ディオール トゥッティの買取相場・査定情報まとめ

最終更新日:2019年04月15日
本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのブランド品
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

今回のコラムでは、フランスのトップファッションブランドであるDior(ディオール)の代表する財布・トゥッティの魅力や特徴、買取相場・査定情報について詳しくご紹介をしていこう。もしご自宅にディオール トゥッティが眠っているという方であれば非常に有益な情報が記載されているため、ぜひじっくりと目を通していってほしい。

DIOR(ディオール)とは

ディオールとはフランスを代表とするファッションブランドであり、現在では香水やバッグ、レザー製品、コスメアイテム、オーダーメイドの高級服など幅広いジャンルのアイテムを展開している。

ディオールは1905年、フランスのノルマンディー地方で生まれたクリスチャン・ディオールによって創業された。クリスチャン・ディオールがデザイナーとして目覚めたのは、自分の兄弟のために仮面を作ったという経験から。その経験を持って、デザイナーという仕事に興味を持ち始めたのである。

1946年にクリスチャン・ディオールのデザイナーとして才能を評価したマルセル・ブサックがディオールの創業を援助。クリスチャン・ディオールは戦後にも関わらず華美なシルエットデザインの服をオートクチュール・コレクションで披露し、世界中から注目を集めることとなった。

日本でも1950年代から東京にある会場でコレクションショーを開催し、多くの女性を魅力し続けてきたディオール。そのような過去があり、日本を含めた世界中から非常に人気があり、現在でもトップファッションブランドとして広く認知されている。

DIOR(ディオール)トゥッティとは

さて、ここまでディオールの歴史や、ディオールが扱っている魅力溢れるブランドアイテムたちの特徴などについて詳しく解説を進めてきた。次にディオール トゥッティの魅力や特徴、そして買取情報などについて詳しく説明をしていこう。ディオール トゥッティを所有しているという方は、ぜひじっくりと目を通していってほしい。

DIOR(ディオール)トゥッティとカナージュ

ディオール トゥッティとは2012年にディオールが行なったスプリング・サマーコレクションの中で満を辞して発表された財布である。ディオール トゥッティの特徴はカナージュがデザインとして大々的に押されているという点だ。このカナージュというのは藤の編み目のことであり、クリスチャン・ディオールが、藤の編み目が座面になっていたチェアを見たときにカナージュをデザインとして取り入れるということを編み出したのだという。

そんなわけでカナージュデザインのアイテムというのはディオールの中でも数多くあるのだが、そんな中でもディオール トゥッティはカナージュデザインが非常に目立つように設計されているというところが、ディオールのトゥッティに対する自信をうかがわせる。藤の目の美しい縦と斜め線の交差がディオールのシンボルであり、そのデザインはまるでダイヤモンドを彷彿とさせる。ディオール トゥッティは、ディオールの洗練された美しいカナージュデザインが前面に押し出された逸品なのである。

DIOR(ディオール)トゥッティとパテントレザー

ディオール トゥッティの特徴としてもう1つ挙げることができるのがパテントレザー、いわゆるエナメル素材を使用しているという点である。エナメルを使用しているディオール トゥッティは非常に光沢があり、一見派手に見えるかもしれない。しかし先ほど述べたようにカナージュ柄の上品なデザインがパテントレザーの光沢に見事にマッチしており、その仕上がりはエレガントかつフレッシュ。若年層から高齢層まで幅広く使用することができる財布になっているのだ。

DIOR(ディオール)トゥッティとチャーム

ディオール トゥッティは、チャームのワンポイントも非常に魅力的である。このチャームはディオールのアイテムのほとんどのものに付けられており、まさにディオールのシンボルと言っても過言ではない印だ。

D・i・o・rの4つの文字がそれぞれ独立してキーホルダーのようになっており、長財布型のシンプルな形のディオール トゥッティに特別感を与えてくれる、そんなチャームになっている。ディオールを支持する人の多くが、このチャームに高い価値を見出しているため、必然的にチャームのついているディオール トゥッティは市場価値が高いのである。

