なんと25歳まで学割に入れる!携帯各社の学割2015の割引額を比較してみた。

最終更新日:2019年02月12日
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのスマホ・携帯・白ロム
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

昨今ではスマートフォンの普及が進んでいる。タッチパネルが大きくなり、画面表示のリッチさ、そして通信量の増大に従って、これまで親に持たされていたガラケーと比べ通信料が高くなるため、学生には頭の痛いことだろう。これからも料金を親御さんに払ってもらうにしても自分で払うにしても、月々の料金がおトクになる学割を使わない手はない。今回は大手3社の学割を中心に紹介する。詳しい内容はともかく、割引料金の比較結果を知りたいならページ下部の学割比較表の項まで進んでほしい。


We Are Cheaper Discount HiFi Storefront / cdsessums

2015年の携帯学割動向

今年は学生であることより25歳以下であることを条件として強調した割引が発表されている。昨年のように学生なら誰でも学割を受けられるとも限らない。注意が必要だ。また、今年からは各社かけ放題プランの割引も発表されているので、昨年よりも複雑になったと言えよう。自分の利用方法に適したプランで学割を適用しよう。学割を適用するかどうかで本体の割引料金にも関わってくるので注意。今年も基本的に大手3社の学割は家族にも適用できる。申込期限は各社2015/5/31までとなっている。

docomo


DOCOMO TEAM DANDELION
RACING Circuit Ladys. / taka_suzuki

唯一かけ放題プランしか残していないドコモはU25応援割/ U25応援特割と銘打って二つの割引プラン始めている。特割は12ヶ月限定ではあるが、全キャリアの中でも群を抜いた割引額となっている。

また、家族で通信容量を共有するシェアパックの最低容量10GB以上の契約が必須ということに注意。応援割は家族には適用できないが、機種変更や、かけ放題プランへの変更で今の機種のまま適用することが可能。データが毎月1GB増えるのは嬉しい。表には示していないが、U25スマホ+タブレット割も存在する。

au


DSC01345.JPG / kuzyoken

割引が最も手厚いのはauだ。対象が学生もしくは25歳以下ということで、他社より広い。申込時に学生であれば卒業後も学割適用ができる。ただし、過去に学割を受けたことがある場合は適用することができない。家のインターネットと合わせて契約すれば、携帯料金が1000~1500円下がるスマートバリューと同時申し込みが可能なので月々の料金を抑えやすい点も注目。

SoftBank


SoftBank. / MIKI Yoshihito (´・ω・)

今年も各社に共通する、家族の学割という名前で始めている。割引額こそ小さいものの、かけ放題プラン(スマ放題)では26歳の誕生日を迎えるまで、ずっと割引を適用できるということがメリット。長く使う予定ならSoftBank一択だろう。しかし、インターネットと合わせて割引となるスマート値引きと学割の併用は不可である。また、割引ではないがスマ放題の場合データ量が毎月プラス1GB付属する点と、TSUTAYAのCDレンタル料金がTポイントの還元により実質半額となっていることも特徴である。

Y!mobile


Yahoo! Mobile / Yahoo Inc

割引は行っていないが、TSUTAYAのCDレンタル2年分(毎月最大1000円のTポイント)、データ量倍増、Nexus Playerプレゼントのうち一つを選ぶことができる。もしくは、HONEY BEEスマホセットに適用できるウィルコムプランDなら、学割パックで月額基本使用料が22歳以下に限り無料となる。今は2年契約が基本的であることに対し、このプランは3年契約となるので注意が必要だ。

学割2015の割引額比較表


Cheap sign / ecastro

基本料金の異なるかけ放題プラン(新プラン)と従量制プラン(旧プラン)の2つに分けた。割引額は税別。

かけ放題プラン(新プラン)の学割比較表

docomo(併用可)docomo(併用可)auSoftBank
名称U25応援特割U25応援割auの学割家族の学割
対象シェアパックを契約した25歳以下25歳以下25歳以下or学生25歳以下
契約種類新規orMNPなんでもOK新規orMNP新規orMNP
割引額13505001500500
割引期間12ヶ月26歳まで24ヶ月26歳まで
家族の割引額135001500 500
家族の割引期間12ヶ月なし12ヶ月本人が26歳になるまで
学生+家族一人ずつの割引総額(2年)32400120005400024000
学生+家族一人ずつの割引総額(4年)32400240005400048000
docomo割引計(24ヶ月) 44400
docomo割引計(48ヶ月) 56400

従量制プラン(旧プラン)の学割比較表

auSoftBank
名称auの学割家族の学割
対象25歳以下または学生25歳以下
契約種類新規orMNP 新規orMNP
割引額9341000
割引期間36ヶ月36ヶ月
家族の割引額 9341000
家族の割引期間12ヶ月12ヶ月
学生+家族一人ずつの割引総額(2年)33624 36000
学生+家族一人ずつの割引総額(4年)4483248000

まとめ

通常の料金プランが3社ほぼ横一線となっている中で、学割の割引額、プランとの組み合わせ方は特徴的だ。25歳以上の学生やスマートバリューを使用できる人であればau、子どもと一緒に継続利用のつもりならSoftBank、データシェアをしたりU25割が複数人適用したりできるならdocomoといったように家族全員で通信会社を選んでほしい。

ヒカカク!でスマホ・携帯・白ロムを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのスマホ・携帯・白ロム
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「なんと25歳まで学割に入れる!携帯各社の学割2015の割引額を比較してみた。」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する