メルカリで高額商品の支払い方法は何がある?現金じゃないとダメ?

最終更新日:2018年07月10日
あなたの商品
買取価格を最大5社が一括査定!
今すぐ査定する簡単
1分

高額商品を購入する側からすると気になるのは支払い方法だろう。現金でないとダメなのか?など高額商品の支払い方法に関して詳しく調べてみた。これからメルカリで高額商品を買おうか検討しているなどは参考にしてみてほしい。

メルカリの支払い方法とは?

メルカリの支払い方法は主に下記がある。

  • ●クレジットカード払い
  • ●コンビニ払い
  • ●d払い(ドコモ)
  • ●auかんたん決済
  • ●ソフトバンクまとめて支払い
  • ●ATM払い
  • ●ポイント使用
  • ●クーポン使用
  • ●売上金使用
  • ●メルカリ月イチ払い

自分の希望に応じて支払い方法を選ぶことができるが、高額商品の場合使用できない支払い方法もあるので注意が必要だ。各支払い方法によって上限の金額が変わってくるので気をつけよう。

高額商品で使用できる支払い方法とは?

支払い方法別に高額商品で使用できるかどうか検証してみた。

クレジットカード払い

クレジットカード払いにおける1回の決済における上限額は、メルカリの最高額である999万9,999円までである。クレジットカード払いは高額商品の支払いに使用できる。支払金額が 3,000円を超えるなら、分割払いも使用可能だ。高額商品の支払い方法として、最も使いやすい方法と言えるだろう。

ただしクレジットカード払いの場合、高額商品の支払いに利用するとまれに事務局側から利用制限がかかることがある。不正利用防止のため本人確認をすることが目的と考えられている。最も高額商品を買っただけで利用制限になることは本来ないので、事務局側にお問い合わせをすればすぐに解除される。安心してほしい。

コンビニ払い

コンビニ払いは30万円以上の支払いには使用できない。29万円までの商品の支払いになら活用できる。支払い代金が30万円を超える時は、コンビニ払いは諦めよう。ポイント・売上金を併用するか、クレジットカードで支払う方法を選択することが必要だ。

ちなみに、コンビニ支払いに対応しているコンビニはセブン・イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルK・サンクス、デイリーヤマザキ、セイコーマートである。

d払い(ドコモ)

ドコモのポイントも溜まるd払い。設定可能な利用限度額は、1万円3万円5万円である。一定以上の条件を満たしている人のみ最大10万円を設定することができるが、残念ながら高額商品の支払いには向かないだろう。

auかんたん決済

auかんたん決済の1回の決済における上限額は10万円未満となっている。個人の利用状況などによって上限額が異なる場合もあるが、こちらも高額商品の支払いに適しているとは言い難い

ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンクまとめて支払いの場合は、1回の決済における上限額は5万円未満である。高額商品の支払いには適さないだろう。

ATM払い

ATMでの支払いはペイジー(Pay-easy)という仕組みが採用されている。公共料金の支払いなどに利用している方は使いやすいだろう。ATM支払いというと、いくらでも使えるような印象があるかもしれないが、30万円以上の支払いには使用できない。29万円以下なら選択肢になりうる支払い方法である。

ポイント使用

メルカリポイントは、1ポイント=1円として使える。ポイント単体で高額商品の支払いに使うことは難しいが売上金と併用して支払いに使う方法は効果的だ。ポイントが貯まっている方は積極的な併用をおすすめする。

クーポン使用

キャンペーンなどで配布されるクーポン。こちらも単体で使用することは難しいかもしれないが商品代金を割引することは可能だ。併用することをおすすめする。

売上金使用

出品した商品の売上金で高額商品を購入することもできる。ただし、売上金をそのまま使うのではなく売上金でポイントを購入しそのポイントで商品購入する形だ。売上金が貯まっているいる方は高額商品の支払いに使ってみると良いだろう。

メルカリ月イチ払い

こちらは、メルカリで今月購入した商品の代金を翌月にまとめて支払うサービスだ。2018年3月時点ではまだ試験運転期間であり、一部の利用者しか利用できない。ユーザーが自分で利用限度額を決めることができるとされているが、完全に開始してから利用するかどうか検討することをおすすめする。

高額商品の支払いは現金でないとダメ?

前述のとおり、高額商品の支払いは現金以外でできる。興味のある高額商品があるけれど今ちょうど手元に現金がないという方もクレジットカード支払いなどで購入することが可能だ。むしろ高い商品であればあるほど現金で支払うことはメルカリの場合仕組み上あまり適していないと言える。

高額商品の支払いに一番使いやすいのはクレジットカード支払いだろう。分割払いも選択できるので便利だ。クレジットカードを持っていない方の場合は、新しく作るか、売上金で支払う方法に切り替えることを推奨する。

主婦でもクレジットカードを作れる?

