クリュッグ ジェロボアムの買取相場・査定情報まとめ

最終更新日:2019年03月14日
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのシャンパン
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

クリュッグは国内外に多くのファンを持つシャンパンだ。そのプレミア感からネット上では何万円、銘柄によっては10万円以上で販売されている。こういった高級なシャンパンは需要があり、買取業者でも高額で取引される。

買取のときに気をつけたいのが、最初に利用した買取専門店の提示価格に満足して、そのまま売ってしまうことだ。その店では30,000円で買い取ってもらえたが、ほかの店では50,000円で買い取っているということもある。

損をしないためにも、商品の買取相場は事前に把握しておいたほうがいい。今回は、クリュッグ ジェロボアムの買取相場を紹介する。

クリュッグ ジェロボアムの買取相場・査定情報まとめ

クリュッグ ジェロボアムはどんなシャンパンか?

クリュッグを売りたいなら、まずはそのシャンパンが持つ価値を知っておくのが重要だろう。クリュッグは「クリュギリスト」と呼ばれる熱心なファンがいるほどの高級シャンパンだ。クリュッグの歴史は古く、1843年にヨーゼフ・クリュッグが醸造所を創設したのが始まりだ。

クリュッグの特徴

クリュッグは現代もヨーゼフ・クリュッグが編み出した製法を守ってつくられている。その手間は一般的なシャンパンの比ではない。クリュッグでもっとも流通量が多いのが「グランド・キュヴェ」だが、それでも商品として世に送り出されるまで20年以上かかると言われている。

複雑な発酵プロセス

驚くほど長い期間だが、この熟成期間に複雑な発酵プロセスが加わっている。シャンパンの発酵は一次発酵と二次発酵に分けられる。一般的に、一次発酵は畑からとれたブドウを原酒にする工程、二次発酵は一次発酵でできた原酒をブレンドして味を成熟させる工程だ。

グランド・キュヴェ造りでは、一次発酵はいくつもの小樽に分けておこない、そこでできた200種類近い原酒から50種類をブレンドして二次発酵をおこなっている。

ここまで多くの原酒をブレンドするシャンパンはクリュッグをおいてほかにはなく、芸術的とまで呼ばれて称賛されている。

マルチ・ヴィンテージと呼ばれる理由

本来、シャンパンで原酒をブレンドするのは味を均等にするための行為だ。収穫したブドウの年が混ざってしまうため、ブレンドしたシャンパンはノン・ヴィンテージと呼ばれている。

しかし、ストイックな製法にこだわるクリュッグのシャンパンだけはノン・ヴィンテージと呼ばれずに、マルチ・ヴィンテージと呼ばれている。

クリュッグ ジェロボアム

今回、買取相場をチェックしたクリュッグ ジェロボアムはパーティ用のシャンパンである。というのも、内容量が3,000mlもあるからだ。

日本酒の一升瓶が1,800mlだから、その大きさは規格外だとわかるだろう。中身はクリュッグのポピュラーなシャンパンであるグランド・キュヴェが入っている。ネット通販では150,000円前後で取引されることが多い。

クリュッグ ジェロボアムの買取相場

クリュッグの買取実績がある買取専門店の公式サイトを見ると、多くの業者ではクリュッグ ジェロボアムを50,000~60,000円で買い取っている。また、最高買取額は「レッドバッカス」と「アルジャン」の68,740円という金額だった。

ヤフオク、モバオク、メルカリといったネットオークションでのクリュッグ ジェロボアムの落札額を調べてみたが、落札情報はなく、ヤフオクに81,000円で出品されている案件が1つあるのみだった。

ともあれ、買取に関して言えば、買取業者を利用するより自分でネットオークションに出品したほうが懐に入ってくる額が多いのが一般的だ。うまくいけばネット上で取引されている150,000円近い価格で落札されるだろうが、買い手がつかない場合があることも頭に置いておこう。

クリュッグ ジェロボアム買取はどの業者がおすすめか

酒類を取り扱っている買取業者はいくつもあるが、今回はそのなかでも高額買取や買取サービスが充実しているところをピックアップした。

レッドバッカス

レッドバッカス
4.27
(26件の評価)
今が売りどき!

