アコースティックギターを売るならどこがおすすめ?買取業者8社徹底比較

最終更新日:2019年05月21日
あなたの楽器
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

アマチュアからプロまで、多くの人に愛されているアコースティックギター。アコースティックギターは新しく楽器を始めたい人にも人気があり、多くの種類が存在する。しかし、いつの間にか弾かなくなり部屋のオブジェとなっている方も多いのではないだろうか。

今回はアコースティックギターを売却する時におすすめの買取業者と、それぞれの買取価格を紹介するので、どこで売ればいいか迷っている人は、この記事をぜひ参考にしてほしい。

アコースティックギターの人気モデル

アコースティックギターは標準で6本の弦をもつ、1833年に誕生した歴史ある弦楽器だ。近年ではアンプに繋ぐと大音量が得られるエレクトリックアコースティックギターも人気があり、多くのミュージシャンが好んで演奏している。下記に人気のモデルを紹介していこう。

Gibson(ギブソン)

アコースティックギター、エレキギターともにギターのトップブランドとして君臨するGibson(ギブソン)。音のキレが良く、センチなサウンドを出すことができる独特の味があると評されている。

  • 【人気モデル】
  • ・J-45
  • ・Humming Bird
  • ・J-200
  • ・J-160E

Taylor(テイラー)

Taylor(テイラー)のアコギは、木材の厳選から加工・仕上げなど、細部にまでこだわった作りをしている。エレキギターに似たネックや弾き心地が特徴的で、UV塗装など現代的な要素も積極的にを取り入れている。クオリティの高さや豊富なラインナップ、音の確かさが多くのミュージシャンに愛用されている。

  • 【人気モデル:○14型】
  • ・310
  • ・314CE
  • ・814CE

Takamine(タカミネ)

「エレアコのタカミネ」ともいわれるTakamine(タカミネ)は、岐阜県にある国産メーカーだ。長渕剛、ジョン・ボン・ジョヴィなどが愛用していることでも知られる。渋い色調が多く、シックで堅牢な印象を感じさせる。エレクトリックアコースティックギターの欠点といわれるハウリングやノイズが少ないことが特徴。ボディのサイズや弾きやすさなどで選べる幅が広い。

  • 【人気モデル】
  • ・DMP-551C
  • ・PTU-121

Martin(マーティン)

Martin(マーティン)はアコースティックギターの基準となっているメーカーで、多くのアコースティックギターはマーティンのモデルをベースに作られている。フォークギターの原型を作ったのもマーティン。古くから世界中のギタリストに愛されている。近年ではエレクトリックアコースティックギターの製造にも力を入れている。

  • 【人気モデル】
  • ・D-18
  • ・D-28
  • ・D-35
  • ・D-45
  • ・000-28

ちなみにDはドレッドノートシェイプ、000はトリプルオーシェイプ(オーディトリウム)を指す。Dは力強いサウンドで、000は全体的に引き締まったきらびやかサウンドが特徴だ。

GUILD(ギルド)

GUILD(ギルド)のアコースティックギターは荒っぽい音が特徴な男らしいギターである。近年では高騰が始まっているが、ヴィンテージの使い込まれたボディがギブソンや、マーティンよりも買い求めやすいと言われている。

  • 【人気モデル】
  • ・D-25
  • ・D-35
  • ・D-50
  • ・D-55
  • ・F-30

K・Yairi(ケー・ヤイリ)

K・Yairi(ケー・ヤイリ)は純国産手造りにこだわりをもった、岐阜県にある国産メーカーである。アコースティックギターは素朴な音色が特徴的。修理代金のかかるネック根元に関するトラブルがとても少ないので、初心者にも経済的にも優しいメーカーだ。エレアコのモデルは少なめ。

  • 【人気モデル】
  • ・YW-1000

YAMAHA(ヤマハ)

