ルイヴィトン ダミエ・グラフィットの買取相場・査定情報を徹底調査

最終更新日:2019年08月06日
本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのブランド品
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

ルイヴィトンから登場しているメンズ向けライン、ダミエ・グラフィット。シックで落ち着いた雰囲気が大人の男性を演出してくれると話題になり、発売時から瞬く間に人気となった。

今回はそんなダミエ・グラフィットについて、特徴や人気アイテム、買取相場などをチェックしてみよう。

ルイヴィトン ダミエ・グラフィットの買取相場・査定情報を徹底調査
Damier d'Ete / achimh

ダミエ・グラフィットとは?

ダミエ・グラフィットは2008年に誕生したルイヴィトンのメンズラインである。モダンでシックな印象のブラックとグレーのダミエ模様になっており、軽くて耐久性の高いレザーを利用しているのが特徴である。そのため、ビジネスバッグなども非常に軽量で通勤・通学の負担にならない。

都会的なデザインでありながら機能性が高いアイテムばかりになっており、男性でも気軽に持つことができる。ダミエの柄が大人っぽい雰囲気に、さらにブラックレザーのフチ取りがスタイリッシュな印象に導いてくれる。ビジネスバッグだけでなくカジュアルに使えるデイリー向けのバッグや財布、キーケースなどの小物も充実している。

ダミエ・グラフィットラインは落ち着いたシンプルなデザインのアイテムが多いので、中古市場でも誰もが手に取りやすく人気である。高価買取のコツを押さえておけば、高い金額での取引が可能となることだろう。

ダミエ・グラフィットはどんな人に人気?

ダミエ・グラフィットは男性向けのラインである。そのため、ビジネスバッグやキャリーケース、大きめのトートバッグなどが主流アイテムとなっている。また、カジュアルなショルダーバッグもメンズライクなデザインになっており、カジュアルなコーディネートもワンランク上の印象にまとめてくれることだろう。

男性がオンでもオフでも使えるアイテムが豊富にそろっている。しかし、さまざまな印象の男性にフィットするので使う人の年齢は問わない。学生から年齢を重ねた方まで、大人っぽく上品な印象のダミエ・グラフィットのアイテムを楽しむことができるようになっている。シンプルで好き嫌いの少ないデザインなので小物などはプレゼントにもぴったりである。

ダミエ・グラフィットの人気アイテム

ダミエ・グラフィットの中から特に人気の高いアイテムをチェックしてみよう。ダミエ・グラフィットのアイテムは使いやすくシンプルで機能性も高く、人気なものばかりである。その中でも人気が高いものを買取査定に出せば、より高い金額での取引が可能となることだろう。

自分が持っているアイテムが高く売れそうかどうかチェックしてみてほしい。買取業者のホームページに記載されている買取強化中のアイテムをチェックしたり、キャンペーンを確認しておくこともおすすめだ。

ポルト ドキュマン・ヴォワイヤージュ

ポルト ドキュマン・ヴォワイヤージュは、ダミエ・グラフィットを代表するシンプルなビジネスバッグである。スーツ、ジャケットスタイルにぴったりフィットする大人っぽいデザインでブラックとグレーのダミエ・グラフィットの柄を堪能することができる。

さらにブラックレザーの縁取りが印象的なものになっており、タグも含めて落ち着いた雰囲気ながら個性を存分に発揮することができるだろう。丸みのあるハンドルは握りやすさを考えられており、重たい荷物を入れていても疲れにくい。

内側にはポケットが7個ついており、手帳、財布、ペン、スマホなど細かくわけて収納することが可能。ダブルファスナー式でさっと開けるのも使いやすく、忙しいビジネスマンに人気のアイテムだ。

キーポル・バンドリエール

ルイヴィトンの中でも人気のボストンバッグ、キーポル・バンドリエール。ころんとしたフォルムが可愛らしいだけでなく、高い収納力を持ち合わせており、コンパクトながらさまざまな用途に使用することが可能だ。

ダミエ・グラフィットから登場しているキーポル・バンドリエールは中でも55サイズが人気。キーポル・バンドリエールの中でも大き目のサイズで仕事で出張に行く機会が多い方などに需要が高いようだ。

1泊程度の荷物ならこのキーポル・バンドリエール55にすべての荷物を収納することができ、コンパクトに持ち運ぶことができる。ショルダーバッグにできるストラップも付属しているので、腕が痛くなりにくいのも嬉しいポイントである。

ミック

ミックは、ダミエ・グラフィットから登場しているメッセンジャーバッグである。ビジネス向けのアイテムが多い中、ミックはカジュアルなファッションにも合わせやすいデザインになっている。シンプルな台形のシルエットだが、表面のファスナー付きのポケットがさりげなく存在感を発揮している。