メルカリを利用する人は女性が多く、特に18~29歳、30代の方がよく利用していると言われている。中には家庭を守っている主婦の方もいるだろう。

一般的にクレジットカードを作るためには審査に通る必要があるが、残念ながら主婦や学生の方だと審査に落ちてしまう場合もある。以前は専業主婦の方はクレジットカードが作りにくいと言われていたこともあったが、2018年現在は自由にクレジットカードの申込みができるようになっている。自分の現状で審査が通りやすいクレジットカードを選べば、専業主婦の方も作ることが可能だ。

イオンカードなど主婦向けのクレジットカードも登場している。メルカリで高額商品を買いたいと思っている方、メルカリをよく利用していて便利なクレジットカード支払いをしたいと思っている方は、この機会にクレジットカードを作ってみても良いだろう。

どうしても違う支払い方法を選びたい時は?

商品代金が30万円以上の場合、選べる支払い方法は、クレジットカード支払いか売上金支払い(ポイントの併用は可能)のみとなる。

だが、どうしてもこの2つ以外の支払い方法を使いたいという場合は、事務局に相談することをおすすめする。サイドメニューの「お問い合わせ」から問い合わせをすることが可能だ。問い合わせをしても違う支払い方法が選べるとは言い難いが、事務局からアドバイスを貰える可能性もあるので試してみることは有効である。

PCはクレジットカードのみ?

PCからメルカリを利用している方もいる。実はPCから支払う場合は、クレジットカードの支払いしかできない。一部のデビットカードを使うことはできるが、PCでメルカリを使いたいならクレジットカードを用意しておくことが必須だ。

メルカリの携帯アプリを利用するなら他の利用方法を使うこともできる。もしクレジットカードを持っていないけれどメルカリを使いたいという場合は、アプリをダウンロードすることをおすすめする。

メルカリは高額商品の売買に向かない?

メルカリは誰でも簡単に気軽に利用できるというメリットがある。利用者数も多く、買い手が見つかりやすいという点も魅力的だ。しかし高額商品の売買には向かないのではないかという意見もある。購入者側と出品者側それぞれの理由を見てみよう。

購入者側からすると、実物を見れないという点がネックになる。メルカリで販売されている商品は、新品同様であっても中古品だ。お店から直に購入するものとは勝手が違うので、高額商品ほど購入に慎重になる人は多い。いざという時にお店のような手厚い保証があるわけでもなく、悪質な出品者がいないとは言い切れないので十分に注意をする必要がある。信用できる出品者を選んで取引することが肝心だ。

出品者側からすると、販売手数料として10%取られる点を懸念する人は多い。高額商品ほど、販売手数料の額が大きくなるので、メルカリで販売するよりも手数料が無料の他のフリマアプリの利用を視野に入れる人が少なくないのだ。出品者側からすると高額商品の販売には向かないと考える人もいる。

フリマアプリの中でも飛び抜けて知名度と人気が高いメルカリ。ただし、メリットもあればデメリットもあるので、高額商品の売買に使用するかどうかは各個人が総合的に判断して決めることをおすすめする。

高額商品を買う時の注意点!

メルカリで高額商品を買う時の注意点をまとめてみた。

①信用できる出品者か確かめる

メルカリでは顔の見えない相手と取引することになる。非常に悲しいことだが詐欺被害もないとは言えない。そのため、購入希望者は、信用できる出品者かよく注意して利用する必要がある。

まず、気になる商品があったら出品者のプロフィールを確認しよう。評価の数や内容をよく見ることは基本中の基本だ。取引件数が少ない場合は、メルカリでの取引に慣れていない可能性が高い。リーズナブルな価格の商品ならともかく、いきなり高額商品を購入するのは避けたほうが良いかもしれない。

メルカリは便利なアプリだが、発送のやり方など実際に行ってみないとわかりにくいものもある。高額商品の取引ならなおのこと、ある程度メルカリで取引している件数が多い人とやり取りした方が、安心して取引できる可能性が高いだろう。

評価の内容は、出品者が操作できる部分ではないので、しっかり見ておいた方が良い。「良い」や「普通」が多いなら、信用できる場合が多い。プロフィールの文から、人となりや対応方法をチェックしておくことも効果的だ。

②商品を良く確認する

商品の説明写真もよく確認することが大切である。少しでも不安があるなら納得できるまでコメントで質問してから購入に踏み切ることをおすすめする。メルカリ利用者の中には、高額商品の購入はリアル店にすると分けている人もいるが、それも1つのやり方だろう。商品を実際に手にとって確認できるわけではないので、慎重に細部まで確認してから購入することを推奨する。

③コメントの返信速度なども見ておく

商品を購入した後、なかなか商品が発送されないと不安を感じるものである。すぐに対応してくれる出品者かどうか見極めるために、コメントをした後の返信速度をチェックする方法も有効である。もちろん、相手が仕事などをしていてどうしても日中はすぐに返せないという場合もあるだろう。だが、コメントしてから24時間以上経過するなら、購入するかどうか今一度検討し直したほうが良いかもしれない。

なお発送方法は、追跡あり補償ありのサービスが指定されているかも確認するポイントである。メルカリ便などは、追跡も補償もあるのでおすすめの発送方法と言える。もし、発送方法に不安があるなら出品者と相談してみよう。

高額商品でも値下げしてOK?

