ヤフオクで中古MacBookを売買する時の落札相場情報まとめ

最終更新日:2019年03月05日
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのMacBook
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

快適な操作性能と洗練されたデザインを兼ね備えたMacBookは、熱烈なファンがいるほど人気の高いパソコンだ。もし、使わなくなったMacBookが自宅にあるなら、試しに売却してみるといいだろう。状態のいいものであれば、思わぬ高値がつく可能性もある。

ここでは、ヤフオク中古MacBookを売買する時の落札相場や、実際に売るときの注意点などを紹介する。中古MacBookを高く売るコツがわかれば、安心して取引ができるだろう。

ヤフオクで中古MacBookを売買する時の落札相場情報まとめ
Apple MacBook / pestoverde

中古MacBookの売却方法

中古MacBookの売却方法はいくつかあるが、それぞれメリットとデメリットがあるため、自分に適した売却方法を慎重に選んだほうがいい。

店頭買取

中古MacBookはリサイクルショップやパソコン店など、さまざまな店舗で買い取りしてもらうことができる。店頭買取の場合、その場ですぐに査定結果が出るため、何時間や何日も待たされる心配がない。すぐに現金化したい人にとって、店頭買取は一番手っ取り早い方法だと言えるだろう。

ただし、店選びは慎重に行う必要がある。中古MacBookの買取価格は店ごとに異なるため、店選びを間違えてしまうと、本来高値で売れたものが安値で買い叩かれることもある。そのような事態を防ぐためにも、中古MacBookを売るときは、最初からパソコン専門買取店に依頼したほうがいい。

リサイクルショップでも中古MacBookを買い取りしてもらうことはできるが、パソコンの知識に詳しい査定士がいない場合が多いので、相場より安い価格で買い取りされてしまう可能性が高い。その点、パソコン専門買取店であれば、知識豊富な査定士が鑑定してくれるため、安値で買い叩かれる心配はない。

査定を受けるだけなら無料なので、いくつかのパソコン専門買取店を回ってみて、一番高値をつけてくれた店にMacBookを売るといいだろう。

出張買取

売りたい品物が多い場合や、店まで行く時間がない場合に役立つのが出張買取だ。出張買取の場合、業者が直接自宅まで品物を引き取りに来てくれるため、自分で店まで出向く手間がかからない。MacBookを店まで持ち運ぶのが困難な場合は、この出張買取を利用してみるといいだろう。

ただし、すべての業者が出張買取に対応しているわけではないので注意が必要だ。自宅から離れた場所にある業者に出張買取を依頼すると、高い出張費用を請求されることもある。事前に買取業者のホームページをチェックして、出張買取を利用すべきかどうか慎重に判断しよう。

宅配買取

自宅近くに買取業者がいない場合は宅配買取を利用するといいだろう。宅配買取なら全国どこからでも利用できる上に、自宅から一歩も出ずに手続きが完了するため、手間をかけずにMacBookを売ることができる。最近は宅配買取を受け付けている業者が増えているため、ネットで検索して自分に適した業者を探してみるといいだろう。

ただし、宅配買取の場合、査定結果が出るまで時間がかかることもあるので、急いでいる人には不向きだ。早い業者であれば、商品が到着したその日のうちに査定結果を出してくれるが、遅い業者だと1週間ほど時間がかかることもある。どうしても今すぐにMacBookを売ってしまいたいのであれば、店頭買取を利用したほうがいいだろう。

ネットオークション

中古MacBookはヤフオクなどのネットオークションを利用して自分で売ることもできる。ネットオークションの場合、入札数が増えれば相場以上の価格で落札される可能性があるので、中古MacBookを高値で売りたい人に最適だと言える。

ただし、ネットオークションは個人間取引となるため、取引の途中でトラブルが発生する可能性もある。商品の写真撮影や発送手続きなどもすべて自分で行わないとならないため、多少の手間がかかってしまう。急いでいる人には向いていないが、時間に余裕があるなら試しに一度出品してみるといいだろう。

中古MacBookの落札相場

MacBookを売却する前に、ヤフオクの落札相場をチェックしておこう。事前に相場を知っておけば、価格設定をする際に役立つ。

ヤフオクの落札相場

中古MacBookは製造年やモデルによって相場が異なる

MacBook Proの落札相場

1年以内に販売されたMacBook Proであれば、30万円以上の高値で落札されやすい。15インチのほうが高値で落札されやすいが、13インチでも状態のいいものであれば30万円前後の高値で落札される。3〜4年前のモデルでも、美品のMacBook Proであれば15万円以上の価格がつきやすい。

動作に難のあるジャンク品でも10万円以上の高値で落札されることがあるので、他店に買い取りを断られたMacBook Proがあるなら、一度ヤフオクに出品してみるといいだろう。

MacBook Airの落札相場

MacBook Airの場合、1〜2年以内に販売された美品であれば10万円前後の価格で落札されるが、古いモデルや使用頻度の高いものだと5万円前後の価格に下がる。MacBook AirはMacBook Proに比べて定価が安いため、落札相場も低くなってしまうが、買取業者に依頼するよりも高値で売れる可能性があるので、ヤフオクに出品してみる価値は大いにあると言える。