DIOR(ディオール)トゥッティの人気の秘密

すでに上記で紹介した通り、ディオール トゥッティはカナージュデザイン・パテントレザー・Diorチャームという、ディオール三種の神器と呼んでも間違いのない3 要素が揃っているという点が魅力的だ。それぞれの要素を持っているディオールのブランドアイテムは数あれど、この3要素が揃っているというディオール トゥッティのような財布はなかなか珍しいのである。

それだけあってディオール トゥッティは、ディオールが自信を持って発売したということは間違いがない。ディオール トゥッティのデザインはもちろんのことであるが、ディオール自体が惜しげも無く、ディオールのアイデンティティとも言えるデザインを用いたという事実に、多くの人々が共感し、市場価値も上がっている。

DIOR(ディオール)トゥッティの買取情報

次にディオール トゥッティの買取情報について詳しく解説をしていこう。ディオール トゥッティを所有しているという方や、ディオール トゥッティを売りたいと考えている方には、かなり有益な情報を記載しているため、買取業者に査定を依頼する際にはぜひ参考にしてほしい。

DIOR(ディオール)トゥッティの買取の買取相場

ディオール トゥッティなどをはじめとする人気なブランドアイテムは、もしそれが中古のアイテムであったとしても、ハイプライスで取引されることが多いというのが現状である。上記でもすでに述べた通り、ディオール トゥッティは若年層から高齢層まで幅広く使用することができるデザインのため、多くの人々から愛される財布だからである。

驚くことにインターネット上ではディオール トゥッティがほとんど出回っていないということが分かった。中古買取業者として有名なSecond Streetで唯一ディオール トゥッティのピンクカラーが35,532円(2019年4月時点)で販売されているということが分かるのみで、中古市場においては他には全く流通していない。ディオール トゥッティのニーズは高いことは間違いない。しかし、流通量が少ないために出回っていないのだ。

ちなみにインターネット通販サイトAmazon楽天市場では、過去に販売されていた形跡はあるものの2019年4月時点ではすでに在庫切れの状態にある。もしディオール トゥッティが手元にあるという方は、非常に希少価値の高い財布であるということをご理解いただきたい。

DIOR(ディオール)トゥッティを高く売るコツ

次にディオール トゥッティを高値で買取に出すことができるコツについて詳しく述べていこう。先ほども述べた通りディオール トゥッティは非常に希少価値が高い財布である。そのため普通に買取査定に出しても高価買取をしてもらうことができるはずだ。しかし以下の高価買取のポイントを参考にすることで、さらにディオール トゥッティをハイプライスで買い取ってもらうことができる。ぜひ、ディオール トゥッティを所有している方や売りたいと考えている方は目を通していってほしい。

買取査定前にセルフクリーニングをする

最初におすすめするのはディオール トゥッティを買取査定に出す前にセルフクリーニングを行うということだ。表面の汚れや、財布の中に溜まっているホコリなどを除去するだけでも買取査定額はアップする可能性がある。注意点としては表面の汚れは濡れた付近などを用いずに、乾いた付近、もしくは消しゴムなどを用いるということ。濡れた付近で拭いてしまうと表面が痛む可能性があるからだ。

付属品などは全て揃えておく

ディオール トゥッティを購入した際に一緒に付いてきた付属品などは全て揃えておくようにしよう。一般的には箱や説明書、購入証明書、レシートなどが付いていることが多い。それらを全て揃えて買取査定に出すことによって、ディオール トゥッティが偽物ではないということが証明できるだけではなく、付属品が揃っているということ自体が市場価値に繋がるのである。