メルカリでは値下げ交渉がよく行われている。高額商品であっても値下げ交渉は可能だ。高額商品では値下げ交渉NGということはないので安心してほしい。出品者も値下げ交渉が入ることを前提として、価格を設定していることが多い。気になる商品があるが値段が高すぎると感じるなら、値下げ交渉にチャレンジしてみると良いだろう。お互いに納得できる価格で商品の売買ができれば、双方にとってメリットが大きい。

ただし、いきなりの値下げ交渉は嫌がられてしまう場合もある。また、出品者の方も人間なので、相手が不快に思うような言葉遣いは避けることが基本だ。初めての値下げ交渉の場合は他の人の言い方などを参考にしつつ、言葉を選んで交渉することをおすすめする。

メルカリの独自ルールって何?

メルカリには、事務局の利用規約とは別にユーザーが勝手に作っている独自ルールが存在している。事務局側は「お客さま独自のルールを強要することはトラブルの原因」とアナウンスしているが、使っている人は存在する。「プロフ必読」や「購入する気のないいいね禁止」など、独自ルールに煩わしさを感じている人は少なくない。

高額商品の出品に関しても、独自ルールが使われている場合もある。独自ルールに関してはユーザー内にも様々な意見があるので、注意しよう。出品者が独自ルールを強要してくる場合は、取引相手にふさわしいかどうか今一度考え直したほうが良いかもしれない。

メルカリBOXの活用

高額商品の購入に不安を覚える人は少なくない。事務局が作っているガイドなどを見ても、自分の疑問を解消出来ない時はメルカリBOXの利用が便利だ。メルカリBOXは、ユーザー同士でメルカリ内の疑問などを解消する場所である。ログインしなくても過去の回答を見ることはできる。疑問や不安がある時は、メルカリBOXで過去の質問を見たり、自分で質問を投稿してみると良いだろう。

高額商品に関する質問も多い。様々な意見があるので、参考にしつつ自分の利用スタンスを決めることがおすすめだ。時には自分の気づかなかった使い方やチェックポイントがわかることもある。

偽ブランド品撲滅のための取り組み

高額商品と言えばブランド物が数多くあるだろう。しかし、ブランド品で怖いのは偽ブランドのものが出品されていないかということである。写真や文章から真贋を見極めるのは素人では難しい。そこでメルカリ事務局は「偽ブランド品撲滅への5つの取り組み」を実施している。プロ鑑定士と協力して監視しているので、メルカリ内で偽物のブランド品を掴まされる可能性は低いと言えるだろう。

しかし、1日に何万人もの人が利用することを考慮すると、事務局が全て監視しきれるかには疑問が残る。個人で注意しておくことは必要だ。なお、もし怪しい商品を見つけたら「商品の報告」ボタンから事務局にお知らせをすることができる。盗難品など禁止されている商品を出品していたなら事務局がしかるべき対応をしてくれる。報告後お任せするのが良いだろう。

妥当な金額が比較検討も大切

メルカリでは出品者が商品の価格を決めている。本当に妥当な金額で販売されているか念の為他サイトをチェックしておくことを推奨する。オークションサイトではどのくらいで販売されているのか?新品時の価格は?など、他の情報をチェックすることで、適切な相場を把握することが可能だ。もちろんメルカリ内の他の似たような商品をチェックしてみるのも良いだろう。

比較検討することで、もっとも納得できる価格で商品を購入できる可能性が高まる。これは高額商品に限らず有効な手法なので、ぜひ活用しよう

まとめ

メルカリで高額商品を買った時は値段に応じて使用できる支払い方法が決まる。30万円以上の場合は基本的にクレジット支払いと売上金支払いのみが利用可能だ。クレジットの場合は分割支払いもできるので利便性が高い。自分が使いやすい支払い方法を選択して取引を行おう。

なお、信用できる出品者かどうか事前にチェックすることは必要である。評価や商品説明、コメントの速度など、総合的に判断して信用できる出品者から購入するように気をつけよう。

ヒカカク!で商品を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

あなたの商品
買取価格を最大5社が一括査定!
今すぐ査定する簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「メルカリで高額商品の支払い方法は何がある?現金じゃないとダメ?」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

売る前の事前相談
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する