中古MacBookの相場の特徴

MacBookは中古市場でも高い需要があるため、状態のいいものであれば高値で売ることができる。状態がよく、なおかつ高スペックなMacBookであれば、相場以上の高値での落札が期待できるだろう。

ライフスタイルが変化したことにより、MacBookを手放すことを検討しているなら、ヤフオクへの出品を考えてみるといいだろう。

中古MacBookを高く売るコツ

これまで大切に使っていたMacBookだと、手放す決断をするのがなかなか難しいだろう。ただ、いったん売ると決めたのであれば、少しでも高く売るための努力をしたほうがいい。ここでは、中古MacBookを高く売るためのポイントを紹介する。

使わなくなったらすぐに売る

MacBookは時間が経つにつれて価値がどんどん下がってしまうため、もう使わないと判断したなら早めに売ってしまったほうがいい。人気が落ちてしまう前に売ってしまえば、高値での取引が期待できる。

MacBookの新作が販売されると、これまでのモデルは型落ちとなり、相場も急落してしまうので注意が必要だ。中古MacBookは新作が販売される前が売りどきなので、新作発表が行われたら早めに売却の準備をしよう。

付属品をすべてそろえる

MacBookを買ったときに付属していた保証書取扱説明書ケーブルなどはすべてそろえて出したほうが高値がつきやすい。付属品がどれだけそろっているかで、中古MacBookの価値も大きく変わってくるので注意しなければならない。

外箱も一緒に売る

MacBook本体だけでも売ることは可能だが、外箱が付いていたほうが価値がさらにアップする。将来MacBookを売ろうと考えているのであれば、外箱も捨てずにきちんと保管しておいたほうがいい。

見た目を綺麗にしておく

MacBookに限らず、中古品は見た目の状態が値段に直結しやすい。新品のように美品であれば高値がつきやすいが、傷や汚れが付いている状態の悪いものだと高値で売るのが難しくなってしまう。特にMacBookは外見を重視して購入する人が多いため、見た目の汚いものは買い手を見つけるのが難しくなってしまうだろう。

中古MacBookを少しでも高値で売りたいなら、できる範囲で綺麗にしておく必要がある。掃除する前に電源を切り、専用のクロスで外装や液晶画面を拭いて、指紋やホコリを取り除いておこう。MacBookを濡らしてしまうと故障の原因になるので、掃除するときは必ず乾いた布を使うようにしよう。MacBookは拭くだけで驚くほど綺麗になることがあるため、多少面倒でもやらないよりやったほうがいい。

写真を綺麗に撮影する

ヤフオクにMacBookを出品するときは、写真を綺麗に撮影したほうがいい。同じ値段のMacBookがあった場合、入札者は綺麗な写真のほうを好みやすい。せっかくMacBookの状態がいいのに、写真の撮影を怠っただけで安く買い叩かれてしまうのはもったいないので、写真撮影には力を入れるべきだ。

暗い写真だと入札者に不潔なイメージを与えてしまうので、必ず明るい場所でMacBookを撮影するようにしよう。写真撮影の際はスマホではなくデジタルカメラを使ったほうがいい。

中古MacBookを売る際の注意点

MacBookを売るときに気をつけたいのは、個人情報の流出だ。事前に対策を取らないと、MacBook内に保存していたデータが外部に流出してしまい、自分だけでなく知人や会社にまで迷惑をかけてしまうことがある。そのような事態を避けるためにも、MacBookを売る前にきちんと対策をしておこう。

データをゴミ箱に入れただけでは不十分

MacBook内にあるデータはゴミ箱に入れて消すことができるが、それだけではデータを完全に消去することができない。工場出荷時の状態に戻しても、専用のソフトウェアを使えばデータを復元できてしまうので注意が必要だ。

MacBook内のデータを完全に消去するには、専用ソフトを使用する必要がある。市販のソフトを使えばデータを消去できるが、消去するにはある程度時間がかかるので、MacBookを売ると決めたら早めにデータ消去に取りかかろう。

データのバックアップを取る

データを完全に消去する前に、必ずバックアップを取っておこう。日頃からこまめにバックアップしておけば、MacBookが急に故障したり、誤って大事なデータを消去してしまった場合でも、あとでデータを復元することができる。Mac OS Xには「Time Machine」というバックアップ機能が搭載されているため、この機能を使えばMacBook内にあるすべてのファイルを保存することが可能だ。

まとめ

スタイリッシュで機能性も高いMacBookは、中古市場でも人気がある。ここまで見てきたように、特にヤフオクでは高値で取引できる可能性がある。買取専門店に依頼するより手間はかかるが、時間がある人はぜひ試してみてほしい。

購入時の付属品や外箱を保管し、日頃から丁寧に扱った上で、新作発表のタイミングで買取に出せば、常に最新のMacBookを格安で利用し続けることも可能だといえる。もし自宅に眠っているMacBookがある場合は売却も視野にいれてみよう。

ヒカカク!でMacBookを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのMacBook
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「ヤフオクで中古MacBookを売買する時の落札相場情報まとめ」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する