中古品であったとしても、本体の状態はもちろんのこと、その他の付属品なども新品同様の状態であれば、プレミア価値も含めて購入した時よりも高く売れることも十分あり得るのだ。ディオール トゥッティは特に市場に出回っていないブランドアイテム。すでにプレミア価格になっていたとしてもおかしくはないはずである。

できるだけ早く買取査定に出す

ディオール トゥッティを持っているという方はできるだけ早く買取査定に出すことをおすすめする。いくら財布であったとしても時間の経過とともに劣化する可能性もあるし、ディオール トゥッティのように人気な財布はディオールから復刻版や再生産として売り出される可能性も無きにしも非ず、だからだ。おそらくディオール トゥッティは現在、最も価値が高騰しているはず。ディオール トゥッティが自宅に眠っているという方は早めに買取業者に連絡をしよう。

DIOR(ディオール)トゥッティのおすすめ買取業者

先ほどディオール トゥッティをできるだけ早く買取査定に出そうということを述べた。しかしブランド品買取業者は非常に多い。そのためディオール トゥッティを売る際にどの買取業者を利用すればいいのか分からないという方も少なくないのではないだろうか。そんな方に向けて以下にディオール トゥッティを売る際におすすめの買取業者をまとめてみた。ぜひディオール トゥッティを売る際には参考にしてほしい。

ブランディア

ディオール トゥッティを売る際におすすめの業者としては、まずブランディアを紹介したい。ブランディアは日本全国に店舗を構えており、非常に信頼のおける買取業者だと言える。ブランド品買取の際には、ブランディアのように買取価格をインターネット上に提示している業者を利用すべきである。

また、ブランディアをおすすめする理由はもう1つある。それはディオール トゥッティが宅配買取を行なっているという点だ。しかもブランディアの場合、宅配買取に関する全ての費用(送料、査定費用、キャンセル料、返送料など)も全て自社負担である。そのためディオール トゥッティの買取価格を知りたいというくらいの気持ちでも査定を依頼することが可能だ。買取業者の選定に迷った際には、まずブランディアを利用してはどうだろうか。

おたからや

おたからや
3.2
(435件の評価)
今が売りどき!

次にディオール トゥッティを売る際におすすめの業者としては、おたからやである。おたからやもブランディア同様に日本全国に店舗を構えており、買取実績に関してもインターネット上に表示している信頼の置ける買取業者だと言える。

おたからやを利用するメリットはディオール トゥッティ以外にも様々なジャンルの品を売ることができるという点にある。例えば金・銀・宝石、骨董品、ホビー用品など幅広いジャンルのアイテムを買取しているのだ。ディオール トゥッティを売るだけではなく、他の物も売りたいという方は一気におたからやに買取査定ができるため、他の業者に依頼する手間もかからず負担が少ないのである。もしディオール トゥッティ以外にも何か売りたいという物があるのならば、おたからやを利用するといいだろう。

まとめ

今回の記事ではディオール トゥッティの魅力や特徴、買取相場・査定情報などについて詳しく解説をしながら、ディオールの歴史や特徴などについても同時にまとめてきた。ディオールブランドのアイテムがハイプライスで買取される理由について十分にご理解いただけたはずなので、買取業者に依頼する際にも決して安価な値段で妥協してほしくはない。

ディオール トゥッティは上記で見てきたとおり、顧客ニーズが非常に高いことに反比例して希少価値がかなり高い財布である。今回のコラムで紹介してきた買取業者などを参考にしながら、できるだけ多くの買取業者に依頼を出し、ディオール トゥッティを売るのにふさわしい買取価格の業者へ売る

またディオール トゥッティを買取査定に出す際には必ずお手入れを忘れないようにしてほしい。ディオール トゥッティを美しい状態で買取査定に出すことによって、買取査定額はかなり上がるはずだからだ。毎日こまめにメンテナンスをしながら、付属品などを揃えて、買取査定に備えよう。

ヒカカク!でブランド品を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのブランド品
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「ディオール トゥッティの買取相場・査定情報まとめ」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する