【都道府県別】ゴルフ会員権の売買相場表まとめ【買取価格推移】

ゴルフ会員権とは、会員制のゴルフ場の利用権のこと。会員権があると割安でプレー可能であったり、優先枠での予約が可能となったりなどの特典を受けることができる。ゴルフ会員権には「株主会員制」、「保証金(預託金)制」、「社団法人制」の3種に分かれる。

多くのゴルフ場は「保証金(預託金)制」、の形態をとっている。保証金制では、一定額の保証金をゴルフ場に預けることで、会員権を得るもの。購入者は、入会後一定期間後、無利子にて据え置かれた後、退会する際に返金を受ける権利があり、これを預託金返還請求制度と言う。しかし市場価格の方が高額になっている場合、退会による返金よりも、売却したほうが得られる金額が高いことから、市場での売却が一般的となっている。


Sandra Gal / PFX Photo

名義書換・年会費

記名式会員権の場合、ゴルフ会員権の利用者が変わったら、名義変更をする必要がある。名義書換には手数料がかかる。

ゴルフ権売却の際に必要な書類

ゴルフ権は、その性質上、売却の際には以下の書類を揃える必要がある。

  • ・預り金証書
  • ・発行3ヶ月以内の印鑑証明書
  • ・会員証
  • ・ネームプレート/帽章(紛失届)
  • ・委任状
  • ・名義書換申請書
  • ・譲渡通知書
  • ・念書
  • ・代金完済証明書

売却時の注意点

  • ・譲渡は、コースが発行している証券・名義書換書類一式が揃って初めて成立する。
  • ・譲渡の手続きには原則して基本、実印(印鑑証明書添付)を使用。
  • ・年会費は完納(全て納め終わってること)していることが条件。

ゴルフ会員権の過去からの相場推移

ゴルフ人口は長期減少化傾向にある。ここ15年で約40%減少し、主に若者のゴルフ離れが顕著と言える。またゴルフ施設入場者数は5年内で10%減という試算も。その中で、ゴルフ会員権の相場はどのように推移しているだろうか。

赤羽ゴルフ倶楽部(アカバネゴルフクラブ)の正会員のゴルフ権

ゴルフホットラインに掲載されている、赤羽ゴルフ倶楽部(アカバネゴルフクラブ)の正会員のゴルフ権の市場売買における相場遷移を見てみよう。

売り買い相場
2000/04/27300220260.00
2001/04/27210175192.50
2002/04/30125100112.50
2003/04/30906577.50
2004/04/27135110122.50
2005/04/27135115125.00
2006/04/27200155177.50
2007/04/27210185197.50
2008/04/27155130142.50
2009/04/2714595120.00
2010/04/271157595.0
2011/04/271059097.50
2012/04/271057087.50
2013/04/301107090.00
2014/04/281206090.00
2016/04/27806070.00

(単位:万)

赤羽ゴルフ倶楽部の2000年~2016年の遷移を見ると、売買価格は2000年をピークに減少し、2004年から2007年にかけて上昇したものの、その後また下落。2016年には最安値を更新している。2000年のピーク時と比較し、3分の1以下の値段となっている。

赤羽ゴルフ倶楽部(アカバネゴルフクラブ)の正会員

また、赤羽ゴルフ倶楽部(アカバネゴルフクラブ)の正会員の売買の件数は以下のようになっている。

売り買い
2000/04/27~2000/05/2775153
2005/04/27~2005/05/276560
2010/04/27~2010/05/273028
2014/04/27~2014/05/2762123

ゴルフ会員権の売買価格の下落に対し、売買件数は再び上昇している。

東京のゴルフ会員権相場推移

2015年4月~2016年4月の東京のゴルフ会員権相場推移について、単純平均値は以下のようになっている。

東京の平均値
2015年4月725
2015年4月758
2015年4月741
2015年4月752
2015年4月713
2015年4月702
2015年4月691
2015年4月680
2015年4月672
2015年4月663
2015年4月656
2015年4月644
2015年4月643

(単位 万)

2015年4月~2016年4月では、全体を通し、ゆるやかに下落傾向にあることがわかる。

ゴルフ場別の取引相場

次に具体的に、現在取引されている相場について見ていこう。

東京都 相場(2016/04/27)

ゴルフ場正会員売正会員買
赤羽GC80~60
青梅GC30~相談
小金井CC3700~3500
桜ヶ丘CC850~600
GMS八王子15~相談
相武CC相談5
立川国際CC50~30
多摩CC50~30
東京五日市CC10~相談
東京よみうりCC920~800
八王子CC160~95
府中CC280~200
武蔵野GC50~30
よみうりGV3700~相談

神奈川(一部) 相場(2016/04/27)

ゴルフ場正会員売正会員買
厚木560~450
磯子CC1500~1310
鎌倉CC17~5
清川CC140~90
相模湖CC170~相談
相模原GC660~550
チェックメイト95~50
戸塚CC1500~1200
長竹CC70~40
中津川CC65~35
平塚富士見CC410~350
本厚木CC680~580
横浜CC280~180

千葉(一部) 相場(2016/04/27)

ゴルフ場正会員売正会員買
麻倉GC460~350
姉ヶ崎CC75~50
大多喜城GC65~45
鎌ヶ谷CC32~10
亀山湖CC30~10
木更津GC55~30
キングフィールズ450~310

長野(一部) 相場 (2016/04/27)

ゴルフ場正会員売正会員買
浅間高原CC相談~85
あづみ野CC10~相談
飯田CC相談~10
塩峰CC65~30
川中嶋CC80~40

ゴルフ会員権を売却する際の流れ

ゴルフ会員権ネットに公開されている、ゴルフ会員権売却の流れを参考にすると、まず売り手は業者を選び、ゴルフ会員権情報を登録する。業者が買い手の状況を確認し、買い手が見つかると、売却希望者に連絡がくる。売り手買い手双方が売却価格に納得いった場合、正式に商談が成立となる。売り手は手続きに必要な会員権証券、印鑑証明を用意。業者により送られてくる書類に必要事項を記入し、会員権証券、印鑑証明を添えて業者へ返送する。業者により指定講座に代金が振り込まれる。売却の際、取引手数料がかかるが、ゴルフ会員権ネットではゴルフ会員権購入代金に応じて、手数料が定められている。

ゴルフ会員権購入代金 手数料

ゴルフ会員権購入代金手数料
~5万9990円
~10万11880円
~20万16200円
~30万17280円
~50万18360円
~100万19440円
~150 万20520円
~250万21600円

また、ゴルフ会員権ネットでは、譲渡通知費用として、自分で手続きする場合924円、手続きを代行してもらう場合3,240円が必要。さらに紹介者の斡旋が必要な場合には、紹介者手数料として認印の場合20,000円、実印の場合40,000円が発生する。

まとめ

ゴルフ会員権の価格は、ゴルフ場によって大きな差があるため、一概に相場を決めることはできない。しかし全体的な相場は、過去と比較すると減額傾向にあり、2000年の3分の1以下となっている。また売買の件数から、取引自体は現在も盛んに行われていることがわかる。ゴルフ人口の減少が続いているため、相場は引き続き下落すると考えられる。手続きにやや手間がかかるものの、使わないまま会員費を払い続けるのは勿体無いだろう。ゴルフ会員権は所有しているだけに年間費がかかるため、ほぼ行くことのないゴルフ会員権を所有している場合、できるかぎり早く売却することをおすすめする。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「【都道府県別】ゴルフ会員権の売買相場表まとめ【買取価格推移】」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから