くなりやすく、良いサービスを受けられる。その一方で規模の小さな店舗のほうが多くの人にとってアクセスしやすく、どの店舗を利用するかは個人で判断する必要がある。店舗での売却が難しい場合は宅配買取サービスを利用することもできる。

店舗で売却することのメリット

ゲオは日本全国に店舗を拡大しているため、どこに住んでいても簡単にスマホを売ることができる。その一方で最近ではインターネット上のフリマアプリやオークションサイトでスマホを売ることができ、そちらで売ったほうが高く売れるということも少なくない。ここではゲオでスマホを売るメリットについて書いていく。

個人情報を完全に消去してもらえる

スマートフォンの設定画面からデータを消去しても、データは完全に消えていない場合が多い。悪意のある他人に個人情報を復元され、悪用されてしまう可能性も存在する。ゲオでは個人情報を専門のスタッフが完全に消去するので安心してスマホを売却することができる。

すぐに売ることができる

インターネット上で売る場合、短くても数日はかかる。買い手が見つかるまで売れないので最悪の場合ずっと売れないということもあり得る。ゲオでは適正価格ですぐに買取が行われるのですぐにお金が欲しいという人に向いているといえる。

トラブルのもとにならない

インターネットで売却するときはすべて売る人の責任となってしまうため、トラブルになってしまうことがある。トラブルになると面倒であり、それを避けるのであれば店舗で売るのが良いだろう。

上手な売り方

最後に、ゲオでなるべく高くスマホを売るために気を付けておくべきことについて紹介する。

付属品はなるべく持っていく

外箱や説明書、充電器などの付属品は捨ててしまう人も多いだろう。しかし、捨てていないのであれば査定の際に忘れずに持っていきたい。付属品が欠品していると表示されている値段から大幅に減額されてしまう

キャンペーンやクーポンを利用する

ゲオには買取金額が上がるクーポンやキャンペーンが存在する。多くの場合、10パーセント以上買取金額が上がるものなので、利用した方が良いのは明らかである。特にクーポンに関しては商品を買った際に必ずといっていいほど高確率でもらえるので商品を買ってから売却するのもよいだろう。

なるべく早く売る

スマホは急激に進化しており、頻繁に新機種が発売される。そのためすぐに値段が下がるため、なるべく早く売ったほうが良い。時には1か月で1万円以上値段が下がってしまうため売るのを後回しにするのは禁物である。

なお、ゲオの買取については下記のコラムも参考にしてみてほしい。

ヒカカク!でスマホ・携帯・白ロムを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのスマホ・携帯・白ロム
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「【都市別】ゲオのスマホ買取店舗一覧・まとめ」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

売る前の事前相談
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する