ルイヴィトン キュイール・トリヨンの買取相場・査定情報を徹底調査

最終更新日:2019年02月07日
本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのブランド品
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

ルイヴィトンは上質なレザーを利用したアイテムが豊富にそろう、世界的に大人気のブランドである。素材の品質が高く、高級感を楽しめるとともに軽くて丈夫で実用的であることも人気の理由の一つだ。

今回は、そんなルイヴィトンのレザーアイテムの中でもとくに上質な素材感を楽しむことができるキュイール・トリヨンについてチェックしてみよう。キュイール・トリヨンの特徴や人気のカラー、人気のアイテム、さらに買取相場や高価買取のコツについてご紹介する

キュイール・トリヨンとは?

キュイール・トリヨンは、ルイヴィトンのレザーアイテムの中でもとくにしなやかで高級感のある質感、手触り、使い心地を楽しめるラインである。普段使いにもぴったりのシンプルなデザインのものが多いが、カジュアルな装いにもアクセントを加えてくれて、ワンランク上のコーディネートを完成させてくれる。

シンプルな分どんな方でも持ちやすく、持つ人のファッションや年齢を選ぶことがない。一つ持っておけば長く使い続けることができるというのも魅力的なポイントである。

ルイヴィトンのアイテムの中でもやや高価なラインだが、十分にその価値はある素材、デザイン、使用感のアイテムがそろっている。カラーラインナップも豊富で、シックで落ち着いた中にも遊び心があり、ルイヴィトンらしい品のある配色を楽しむことも可能だ。

カラーによってそのアイテムの雰囲気も変わるので、ぜひお気に入りの一つを見つけてみてほしい。バッグ、財布などが登場しており、そろえて持つという方も多い。

キュイール・トリヨンはどんな人に人気?

キュイール・トリヨンはソフトな手触り、丈夫な使用感、快適な機能性を楽しめるラインで、登場しているアイテムの多くはメンズ向けのものとなっている。ビジネスバッグやカジュアルに使うことができるボディバッグなど、メンズのファッション、ビジネスシーンを華やかに彩ってくれるものばかりだ。

当然男性に人気があるラインとなっているが、ビジネスマン、学生、年配の方まで、持つ人を選ばないので需要は幅広い。財布はシックでシンプルな作りになっているので、カラーによっては女性が使うこともできる。

ハイブランドの財布を使いたいけどあからさまなブランド品は持ちたくない…という方にもキュイール・トリヨンの財布は人気である。ひっそりと上質な雰囲気を醸し出すキュイール・トリヨンの財布は、持つ人の心を満たしてくれることだろう。

人気のキュイール・トリヨンのカラー

キュイール・トリヨンはカラーラインナップが豊富であることもその特徴の一つである。キュイール・トリヨンから登場しているカラーの中でも、どんなものが人気なのか、その特徴をチェックしてみよう。

ノワール

まずはもっともシンプルなノワール。濃いブラックカラーで、男性がビジネスシーンに使用するのにぴったりである。

ビジネスバッグなどはシンプルながらレザーの高級感があり、他のビジネスバッグとは一線を画した輝きを楽しむことができるだろう。トートバッグ、ボディバッグなども、ノワールのものはファッション、コーディネートを選ばず、どんなシーンでも活用することができる。カジュアルな装いからフォーマルな装いにまで対応できるので、一つ持っておくと非常に便利なカラーと言える。財布は毎日使うものなので汚れやすいが、ノワールのものなら汚れも目立ちにくく、長くキレイな状態で楽しむことができるだろう。

ベージュ

シンプルなベージュもキュイール・トリヨンの中で人気のカラーである。

非常に上品な印象を与えることができ、大人の男性におすすめのカラーと言える。明るすぎず、暗すぎない絶妙なカラーのベージュは女性が持つのにもおすすめのカラー。

トートバッグや財布にこのキュイール・トリヨンのベージュを取り入れれば、いつものコーディネートもランクアップして見えることだろう。ハイブランドならではの独特の華やかなカラーをぜひ楽しんでみて欲しい。

ブルー

ルイヴィトンのビジネスバッグの中でもブルー系のカラーは人気である。もちろんキュイール・トリヨンからもブルーのビジネスバッグが登場している。深みを感じさせつつ全体的に爽やかな印象で、ハイブランドならではの質感を楽しむことが可能だ。

ブルーのビジネスバッグは使いにくい、派手すぎると感じる方には財布もおすすめ。落ち着いた印象を楽しむことができ、さりげなく個性をアピールすることも可能だ。実際に見るとかなり華やかなカラーとなっているので、若い方にもおすすめのカラーとなっている。

他にもキュイール・トリヨンからはイエロー系のオークル、オレンジ系のクレモンティーヌなどが登場している。いずれも明るい華やかなカラーで、暗めのカラーの多いメンズアイテムの中で一際華やかな印象を楽しむことができるだろう。