ストラップは太目になっているので重たい荷物を入れたときでも長時間活動的に動くことができるだろう。ミックGMやMMはA4ファイルも収納できる大きさなので、通勤だけでなく通学でも使用することが可能。シンプルだが内側にはポケットやペンループが付属しており、中で荷物がごちゃごちゃになってしまうのを防ぐことができる。

ペガス

ルイヴィトンはかつては旅行用のバッグの専門店であった。その実績と経験を生かして作られたのがこのペガスである。シンプルで都会的なダミエ・グラフィットのイメージと絶妙にマッチするすっきりとしたデザインのキャリーケースだ。軽くて動かしやすいので長時間の移動でも負担になりにくい

また、コンパクトながら収納力は抜群で数日の出張にも十分対応してくれる。外ポケットが2つ付いているので移動時にさっと荷物を取り出すことも可能だ。内ポケットも充実しており、大切なものを仕分けして収納することも可能である。キャスターはなめらかで静か。それでいて安定感もあるものを使用し、ハンドル部分は2段階で調節できるため、身長が高い方でも持ち運びやすいだろう。

ポルトフォイユ・ロンモデュラブル

ポルトフォイユ・ロン モデュラブルは長財布だが、その最大の特徴は中身をバラバラに持ち歩くことができるという点である。小銭入れ、カードケース、小物入れと3つに分解することができ、それぞれで持ち歩くという使い方ができる。大きな財布を持ち歩きたくない方におすすめの財布だ。

ビジネスシーンではすべてをまとめた状態で持ち歩き、カジュアルなファッションの日は小銭入れ、カードケースのみなどをパンツのポケットに入れて持ち運ぶことも可能。使い方が多様で持つ人によってそれぞれの楽しみ方ができる。本体はダミエ・グラフィットの素材感を存分に楽しむことができるようになっており、2つのフラップの金具がより上品な印象を与えてくれる。

ポルトフォイユ・ マルコ

ビジネスバッグにコンパクトな財布を入れておきたい方、ポケットに入るスリムな財布がほしい方におすすめなのがポルトフォイユ・マルコである。マチ付きの小銭入れはフラップ開閉式ながらたっぷり小銭を入れておくことができカード用ポケット、紙幣入れも充実している。スリムな見た目とは裏腹にたくさんの紙幣、小銭、レシート、カードなどを収納しておくことが可能だ。

価格も比較的お手頃になっているので、自分へのご褒美やプレゼントにもぴったりである。ややカジュアルなデザインだが、ダミエ・グラフィットの柄が全体を引き締めてくれているので、どんな年齢の方でも使いやすいと言えるだろう。

iPad ハードケース

ダミエ・グラフィットはバッグ、財布といったアイテムだけでなくレザー小物のラインナップも充実している。その中でもビジネスマンに人気が高いのがiPadケースである。さまざまなiPadに対応したサイズ展開があり、現在でも新作のiPadが出るたびに改良されて新作が登場している。

ハードケースでしっかりiPad本体を守ってくれるだけでなくライニングはマイクロファイバー素材を使用。保護性、デザイン性を兼ね備えたiPadケースとなっている。他にもiPhoneケースも登場しており、そろえて持つことで統一感を持たせることができる。どんなシーンでもおしゃれを楽しみたいという方から人気があり、中古市場でも人気が高いアイテムだ。

ダミエ・グラフィットの買取相場

ダミエ・グラフィットの人気アイテムをご紹介した。では、これらの人気アイテムは、実際に買取に出した際どれくらいの価格で買い取ってもらうことができるのだろうか。ダミエ・グラフィットのアイテムの買取相場を把握しておき、取引をスムーズにおこなうようにしよう

新品未使用品

ダミエ・グラフィットの新品未使用品の場合、定価の8割以上の価格で買い取ってもらえる可能性が高い。とくにビジネスバッグや使いやすい財布の場合は、高い金額を期待することができるだろう。

ダミエ・グラフィットからはカジュアルなリュックなども登場しているが、このような若者向けのアイテムや持つ人を選ぶようなバッグ・財布は、新品未使用品であってもやや買取価格は下がる傾向にある。多くの人が使いやすく、年代を問わず手に取りやすいアイテムなら高価買取となる。

一般的な中古品

数回使用しており、やや使用感を感じるようなアイテムは定価の6割程度での買取が可能である。擦れ、傷、ベタつきなどがない、比較的キレイな状態のアイテムが対象である。擦れが目立つ、型崩れが起きている、内側にも取れない汚れがあるといった使用感がかなりあるアイテムは、定価の4割~5割程度での買取となる。

この査定基準は買取業者によってバラつきがあり、かなり厳しく査定する業者から査定基準が緩い業者までさまざまである。キャンペーンなどもうまく利用して、より高く買い取ってもらえるようにしよう。

B品・ジャンク品

ファスナーが壊れている、スナップボタンが機能しない、ショルダーストラップなどの付属品が欠品しているというようなB品・ジャンク品でも、ダミエ・グラフィットのアイテムなら定価の1割~2割での買取が可能だ。

