ルイヴィトン モノグラム・エキゾチックの買取相場・査定情報を徹底調査

最終更新日:2019年02月07日
本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのブランド品
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

ルイヴィトンのモノグラムは世界中で人気のラインであり、その柄のバッグや財布を街で見かけない日はないというくらい多くの人に愛されている。

ルイヴィトンのアイテムに憧れはするものの、みんなが使っているものと同じようなものは持ちたくない…という方におすすめなのがモノグラム・エキゾチックである。モノグラムの素材と希少な動物のレザーを組み合わせたデザインで、なかなか人とかぶることもないだろう。

今回は、そんなモノグラム・エキゾチックについて、どんなラインなのか、何が人気なのか、さらに買取相場や高価買取のコツについてご紹介していこう。


the bag lover / zoetnet

モノグラム・エキゾチックとは?

モノグラム・エキゾチックは、モノグラムのキャンパス地とエキゾチックなレザーを組み合わせたラインである。クロコダイルリザードオーストリッチパイソンなどかなり希少なレザーを使用しており、モノグラムのアイテムとは言え独特の存在感、雰囲気を醸し出すアイテムばかりになっている。その分価格も高く、ルイヴィトンのアイテムの中でもかなり高価格帯のラインであることも特徴の一つだ。

レザーは一つだけでなく、パイソンとオーストリッチ、パイソンとリザードなど、さまざまなレザーを組み合わせて作られているアイテムが多い。一見モノグラムの落ち着いた印象と、エキゾチックレザーの毒々しい印象はミスマッチにも思えるが、精巧にデザインされた組み合わせでしっくりとした印象になる。それどころかお互いの魅力を引き出し合い、より魅力的なバッグ、財布となっているのだ。

高価なラインだけあり、一度持つとその高級感、品質の良さを実感することができるだろう。

モノグラム・エキゾチックはどんな人に人気?

モノグラム・エキゾチックは、ルイヴィトンのアイテムの中でもかなり高額である。ルイヴィトンと言えばハイブランドの中でもお手頃な価格のアイテムが多いことでも有名だが、モノグラム・エキゾチックに関してはそうはいかない。そのため、モノグラム・エキゾチックのアイテムを持っている方はかなり少ないと言える。

店頭でもほしいデザインのものが売っていないということもあり、その希少価値は非常に高い。そのため、誰とも被らないバッグがほしいという方から人気があるラインである。

シンプル、モードなファッションとの相性もよく、強烈なインパクトを残してくれるだろう。パーティーシーンなど華やかな場所でも衣装、ドレスに負けることなく存在感を発揮してくれる。「とにかく派手で個性的なバッグがほしい、でも品格は損ないたくない…」という方には、モノグラム・エキゾチックはうってつけのラインと言えるだろう。

モノグラム・エキゾチックの人気の素材

モノグラム・エキゾチックの中で、人気の素材をチェックしてみよう。モノグラム・エキゾチックに使用されている素材はどれもなかなか入手できない貴重な素材ばかりである。その素材だけを使用したアイテムも高額だが、モノグラム・エキゾチックとなると生産数も少なく、より高額になる。

その分中古市場での取引金額も高く、人気の素材カラーであれば満足のいく価格で買い取ってもらうことができるだろう。手元にモノグラム・エキゾチックのアイテムがあるという方は、その素材とともに人気素材を確認してみてほしい。

クロコダイル

クロコダイルはワニ革のことである。入手するのが難しく、ルイヴィトンの中だけでなくハイブランドの中でもクロコダイルのレザーを取り入れたものは少ない。近年は動物愛護の観点からワニなどのレザーを使用しないブランドも増えてきており、その価値はますます高くなっている。

モノグラム・エキゾチックではそんなクロコダイルを堪能できるようになっている。光沢のある表面に美しい柄が浮かび上がり、さまざまなカラーを楽しむことが可能だ。鮮やかな発色のカラーも特徴的で、レッド、グリーンなど深みのある落ち着いたカラーが人気の傾向にある。

リザード

リザードはトカゲの革のことである。クロコダイルよりもかなり細かい模様が特徴的で、独特のテカり感、心地よい肌触りを実感することができる。

リザードを利用したアイテムを発表しているブランドは少なく、モノグラム・エキゾチックの中でもひときわ個性的で目立つ素材と言えるだろう。モノグラム・エキゾチックから登場している数も非常に少ないため、誰とも被らない自分だけのバッグ、財布を持つことができる。

オーストリッチ

高級素材として有名なオーストリッチはダチョウの革のことを指している。等間隔で並んだ羽の毛穴が特徴的で、柔らかく女性らしい、フェミニンな印象に導いてくれるという特徴がある。