ピアノ、ドラム、ベースなど多くの楽器で、国内外のミュージシャンから圧倒的な支持を誇るYAMAHA(ヤマハ)。高い技術力と音作りへの変わらぬ情熱が生み出す楽器は、世代やジャンルを問わず愛され続けている。フォーク、カントリー、ブルース、ロックまでどんな音楽でも使用できるサウンドを持っているため、ライブや録音の場面でも重宝されている。

  • 【人気モデル】
  • ・Lシリーズ

Morris(モーリス)

Morris(モーリス)はモリダイラ楽器が保有するブランドで、アコースティックギターを中心に製造している。幅広いラインナップがあり、初心者から第一線で活躍するプロまで、さまざまなプレイヤーに愛されている。長い歴史がありながらも常に挑戦し続ける精神を持つ野心的なブランドでもある。明るさと軽やかさを感じさせるバランスの良いサウンドは、ソロでもアンサンブルでも重宝する。

  • 【人気モデル】
  • ・M-401
  • ・M-351
  • ・M-280

Fender(フェンダー)

Fender(フェンダー)といえば、エレキギターやベースのイメージが強いかもしれないが、アコースティックギターもリリースしている。随所にフェンダーらしさを取り入れた個性的な設計で、アコースティックギターの中でも異彩を放っている。ネックの太さや弦高などはエレキギターからの持ち替えにも違和感のないように作るという工夫もある。

  • 【人気モデル】
  • ・Kingman jumbo SCE
  • ・CD-320ASCE
  • ・CD-220SCE
  • ・CD-140SCE

買取価格を徹底比較

次に、GIBSON 1960's HUMMINGBIRD VCSの買取価格をもとに各買取店の特徴を比較していく。買取業者選びに悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてほしい。

なお、買取価格は状態や時期によっても変動するため、あくまで参考までにとどめておこう。(2017/05/10調べ)

【PR】トイズキング:153,400円

トイズキングは、全国主要都市に店舗を展開する買取専門店だ。楽器専門のリペアスタッフがいるため、故障や破損があるギターでも高価買取が期待できる。店頭・宅配・出張と選べる買取方法は、全国どこからでも手数料無料で利用可能。梱包や持ち運びが難しいギターは、出張買取の利用がおすすめだ。

  • 【買取価格】
  • ・新品…153,400円
  • ・中古品…91,500円

買取マクサス:151,180円

マクサスでは、家電、楽器、電子機器、ブランド品、また故障品などさまざまな商品を取り扱っている。五反田店に持ち込んで査定してもらえば、即現金受け取りも可能だ。オークション代行サービスもおこなっているので、高値で売りたい人におすすめの業者だと言える。

  • 【買取価格】
  • ・新品…151,180円
  • ・中古品…90,708円

おたからや:149,690円

おたからや
3.19
(436件の評価)
今が売りどき!

おたからやは日本刀、切手、骨董品、絵画胃、貴金属、ブランド品の買取を行っており、買取方法は店頭・宅配・出張買取の3種類から選ぶことができる。査定額が銀行振り込みの場合は手数料が自己負担となるので注意が必要だ。

  • 【買取価格】
  • ・新品…149,690円
  • ・中古品…89,814円

アートアンドビーツ:148,940円

アートアンドビーツは、滋賀県の大津や草津を中心に楽器、パソコン、カメラなどを回収・買取している地域密着型の買取業者だ。まずは無料見積もりから試してみてはいかがだろうか。

  • 【買取価格】
  • ・新品…148,940円
  • ・中古品…89,364円

ネクストプラス市川店:148,190円

ネクストプラス市川店は、大手の質屋、買取専門店などで20年以上の豊富な経験を積んできた店主により、他店を圧倒する査定額を提示し、高い買取満足度を誇っている。市川店にて店頭買取を行っているので即現金化が可能だ。

  • 【買取価格】
  • ・新品…148,190円
  • ・中古品…88,914円

イシバシ楽器:130,000円

イシバシ楽器は創業77年の老舗店で、専門スタッフの厳しい目による査定が特徴だ。新宿や横浜の店舗があるため即現金化が可能だ。また宅配買取では、送料や梱包キット、運送保険、返送料など全て無料のうれしいサービスが充実している。

  • 【買取価格】
  • ・新品…130,000円
  • ・中古品…78,000円

リサオク:126,780円

リサオク
2.68
(59件の評価)
今すぐ電話で無料見積もり
050-3752-1012
受付時間: 09:00~20:00
詳細へ
今が売りどき!