よほど汚れている、まったく機能しないというアイテムはこれよりも買取価格が下がる可能性もあるがそれでも買取金額がつく可能性の方が高い。ボロボロになってしまったダミエ・グラフィットのアイテムは処分してしまうのではなく、1度買取業者に相談してみることをおすすめする。

高く売れるダミエ・グラフィット

ダミエ・グラフィットのアイテムは比較的どれも人気が高く、中古市場でも高い金額で取引されている。その査定金額、販売金額は状態によって決まることが多いが、他にはどのようなアイテムが高価買取となるのだろうか。高く売れるダミエ・グラフィットのポイントをチェックしてみよう。自分でメンテナンスできる範囲であれば、高く売れる状態に整えてから査定に出すことをおすすめする。

保存状態がいい

ダミエ・グラフィットのアイテムだけでなく、ブランド品の多くはそのアイテムの状態でほとんどの査定金額が決まってしまう。もちろん保存状態がいいものほど高い買取金額がつき、使用感があるほど査定金額は下がっていく。まだ使ったことのないアイテムであればそのまま買取に出し、数回使用したものは汚れがないかよく確認しよう。

付属品がすべてそろっているかも査定ポイントとなる。外箱、紙袋などもあるのなら、まとめて買取査定に出すことをおすすめする。使用感のあるものでもダミエ・グラフィットは汚れにくく汚れても拭き取りやすい素材になっているので、1度キレイに拭き取ってから買取に出すといいだろう。

需要が高い

ダミエ・グラフィットはメンズ向けのラインである。そのためビジネスバッグなどは需要が高く、中古市場でも高額で取引されている。またダミエ・グラフィットの財布も人気である。

バッグよりもビジネスシーンで持ちやすくオフの日も毎日使うことができるため、若い世代から年配の世代にまで絶大な人気を誇っている。長財布は依然として人気だが、近年は二つ折りのコンパクトな財布も人気が高い。スリムで使いやすくデザイン性も楽しめるダミエ・グラフィットの財布をお持ちの方は買取査定に出してみるようにしよう

反対にリュック、ブレスレットなどファッション性が高くビジネスシーンでは使いにくいアイテムは敬遠される傾向にある。やや買取金額は下がるものの、それでも買取金額はきちんとつけてもらえるので、ボロボロになってしまう前に早めに買取に出すことがおすすめだ。

レアなアイテム

ダミエ・グラフィットからはさまざまなアイテムが登場している。多くの人に認識されているアイテムから日本国内ではほとんど知名度のないアイテムまで、その種類は非常に多い。使いにくいアイテムはやや買取価格が下がってしまうが、レアなアイテムは国内外のルイヴィトンファンからの需要が高く高価買取となるケースもある。

腕時計を収納するためのケースや数量限定で生産されたもの、日本国内では購入することができないものなどは、高い金額になる可能性が高い。しかしこれらのアイテムは、きちんとその需要がわかる業者に査定に出す必要がある。アイテムの価値が分からないままに安い買取金額をつけるような業者もあるので、買取業者選びは慎重におこなうようにしよう。

買取業者を比較してみよう

買取業者はたくさんあるがダミエ・グラフィットのアイテムを売る際には慎重に見極める必要がある。そのためには、1つの業者にまかせっきりにするのではなく、複数の業者を比較することが大切だ。ある業者では安い査定金額がついたアイテムでも、他の業者に査定してもらうことでまったく違う金額がつくということはよくある。

査定基準が買取業者によって違い、さらにその業者の在庫状況などによっても価格は変動する。また、複数の業者の査定金額を並べることでそのアイテムの買取相場を知ることもできるだろう。買取業者は都会に集中して店舗を構えているので休日を利用して複数の業者を訪れてみるようにしよう。

宅配買取・出張買取がおすすめ

近くに買取店舗がないという方には宅配買取や出張買取がおすすめである。自分のペースで買取の準備をすることができ、より手軽に査定を申し込み、比較することができる。また、アイテムの情報をフォームに入力することで1度に複数の買取業者に査定を依頼することができる一括比較サイトというものもある。複数の業者それぞれに依頼を出すのが面倒という方は、このような便利なサイトも使用してみるようにしよう。

まとめ

ルイヴィトンのメンズラインの中でも人気が高いダミエ・グラフィットについてご紹介した。ビジネスシーンで使えるアイテムが多いが日常使いに適したカジュアルなバッグや財布も豊富にそろっている。

ダミエ・グラフィットのアイテムは高く買い取ってもらえる可能性が高いので不要になったダミエ・グラフィットのアイテムがクローゼットの奥に眠っているという方は早めに買取に出すようにしよう。買取業者を比較し価格交渉をおこなうことで、より納得のいく取引をおこなうことができるだろう。

ヒカカク!でブランド品を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのブランド品
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「ルイヴィトン ダミエ・グラフィットの買取相場・査定情報を徹底調査」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINEで相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する