カラーの発色も柔らかく、パステルカラーなどにぴったりの素材である。若い女性から、年齢を重ねた女性まで手に取りやすく、長く愛用することができるだろう。

クロコダイルやリザードといった素材は刺々しすぎるものの特徴的なバッグがほしいという方には、オーストリッチを使用したモノグラム・エキゾチックのアイテムがおすすめだ。

パイソン

ルイヴィトンのエキゾチックラインで大人気のパイソン。蛇の革を使用しており、蛇の美しい模様をそのまま生かしたカラーリングが人気である。ゴージャスな雰囲気を醸し出しており、独特の大人っぽい、クールな印象を与えることができるだろう。カジュアルなファッション、モードなファッションとの相性は抜群だが、フェミニンなファッション、シンプルなファッションにもインパクトを与えてくれるアイテムになっている。

モノグラム・エキゾチックの中でも比較的生産数が多く、入手しやすいという特徴もある。

モノグラム・エキゾチックの人気アイテム

モノグラム・エキゾチックから登場している人気アイテムについてチェックしてみよう。モノグラム・エキゾチックのアイテムは生産数が少なく、また販売されているバッグ、財布の数も非常に少ない。

しかし素材の組み合わせ、カラーの組み合わせ次第では無数の楽しみ方があり、自分の気に入るものを見つけるまでの楽しさもあるだろう。

トート

見た目の美しさと機能性を兼ね備えたトートは、モノグラム・エキゾチックの中でも一番人気が高いアイテムである。カバーの部分とサイドにエキゾチックラインの素材が使用されており、カバー部分、サイドで違う素材を取り入れることでさまざまな印象を楽しむことができる。

カバー部分をオーストリッチにすれば女性らしい印象に、クロコダイルやパイソンを取り入れればクールな印象にと、同じデザインでありながらかなり表情の変化を感じるだろう。

ファスナー開閉式となっており、しっかり開くので機能性においても十分な使い心地を実感することができる。PMは横幅45センチ、MMは横幅50センチの大容量で、通勤、通学からちょっとした旅行までこのトート一つで対応することができるだろう。

モノグラム・エキゾチックのデザインを存分に楽しむことができるトートは中古市場でも価値が高く、かなりの高額で取引されている。状態がいいもの、需要が高い素材を利用しているものであれば、期待以上の金額が出るかもしれない。

ショルダー

トートのデザインをコンパクトにし、ストラップを付け替えられるようにデザインされたのがショルダーである。その名のとおりショルダーバッグとして利用することができ、ストラップの調整次第では斜めがけ、ハンドバッグとして利用することも可能だ。ストラップを外せばクラッチバッグとして持ち歩くこともでき、パーティーシーンにも役立てることができるだろう。

サイズは横幅が34センチとややコンパクトになっているが、機能性、収納力はトートと同じく非常に高いものになっている。荷物が少ない方であれば、このショルダーでも通勤や通学に利用することができるだろう。

トートと同じくカバー部分、サイドにエキゾチックラインの素材が取り入れられている。やや派手な印象を抑えたい、日常的に使いやすいバッグがほしいという方にはこちらのショルダーもおすすめである。

ポルトフォイユ・モノグラム

ルイヴィトンはバッグだけでなく財布も人気のブランドである。モノグラム・エキゾチックからももちろん財布は登場しているが、ポルトフォイユ・モノグラムという他のラインには見られない特殊なデザインとなっている。

オモテ面、裏面にはモノグラムが使用されており、フラップ部分がエキゾチックレザー。大きな金具で開閉する仕組みになっており、ゴールドの素材がより一層高級感をアップさせてくれている。そして内側にはまた別のエキゾチックレザーが使用されている。内側のポケット部分のフラップにはオモテ面と同じ素材のエキゾチックレザーが使用されているという、かなり豪華な仕上がりである。

このようなデザインの財布はモノグラム・エキゾチックからしか登場しておらず、その点でも非常に価値を高めている。定価では50万円近くするものもあり、素材の組み合わせによってはさらに高額になるケースも。店頭でもなかなか販売されず、かなり希少価値の高い財布ばかりとなっている。

モノグラム・エキゾチックの買取相場

モノグラム・エキゾチックのアイテムの買取相場をチェックしてみよう。モノグラム・エキゾチックのアイテムはもともとの価格がかなり高く、100万円を超えるアイテムも多い。ルイヴィトンのアイテムで100万円を超えるようなアイテムはかなり少なく、購入者の層からもかなりターゲットが絞られるアイテムだ。

そのため中古市場に出回る数も少なく、古いアイテムであっても高く売ることができる。人気のないアイテムは買取価格が低くなってしまいがちだが、モノグラム・エキゾチックに関してはそれよりも素材の価値、希少性などを重視して査定をおこなってくれる買取業者が多いようだ。

アイテムの状態によって買取相場は変動するので、お手持ちのアイテムをどれくらい使ったかを考えながら相場をチェックしてみてほしい。

新品未使用品

一度も箱から出していない、そのアイテムを使って出かけていないというような場合、買取価格はかなり高くなる。定価の7割から8割での買取が可能なケースも多い。素材によっては正規店、中古品販売店でも購入できないようなものもあり、そのようなアイテムはとくに買取価格が高くなるようだ。