リサオクは東京都葛西にあるリサイクルショップが運営する不用品買取サービスである。店頭買取を利用すれば即現金化が可能だ。買取時に5点まで不用品を無料で処分してくれるサービスもあり、廃棄費用がかかるものも回収してもらえる。

  • 【買取価格】
  • ・新品…126,780円
  • ・中古品…76,068円

ボストン商会:125,830円

ボストン商会
2.0
(4件の評価)
今が売りどき!

ボストン商会は東京都町田市にある、不用品買取や小道具のお店として知られる買取専門店。八王子やあきる野市ほか関東全域で出張買取が可能で、電話やWEBフォームで問い合わせを受け付けている。

  • 【買取価格】
  • ・新品…125,830円
  • ・中古品…75,498円

ガクヤ楽器買取ネット:115,700円

ガクヤ楽器買取ネットは名古屋に実店舗を展開する買取店だ。期間限定の買取価格アップキャンペーンもおこなっているので、タイミングを合わせて売却すると良いかもしれない。

  • 【買取価格】
  • ・新品…115,700円
  • ・中古品…69,420円

買取業者を比較した結果

買取業者によって買取価格やサービス内容は異なることがおわかりいただけただろうか。特に楽器専門店ではギターに詳しい専門の査定士が在籍しているため、高額査定が期待できる。初めから一つの業者に絞るのではなく、一度いろいろな買取業者のサイトをチェックし、査定額を比較してから買取依頼先を決定するといいだろう。

アコースティックギターを高く売るコツ

最後に、さらに高値で売るためのコツを4点紹介する。

1.ギターのメンテナンスをする

ギターの状態は査定額に響くので、クロスを使って綺麗にしよう。ステッカーなどは丁寧に剥がして綺麗にしておこう。指板やフレット部分はほこりや汚れなどがたまりやすい。弦は査定にほとんど影響しないのでそのままでかまわない。

2.付属品を完備しておく

ケース・保証書・説明書がある場合は一緒に査定に出すとさらに良い。買取業者によってはカスタムパーツなどがあると買取価格をアップしてくれることろもあるので、完備しておくと、より高額査定が期待できるだろう。

3.買取業者を見極める

上記したように買取業者は数多く存在し、特徴もそれぞれ異なる。中には他店の買取額掲示で10%アップするところもあるので、1つの業者で査定してもらうのではなく、複数の業者から査定してもらった方がよい。買取価格がUPするなどのキャンペーンがおこなわれている期間を狙うのもいいだろう。どちらにせよ、一社ではなく、多くの買取業者の査定額を比較して、少しでも高く買い取ってもらおう。

4.買取相場を確認する

アコースティックギターは、ここで紹介したように多くのメーカーからリリースされているので、まずは売りたいギターのメーカー・モデルをきちんと確認しよう。年代によって値段が大きく変動するため、大体いくらになるのか目星をつけておくとよい。

まとめ

アコースティックギターは古くから製造され、今もなお愛されているギターの一つだ。様々なメーカーから発売されており、人気モデルや状態の良いアコースティックギターほど高額査定が期待できるだろう。

もしも不要なギターや部屋に眠っているギターを持っているのなら、買取業者を利用してギターを必要としている人に届けてみてはいかがだろうか。その際は本コラムで紹介した買取業者やコツを参考に、満足のいく取引を目指してほしい。

↓無料見積もり開始↓

ヒカカク!で楽器を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

あなたの楽器
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「アコースティックギターを売るならどこがおすすめ?買取業者8社徹底比較」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する