レッドバッカスは、業界最高価格での酒類買取をうたっており、事実、クリュッグ ジェロボアムはほかの業者よりも高く買い取っている。そして、他社よりも買取価格が1円でも安い場合は全品返却するとしている(他社の見積書がある場合に限る)。

宅配買取に対応

店舗を構えているのは岡山・京都・千葉しかないが、宅配買取をしているので全国どこからでも査定を依頼できる。宅配買取を申し込むと無料で梱包キットを送ってくれる。

さらに、万が一査定額に満足できなかったときの返送も、すべて会社負担でやってくれる良心的な業者だ。

買取商品

買取商品はシャンパンに留まらず、ウイスキー、ワイン、日本酒、ブランデーなどがある。まとめ売りで査定額がアップするので、クリュッグのほかにもいらないお酒があれば一緒に査定を依頼するといいだろう。

買取の流れ

査定スピードも速く、商品が届いたら24時間以内に結果を連絡してくれる。また、宅配買取の梱包セットを取り寄せずに、自分で商品を送ると買取価格20,000円以上で1,000円がプレゼントされる。クリュッグ ジェロボアムは余裕で20,000円を超えるのでこれを利用してみるのもいいだろう。

アルジャン

アルジャン
2.5
(6件の評価)
今が売りどき!

アルジャンは、札幌に店舗を構えるリサイクルショップになる。多種多様な商品を買い取っているが、シャンパンは特に高く買い取っている。アルジャンは札幌で最初にシャンパンの買取を始めた業者であるため、札幌を中心とした豊富な販路があるからだ。

札幌は飲食店が多く、そこから直接シャンパンを求めてやってくる顧客もいるとのことだ。仕入れた品がすぐに捌けるから在庫不良となる心配がなく、その分を査定額に反映させることができるため、高額買取が実現できるのだ。

店舗は札幌のみだが、宅配買取もおこなっているため全国地域を問わず利用できる。

ファイブニーズ

ファイブニーズ
4.49
(39件の評価)
今すぐ電話で無料見積もり
050-3731-6408
受付時間: 09:00~20:30
無料で査定依頼する
今が売りどき!

ファイブニーズは「お酒買取コンシェルジュ」や「ワイン買取コンシェルジュ」といった酒類買取サービスを運営している会社だ。買取業を展開しながら、飲食コンシェル事業も営んでいる。

そのため、全国の飲食店にコネクションがあり、買い取ったお酒をそのまま卸すことができる。業者と顧客の間に仲介業者が入れば費用がかかり、その分査定価格が抑えられることがあるが、中間マージンが発生しないファイブニーズならより高い査定価格が期待できる。

SPANA

スパナ
(0件の評価)
今が売りどき!

SPANAは、新宿に店舗を持つ酒類専門の買取業者である。シャンパンはドンペリをはじめ数々の買取実績があるので、正確な査定額が期待できる。宅配買取のほかに、出張買取と店頭買取もおこなっている。

また、メールやLINEを使った簡易査定も実施しているので、本格的な査定に出す前に値段を知ることが可能だ。

大黒屋

大黒屋
3.67
(3件の評価)
今が売りどき!

大黒屋は、ブランド品をメインに扱う買取専門店だが、お酒の取り扱いでも豊富な実績がある。特定の銘柄の買取強化もおこなっており、クリュッグもそのなかに含まれている(2019年2月時点)。

買取方式は、店頭買取と出張買取と宅配買取がある。全国に200以上の店舗を構えているため、店頭買取と出張買取が利用しやすいのが特徴だ。

ネオプライス

公式サイト:https://neo-price.jp/

お酒の買取でもビールやリキュールなどは買取対象外としている店が多い。しかしネオプライスでは、ほかでは買い取っていないような酒類も買い取っている。

ラベルが欠損したものや、厚く埃をかぶったもの、さらに目減りしたお酒でも、未開封の商品ならどんな状態であっても進んで買い取ってくれるのも特徴だ。

査定方法もLINE、電話、ファックス、メール、オンラインと豊富だ。買取方法は宅配買取、出張買取、店舗買取で、店舗買取を利用したら査定額が5%プラスされる。店舗は京阪香里園駅から徒歩5分ほどのところにあるので、近所に住んでいるなら店頭への持ち込みをおすすめする。