アイテムの中では財布が比較的高い金額で買い取られやすいが、ショルダーなどの使いやすいサイズのバッグも人気である。

一般的な中古品

何度か使用しており、やや使用感があるというようなアイテムは定価の半額程度の買取金額に留まるようだ。エキゾチックレザーの中には使用感が目立ちやすいものもあり、とくにオーストリッチなどの淡いカラーの素材は汚れがつきやすい。変色してしまったもの、傷がはいってしまったものは減額対象となるので、ぞのような減額ポイントがないか確認しておこう。

一般的な中古品であっても、角をキレイに拭き取っておく、中身の汚れを取っておく、さらに付属品をすべてそろえるなどのコツを抑えて買取に出せば、比較的高い価格での取引が可能となるだろう。

ダメージの多い中古品

レザー部分がかなりダメージを受けているもの、ファスナー、スナップボタンが壊れているもの、ストラップなどの重要な付属品が欠けているものなどはB品、ジャンク品扱いとなり、買取金額もかなり低くなる。それでも定価の1割程度の金額がつくこともある。

モノグラム・エキゾチックのアイテムはそれ自体に価値があり、素材を再利用するという方も多い。そのため需要が高く、満足のいく価格での取引ができるだろう。

事前査定を申し込む際は、壊れているポイントなどをきちんと告げておくことで、より正確な査定金額を知ることができる。

モノグラム・エキゾチックを高く売るコツ

モノグラム・エキゾチックはかなり高額で買い取ってもらえるアイテムばかりだが、それよりもさらに高価買取を目指したいという方のために、高価買取のコツをご紹介していこう。

買取実績の多い業者を選ぶ

まずはその買取業者のホームページを確認し、買取実績をチェックしてみてほしい。書籍や衣類、家電などを総合的に買い取るような業者ではなく、ブランド品の買取を専門としている業者を選ぼう。

そしてルイヴィトンの買取実績が豊富にあるか、過去にモノグラム・エキゾチックのアイテムを買い取った事例はあるのかも確認。モノグラム・エキゾチックは貴重なアイテムであるため、実際に買い取ったことがないという業者も多い。過去に経験があるスタッフに見てもらうことで、より適正な価格をつけてもらうことができるだろう。

ホームページに記載されていない場合は店頭に問い合わせてみたり、電話、メールで質問してみるのもおすすめだ。過去の取引実績や、どのようなアイテムなら高く買い取ってくれるのかを教えてもらうようにしよう。

複数の買取業者を比較する

買取業者は一つに絞らず、複数の業者に査定を出すことが高価買取のコツである。査定金額は、その買取業者のマニュアルや在庫状況によっても大きく上下する。同じタイミングで同じアイテムを査定に出しても、まったく違う価格がつくということはよくあるのだ。

まずは事前査定などを利用し、それぞれの業者の査定金額を比較してみよう。その上で送料、振込手数料などの手数料を確認し、一番お得に取引ができる業者を選ぶことがおすすめだ。

中には他店よりも高く買い取ってくれる業者もあるので、他店の見積もり結果を提示して価格交渉をおこなうのもおすすめである。

ブランド品をまとめて売る

ブランド品は一つだけでなく、まとめて複数買取に出した方が高く買い取ってもらいやすい。とくに宅配買取出張買取などは、送料、出張料などのコストを買取業者側が負担することが多い。送料、出張料無料と謳いつつ、最終的にはこれらのコストを差し引いた金額が査定結果となってしまうのだ。

そのため、一つだけを買い取るよりも複数まとめて買い取れた方が買取業者にとってもメリットは大きい。結果その分の金額を査定金額に上乗せしてくれるのだ。

中にはまとめ売りキャンペーンをおこなっている業者もあるので、キャンペーン情報は必ずチェックしておくようにしよう。

まとめ

ルイヴィトンの中でもハイエンドなクラスのアイテムが揃うモノグラム・エキゾチック。ルイヴィトンの代表的なライン、モノグラムを楽しみつつ、誰とも被らない圧倒的な存在感のアイテムを手にすることができるシリーズである。

モノグラム・エキゾチックのアイテムは希少価値が高く、日本国内だけでなく世界中でもあまり見かけることのないアイテムばかり。このようなレアなアイテムは買取業者も高く買い取ってくれる可能性が高い。

不要になったモノグラム・エキゾチックのアイテムがクローゼットに眠っているという方は、ぜひ一度買取業者に査定の依頼をしてみよう。

ヒカカク!でブランド品を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのブランド品
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「ルイヴィトン モノグラム・エキゾチックの買取相場・査定情報を徹底調査」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

売る前の事前相談
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する