人気のキュイール・トリヨンのアイテム

キュイール・トリヨンからはバッグ、財布などの定番のアイテムが登場している。中でもどんなアイテムが人気なのかをチェックしてみよう。

人気のアイテムは中古市場でも高く買取されている。キュイール・トリヨンのアイテムは廃盤になっているものがほとんどで、正規店でも購入できないものが多い。そのようなアイテムでもいまだに人気があるものも多く、キレイな状態で査定に出すことができれば高価買取も可能だ。どんなアイテムが人気なのか、自分が持っているアイテムは人気アイテムなのかを確認してから査定に出すことをおすすめする。

ポルト ドキュマン・ヴォワヤージュ

ポルト ドキュマン・ヴォワヤージュはルイヴィトンの中でも定番のビジネスバッグである。

使いやすい長方形の形となっており、ハンドル部分は金具で固定されているのでどんなときでも使いやすくなっている。横幅41センチ、高さ31センチ、奥行き7センチとコンパクトながらA4のファイルや資料、タブレットなど、さまざまなものを収納することができる機能性の高さも人気の理由の一つとなっている。内ポケットなども充実しており、大切なものをすぐに取り出すことができる。

一度使えばその便利さだけでなく、ハイブランドならではの使い心地、手触りに満足できることだろう。カラーによってシックな印象、爽やかな印象、ユニークな印象を楽しむことができ、スーツやオフィスカジュアルにまで対応してくれる。

ポルト ドキュマン・ヴォワヤージュより奥行きが約倍になり、ショルダーストラップが付属しているポルト ドキュマン・ヴォワヤージュGMも人気である。荷物が多い、出張が多いという方はこちらもおすすめだ。

ジップド・トート

ジップド・トートは、その名のとおり上部にファスナーがついているタイプのトートバッグである。ルイヴィトンのトートバッグと言えばネヴァーフルが人気だが、ジップド・トートはネヴァーフルと違ってやや縦長のデザインとなっている。

すっぽりA4のファイルなどを入れておくことができ、ビジネスシーンなどでも活用することができる。ショルダーストラップつきでさまざまな使い方ができ、通勤通学だけでなくカジュアルなシーンでも使うことができるのが魅力的だ。

コンパクトですっきりしたデザインだが、見た目よりもたくさんの荷物を入れることが可能。荷物が多くなってしまいがちな方にぜひ利用してほしいバッグとなっている。

バムバッグ

バムバッグはルイヴィトンから登場している人気のボディバッグである。ベルトを調整することでウエストバッグとしても斜めがけバッグとしても使うことができ、必要最低限のものをさっと収納することが可能だ。

内側にはファスナーつきのポケットが内蔵されているので、財布、定期券などをしまっておくことも可能。横幅31センチ、高さ19センチ、奥行き9センチで、コンパクトながらも収納力が高いというのも魅力的だ。

他のブランドとのコラボアイテムなども多く登場しているバムバッグコレクションだが、キュイール・トリヨンのバムバッグは上品な仕上がりになっておりカジュアルな装いにも品格を与えてくれることだろう。カジュアルなボディバッグながら持つ人の年齢を問わず、長く使い続けることができるアイテムとなっている。

ポルトフォイユ・ブラザ

ポルトフォイユ・ブラザは、シンプルなふたつ折りの長財布である。ファスナーやスナップボタンはついておらず、さっと開いて中身を取り出すことができるのが特徴的だ。

中には札入れ、小銭入れ、カードケースが充実しており、コンパクトなデザインながらカードやレシートをたっぷり収納することができる。ポケットも多いので、チケットなど必要なものをわけて収納することも可能だ。

キュイール・トリヨンのポルトフォイユ・ブラザは非常にシンプルな見た目になっており、学生から年配の男性にまでおすすめのアイテムである。女性が持っても違和感がなく、上品な大人っぽさを楽しむことができるだろう。中古市場でも非常に人気があり、状態のいいものは高い金額で買取される。

ポルトフォイユ・ミュルティブル

ポルトフォイユ・ミュルティブルはコンパクトなふたつ折りの財布となっている。非常に薄型で、バッグの中でも邪魔にならない。ジャケットのポケット、パンツのポケットにもすっきり収めることができ、荷物を少なくしたいという男性にもおすすめだ。

小銭入れは非常に薄い作りになっているのであまりたくさんのものを入れることはできないが、必要最低限のカードや紙幣だけ持ち歩ければいいという方にはぴったりの財布である。

ルイヴィトンのさまざまなラインからポルトフォイユ・ミュルティブルは登場しているが、キュイール・トリヨンのものは一際上品で高貴な仕上がりとなっている。独特の質感、手触りは、一度使うと忘れられなくなることだろう。

キュイール・トリヨンの買取相場

キュイール・トリヨンのアイテムは他のルイヴィトンのラインと比較すると定価も高く、その分買取金額も高めになっている。廃盤になってしまったラインなので今後新品を購入するのも難しく、買取価格が下がることはないだろう。