ヤフオクを利用する

買取業者に依頼するよりもCtoC(個人間取引)のほうがよい価格で売れる。もっと高く売りたい場合はヤフオクを利用するのがいいだろう。

しかし、高値で売れる反面、お客さんとのやり取りは自分でおこなわなければいけないし、落札後のトラブルもゼロではないと心に留めておこう。

写真を掲載する

ネットオークションでシャンパンを出品する場合は、掲載する画像のポイントを押さえておこう。載せる画像は最低でも3つ、ボトル全体を映した写真と、ラベルのアップの写真、そして、未開封であることを示すためのコルクの包装をアップで撮った写真だ。

それと、並行輸入品でない場合はそれを証明するために、裏のラベルの画像も載せておこう。並行輸入品は日本に入ってくるまでの商品の管理があいまいなのだ。赤道付近の国を経由してくることもある。

シャンパンはデリケートな飲み物で暑さに弱く、冷温管理もされず熱帯の国を通ってくると風味が落ちてしまう。幸い正規品の裏ラベルは日本語、並行輸入品は英語となっているため、すぐに見分けがつく。購買者の不安を払しょくするために、正規品であるならば裏ラベルの撮影が必要だ。

備考欄に注意書きをする

それと、購入者とのトラブルを避けるために備考欄に注意書きをしておこう。製造されてからそれなりに年数が経過したシャンパンはコルクが劣化している恐れがある。コルクが古いときれいに栓が抜けなかったり、コルクの破片が中に落ちる可能性がある。

そのことにクレームを入れてくる悪質な落札者がいないとは言い切れないので、備考欄にはコルクの状態に関しては保証しないという旨のコメントを入れておこう。

クリュッグ ジェロボアムをより高く売るためにするべきこと

お酒は消耗品だからと言って、商品を適当に査定に出してはいけない。シャンパンであっても査定員はその見た目をチェックして査定額に反映させているのだ。

買取業者を利用する側の人間は商品を売ってそれで終わりだが、買取業者は買い取った品を商品として扱い、買い手を見つける必要がある。ラベルが汚れているものは商品価値が下がるので、査定額が下がるのは当然だ。査定額を落とさないためには次のようなポイントがある。

付属品はそろえて出す

クリュッグ ジェロボアムは専用の木箱に入れられて販売されている。買取業者の査定に出すなら木箱に入れた状態で出そう。シャンパン本体に目が行きがちだが、クリュッグ ジェロボアムはボトルと箱、2つそろって完全な商品なのだ。

ボトルの埃ははらっておく

高級なシャンパンは冷蔵庫に入れて保管しておくのが望ましい。ボトルに埃がついているということは常温でどこかに長らく放置していた証拠だ。保管がぞんざいなシャンパンは査定もそれなりに厳しいものとなる。

宅配買取を利用するときはシャンパンを立てる

査定額を落とさないポイントとは少し違うが、宅配買取を利用するときはシャンパンを立てて箱詰めするのがベターだ。横向きにすると、万が一に液漏れを起こす可能性がある。そうなると商品として買い取ってもらえないので、念には念を入れてボトルを立てたまま送るのがいい。

緩衝材で包む

緩衝材を詰めるのも忘れないようにしよう。シャンパン本体を緩衝材で包み、ダンボールにも緩衝材を敷く、そしてボトルが動かないように新聞紙などで隙間をなくすのだ。

なお、クリュッグ ジェロボアムはサイズが大きいため、買取業者が送ってくる梱包用の箱に収まらない可能性がある。できれば自分でダンボールを用意しよう。

まとめ

クリュッグ ジェロボアムの買取相場や買取業者、高く売るためのポイントなどをご案内した。買取価格は業者によって異なるため、商品の買取相場を事前に把握しておくことをおすすめする。

また、高く売るコツを簡単にまとめると以下のとおりだ。

  • ・付属品はそろえて出す
  • ・ボトルの埃ははらっておく
  • ・シャンパンを立てて箱詰めする
  • ・緩衝材で包む

ヤフオクを利用したほうが高値で売れるが、落札者とのやり取りに手間がかかるし、落札後のトラブルがゼロではない。今回ご案内した買取業者の利用も視野に入れて、ご自身の納得できる方法でクリュッグ ジェロボアムを売買してほしい。

ヒカカク!でシャンパンを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのシャンパン
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「クリュッグ ジェロボアムの買取相場・査定情報まとめ」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する