スクリーミング・イーグルの買取相場・査定情報まとめ

最終更新日:2019年09月06日
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのワイン
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

スクリーミング・イーグルは、生産量が少なく入手するのが難しいワインの1つである。ワイン好きなら一度は味わってみたい憧れのワインであり、買取市場においても需要が高い。そこで、スクリーミング・イーグルを売る前に知っておくべき情報をまとめてみた。買取相場や査定のポイントについて解説しているので、買取に出す参考にしてほしい。

スクリーミング・イーグルの買取相場・査定情報まとめ

スクリーミング・イーグルとは

まずは、希少価値のあるスクリーミング・イーグルがいったいどういうお酒なのか、理解しておく必要がある。売りたいお酒の知識を少しでも持っておくことで、安く買い叩かれたりする危険を回避して少しでも高値に近づけるよう意識しておこう

年間500~850ケースほどしか生産されないカルトワイン

スクリーミング・イーグルは、ワイン評論家やワイン愛好家の間でも評価が高いうえ、年間500ケース~850ケースほどしか生産されないという希少性も相まり、価格が高騰しているワインである。カリフォルニアには多くのカルトワインが存在するが、その中でも最高峰のワインとして認知されている

スクリーミング・イーグルのブドウの栽培が始められたのは1986年である。ファーストヴィンテージが1992年で、いきなり99点のパーカーポイントをたたき出し人気ワインの仲間入りをした。

5年待ちのウェイティングリスト

希少性が高く、正規のルートで手に入れるには5年待ちのウェイティングリストに名を連ねる必要がある。そのため、多くのワイン愛好家はオークションや中古市場に流れているという。なんと、2000年のオークションでは1992年のアンぺリアルボトルが55,000,000円で落札されており、その人気の高さがうかがえる。

スクリーミング・イーグルの味と醸造方法

スクリーミング・イーグルは、カベルネ・ソーヴィニヨンを新樽率65%のフレンチオークで18カ月から20カ月ほど熟成させ、果実の甘みや旨味を引き出している。年代によって少しずつ風味は異なるが、濃厚で華やかな香りと自然の甘みが特徴である

スクリーミング・イーグルの種類

スクリーミング・イーグルは年代によって分けられる。2010年から偶数年だけに作られるホワイトワインのソーヴィニヨン・ブラン、セカンドラベルのセカンド・フライトがある。

人気の年代は、ワイン評論家のロバート・パーカーから100点満点のスコアを得た1997年、2007年、2010年、2012年、2015年のものである。また、セカンドラベルのセカンド・フライトも、ワイン評論家から常に90点以上の好スコアを得ており人気の高いワインとなっている。

スクリーミング・イーグルの買取相場

スクリーミング・イーグルは、お酒専門買取業者に売却できるほか、ネットオークションやフリマアプリでも売却することができる。では、それぞれの買取相場や傾向をみてみよう。

お酒専門買取業者の買取相場

  • ・スクリーミング・イーグル1997年:300,000円前後
  • ・スクリーミング・イーグル2007年:270,000円前後
  • ・スクリーミング・イーグル2012年:240,000円前後

スクリーミング・イーグルは買取価格の高騰しているワインであるが、お酒専門買取業者はお酒の知識が深い専門の査定士による査定である。そのため、市場価値に見合った査定金額がつくのが特徴である

なかなか個人で所有している人は少ないが、ファーストヴィンテージのスクリーミング・イーグル1992年は、130万円前後の査定額となる。また、買取業者は買取が成立するとすぐに現金で支払ってくれるので、できるだけ早く現金化したい場合にもおすすめの売却方法である。

ネットオークションの落札相場

  • ・スクリーミング・イーグル1992年:337,000円
  • ・スクリーミング・イーグル1998年:282,000円
  • ・スクリーミング・イーグル2006年:249,250円

ネットオークションでは、スクリーミング・イーグルは1992年のファーストヴィンテージを除いては250,000円~300,000円ほどで落札されている。ネットオークションは需要の高いものならどんどんと入札額が高くなっていき、想像していたよりも高い金額で落札されることもあるのが魅力だ。場合によってはお酒専門の買取業者よりも高く売却できるだろう。ただし、出品手数料や送料などがかかることは考慮すべきである。

フリマアプリの出品価格

  • ・スクリーミング・イーグル1999年:450,000円
  • ・スクリーミング・イーグル2003年:310,000円
  • ・スクリーミング・イーグル空き瓶:4,980円

フリマアプリは自分で値段を決めて出品すると、欲しい人が買い取ってくれる。手軽に利用できるのが魅力であるが、スクリーミング・イーグルのワインは出品されてはいるものの、空き瓶以外は売却済みにはなっていない。空き瓶でも売れるのは有意義であるが、お酒専門買取業者の方が高く売れる可能性が高い

スクリーミング・イーグルの査定基準

買取業者は、それぞれの査定基準に基づいて査定金額を算出する。では、スクリーミング・イーグルの査定においてどのようなことが基準になるのかみてみよう。

本物であるか

スクリーミング・イーグルの査定では、本物であるかどうかが査定の基準となる。スクリーミング・イーグルは生産数の少ないワインであるため、偽物も作られている。

2010年以降のヴィンテージから、オンラインでチェックできる認証シールを採用したため、本物かどうかを簡単に見極めることができようになった。査定に出す前に、本物かどうかをオンラインでチェックしてみると良いだろう。偽物であるなら、査定に出しても買取されない。