キュイール・トリヨンのアイテムはトレンドに関係なく使い続けることができるアイテムばかりなので、その買取金額はアイテムの状態で決まることがほとんどだ。今回は新品未使用品、一般的な中古品、さらにダメージの多いアイテムにわけてそれぞれの買取金額を比較していこう。

新品未使用品

まだ一度も使っていない新品未使用品の場合、定価の6割から7割程度での買取が可能となっている。

キュイール・トリヨンは柔らかい素材なので、少しでも使ったりフラップを留める際に力を入れすぎるとシワが入ってしまい減額の対象となる。プレゼントで受け取ったものの趣味に合わない、使う予定がないというキュイール・トリヨンのアイテムは、触らずに早めに買取査定に出してしまうことをおすすめする。

一般的な中古品

数回使用し、やや使用感のあるアイテムは、定価の3割から5割程度での買取が可能だ。

底面の擦れ、内側の汚れ、ハンドル部分の黒ずみなどがないかしっかりチェックしてから査定に出すようにしよう。中古品は買い取られたあとメンテナンスをしてから販売されるが、できるだけキレイな状態で査定に出すことでメンテナンスの手間を省くことができ、その分買取金額を上乗せしてくれるケースも多い。査定スタッフからの心象をよくするためにも、事前のメンテナンスは丁寧に行うようにしよう。

また、使用感のあるものの査定基準は買取業者によって非常にバラつきがある。ある業者では安い金額がついても、他の業者に持ち込むことで高く売れる可能性はある。諦めずに、複数の買取業者に査定してもらうことが大切だ。

ダメージの多いアイテム

型崩れしている、大きな汚れや傷がある、ファスナーやスナップボタンが壊れている、付属品がなくなっているなどのダメージの多いアイテムはジャンク品として買取される。買取相場は1割程度と、かなり安くなるものの買取価格がつくケースがほとんどだ。

キュイール・トリヨンはボロボロであっても使えるものが多く、シンプルな分使用感も味として楽しむことができる。そのため、よっぽど使えない状態ではない限り価格はつくだろう。処分してしまう前に、一度買取業者に相談してみることをおすすめする。

単品で査定に出すよりも。他のブランド品と一緒に査定に出すことでおまけの価格をつけてもらえる可能性が高い。また、ジャンク品の買取を行っている業者を選ぶのも高価買取のポイントである。

高く売れるキュイール・トリヨンのアイテム

キュイール・トリヨンの中でもどんなアイテムが高価買取となるのか、その特徴をチェックしてみよう。

使いやすいカラー

ノワール、ベージュなどのどんな方でも使いやすいカラーは、中古市場でも人気がある。とくにノワールのビジネスバッグや財布は男性に人気が高く、汚れも目立ちにくいため高い金額での取引が可能となることだろう。

反対に鮮やかなカラーのものは敬遠されやすく、保存状態がよくなければ高く買い取ってもらいにくい。

使いやすいアイテム

ビジネスバッグ、財布などの使いやすいアイテムは比較的高い金額で買取してもらうことが可能だ。キュイール・トリヨンから登場しているアイテムはどんな方でも使いやすいアイテムが多いので、どれをとってもこの使いやすいアイテムに当てはまるだろう。

ボディバッグはどのようなカラーでも高く買い取ってもらいやすいが、派手なカラーのビジネスバッグはやや買取価格が下がる傾向にあるようだ。財布はいずれも使いやすく人気のデザインがそろっており、カラーを問わず高く買い取ってもらうことが可能になっている。

保存状態がいい

キュイール・トリヨンだけでなく、ブランド品は保存状態がよければいいほど買取価格も高くなる。買取に出す前に、自分でできるメンテナンスは必ず行うようにしよう。

また、ルイヴィトンのアイテムは購入時にさまざまな付属品がある。この付属品もすべてそろえて買取に出すことで、より高く買い取ってもらうことができるだろう。

シミなどは自分で手入れするのが難しく、非正規店で修理してもらったアイテムは買取不可となる可能性が高い。そのまま少し安く買い取ってもらうか、修理して自分で長く使うようにするといいだろう。

まとめ

ルイヴィトンのレザーの中でも一際高級感を楽しむことができるキュイール・トリヨン。シックなビジネスバッグから、デイリーユースにぴったりのボディバッグなど展開も豊富である。

そんなキュイール・トリヨンのアイテムは、現在廃盤となっており中古市場でも高く取引されている。ご自宅にもう使っていないキュイール・トリヨンのアイテムがあるという方は、そのまま放置せずに早めに買取査定に出すことがおすすめだ。

ヒカカク!でブランド品を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのブランド品
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「ルイヴィトン キュイール・トリヨンの買取相場・査定情報を徹底調査」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

売る前の事前相談
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する