商品の状態

買取業者は商品を買い取った後に販売することを目的としているため、商品の状態が査定の基準となる。ラベルが破れていたり、剥がれていたりするのはもちろんのこと、ワインの量が減っていたり、コルクがボロボロになっているものは減額もしくは買取拒否となってしまう。

商品の状態を良好に保つには、ワインに適した環境で保管することが大事になる。ワインセラーがあれば一番良いが、ない場合は北側の押し入れに寝かせて保管すると良いだろう。直射日光が当たったり、温度の変化が激しかったり、臭いの強いものの近くで保管するとワインの劣化に繋がる。

ワインの年代

スクリーミング・イーグルに限らずワインは年度によって味が異なるため、どの年代に作られたのかも査定の基準となる。スクリーミング・イーグルでは、パーカーポイントで100点満点を得た年代のものや、ファーストヴィンテージの査定金額が高い。

付属品がそろっている

ワインはブランド品のようにたくさん付属品が付いているわけではないが、付属品がそろっているかどうかも査定の基準となる。スクリーミング・イーグルには木箱が付いているので、残っていれば査定のときに一緒に出すと良いだろう。

スクリーミング・イーグルを高く売るコツ

スクリーミング・イーグルを1円でも高く売るには、ただ単に買取業者に持ち込むだけではいけない。では、高く売るためには何をすればよいのか説明しよう

買取価格の比較

スクリーミング・イーグルを高く売るには、複数の業者の買取価格を比較することが重要となる。スクリーミング・イーグルはどの年代のものでも高額買取が期待できるが、業者によって買取価格に数万円の開きがある。

最も高い買取価格を引き出すには、少なくとも3社から5社の買取価格を比較するのが賢明だろう。一括査定サービスなら、一度で複数の業者の買取価格を知ることができ便利だ。

買取キャンペーンの利用

買取業者には、それぞれその月の買取強化商品というものがある。スクリーミング・イーグルの買取を強化している業者に売ると、普段の買取価格よりも高い値段で買い取ってくれる。買取強化商品は買取業者のホームページで告知されているので、定期的にチェックしておくと良いだろう。キャンペーン期間を逃すと通常の買取価格となってしまうため、売りどきを逃さないことが大切になる

まとめ売り

買取業者には単品で商品を売ることもできるが、まとめ売りをするとプラスアルファの金額をつけてくれる。スクリーミング・イーグルと一緒にほかのカルトワインやガレージワインを買取に出すと、買取金額アップが望めるだろう。

業者が金額をプラスしてくれない場合は、自分で交渉することも大事だ。買取業者は最初の査定でMAXの買取金額を提示してくることは少ないため、査定金額の半端数を切り上げた金額で交渉してみると良いだろう

セルフクリーニング

ワインだけでなく商品を買取業者の査定に出すときの基本であるが、セルフクリーニングをおこなうこと。ワインのボトルに指紋や手垢がついていたり、埃をかぶっていたりすると査定員の印象が悪くなってしまう。あまりにも見た目が汚いと、1,000円から2,000円減額されてしまうこともある。ホコリや汚れはきれいに拭き取ってから査定に出すようにしよう。

ワインの正しい保管方法

スクリーミング・イーグルを高値で売るには、正しい保管方法で品質を良好に保つ必要がある。そこで、正しいワインの保管方法を紹介しよう

涼しく高湿度な場所

ワインは涼しくて高湿度の場所を好む。温度は15度前後、湿度は65%から85%が理想とされている。ワインセラーがない場合は、床下の冷暗所や冷蔵庫の野菜室が適している。しかし、コルクを通して臭いを吸収するため、臭いの強いものの近くには置かないこと。

振動の少ない場所

ワインは振動によって化学変化を起こし、品質が変異してしまうことがある。電気機器などの細かい振動がある場所は避け、静かにワインを保管できる場所に置くこと。冷蔵庫の野菜室も、長期的に保存するのには向いていない。

コルクを乾燥させない

コルクは乾燥するとボトルとコルクの間に隙間ができ、ワインが気化して量が減ったりワインが噴き出てしまったりする。そのため、コルクを乾燥させないように保管することが大切だ。コルクが湿った状態になるように寝かせて置いたり、冷蔵庫の野菜室のように乾燥しやすい場所ではコルクの上にラップを巻き、輪ゴムでとめて保管するようにしよう。

光のあたらない場所

ワインは日光だけでなく、蛍光灯の光でも品質の変化を招く。そのため、光の当たらない場所で保管するのであっても、念のため新聞紙に巻いて保管するのがベターである

まとめ

スクリーミング・イーグルは、ワイン好きにとっては高いお金を払っても飲んでみたいという憧れのカルトワインである。入手困難であり買取市場での需要も高く、高額で取引されている。適切に保管しているスクリーミング・イーグルなら高額買取が期待できるので、高く売るためのポイントを参考にして優良な買取業者を選んでほしい

ヒカカク!でワインを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのワイン
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「スクリーミング・イーグルの買取相場・査定情報まとめ」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINEで相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する