ロレックス エクスプローラー・デイトナの中古買取価格が高いのはどこ?

提供記事

ロレックスは新しいモデルが発売されても流行に左右されにくいデザインであるため、価値が下がりにくいと言われている。特にサブマリーナやエクスプローラー、デイトナなどの人気モデルは中古市場でも高額で取引されており、他の高級腕時計よりも定価に近い中古買取価格で買い取られやすい。当時、定価38万円で発売されていた「デイトナ6263銀 黒6番台」も今では400万円ほどの高額で取引されているようだ。


Rolex Explorer 2016 Watch / WatchReviewBlog

高値で買い取られるロレックス エクスプローラー

探検家のために開発されたモデルとして知られているエクスプローラーⅠ。エクスプローラーⅠの形が確立したのが1950年代の「Ref.6150」「Ref.6350」 である。この初期のエクスプローラーから1990年代は「Ref.14270」、2000年代は「Ref.114270」、2010年から現在までは「Ref.214270」とシリーズ展開されている。

ブラックアウトは高額買取が期待できるモデルの一つ

ロレックスエクスプローラーのなかでも「ブラックアウト」は通常仕様のモデルよりも高額買取が期待できる。ブラックアウトとは「Ref.14270」初期と「Ref.214270」前期 にのみ存在する特殊な仕様となっており、インデックスの上に白いラインがないモデルのことを指す。このエクスプローラーブラックアウトは初期モデルだと100万越えの価格で取引されているものもあるようだ。

芸能人着用モデル

ロレックスエクスプローラーは芸能人の愛用者も多い。

  • エクスプローラーⅡ「Ref.16570」…ハマの番長こと三浦大輔氏 、小泉孝太郎氏
  • エクスプローラーⅠ「Ref.214270」…伊藤英明氏
  • エクスプローラーⅠ「Ref.14270」…木村拓哉氏
  • エクスプローラーⅠ「Ref.1016」…草なぎ剛氏、長瀬智也氏、浜田雅功氏

これらの芸能人着用モデルは中古市場でも人気で価値が高い。特に木村拓哉氏がドラマ「ロングバケーション」で着用していたモデルは「キムタクモデル」と言われるほどの人気を誇っていた。一時はかなりの人気で品薄状態になり、プレミア価値がついたこともあったそうだ。

価値が高騰!高値がつきやすいロレックス デイトナ

エクスプローラーに負けず劣らずの人気を誇るデイトナ。世界的にも品薄状態と言われ、年々価値が上昇しているモデルでもある。定価の数十万円以上の中古買取価格で取引されており限定モデルにもなると倍以上の価格がつくこともあるようだ。

今では自動巻きが主流となっているが、最初に手巻き式として発売された「Ref.6239」「Ref.6241」アンティークモデルとして人気である。この「Ref.6264」は生産数も少なかったため定価30万円から数千万円まで値上がりしている。だが、1960年代に製造された古いモデルであるせいか、パーツ全てがオリジナルで残っているものはごく少数であるそうだ。

デイトナを愛用している芸能人も多い

時計好きの芸能人は必ず一つは持っていると言われているデイトナ。エクスプローラーと同様にデイトナを愛用している芸能人も多く存在する。

  • デイトナ オイスターブレスレット アイスブルー「Ref.116506A」…加藤茶氏
  • デイトナ「Ref.116506」…木村拓哉氏
  • デイトナ メテオライト「Ref.116519」…土田晃之氏
  • デイトナ「Ref.116520」(ブラック文字盤)…矢作兼氏
  • デイトナ「Ref.116528」YG金無垢…木梨憲武氏

ロレックスを売るなら買取業者を見極める

今では定価の何倍にも価値が上がったロレックス。だが、ロレックスの買取価格は今後も価値が上昇し続けるかどうかは正直誰にも分からない。そのためロレックスのサブマリーナやデイトナを売るなら、きちんと買取業者を見極める必要があると言えるだろう。

販路が豊富な買取業者に依頼すること

ロレックスの買取価格は買取業者ごとで異なり、十数万円ほど査定額に差が生じることも少なくない。その理由の一つとして販路の違いがあげられる。買取業者は買い取ったロレックスを再販して利益をあげているわけだが、再販先が豊富、且つ高値で売ることができると、買取時の買取価格も高額になりやすい。しかし販売する場所が店頭販売などに限られてしまうと最高価格で売ることが難しくなるため、買取のときにも高額を提示しにくくなってしまうのだ。

最新情報を知っているところに依頼する

ロレックスは生産終了したモデルほど価値が上がりやすくなる。例えば、デイトナ「Ref.16520」の後続モデル「Ref.116520」は2016年に製造終了になってしまってからというもの、価値が高騰し、かなりの高額で取引されている。

このときあらかじめデイトナの最新情報を入手している買取業者であれば、価値を予想した買取価格を上乗せして買い取ることができた。しかし情報に疎い買取業者の場合、買取価格に反映するまでに時間がかかるため高額で買い取れないのだ。時価によって中古買取価格が異なるロレックスだからこそ、正確な情報収集を行なっている買取業者に依頼しよう。

結局、どこの買取業者に依頼すれば良い?

ロレックスを売却する際にとても重要な買取業者だが、一体どこに依頼すれば良いか分からないものだ。ロレックスを買い取っている買取業者は星の数ほど存在するため、一社一社を比べるわけにもいかない。そこで今回おすすめするのが、ロレックスを高額買取していると評判のザ・ゴールド銀座店(https://www.the-gold.jp/the_gold_ginza/lp/)だ。

中古買取価格が高いと評判のザ・ゴールド銀座店

ザ・ゴールド銀座店では査定経験豊富な鑑定士が在籍しているためロレックスの正確な価値を見極めることができる。さらに最新の相場をもとに査定を行なっており、日本だけでなく世界での市場調査と情報収集を行なっているため最高買取価格を実現しているのだ。常に最新情報を取り入れているためどこよりも早く買取価格に反映することが可能だ。

  • ロレックス デイトナ(黒)「Ref.16520」…300万円
  • ロレックス デイトナ(アイスブルー)「Ref.116506」…500万円
  • ロレックス ディープシー(Dブルー)「Ref.116660」…120万円
  • ロレックス GMTマスターⅡ(ペプシ)「Ref.16710」…80 万円
  • パテックフィリップ ノーチラス「5711/1A-010」…300万円

高値で売れるから高値で買い取れる!

ザ・ゴールド銀座店では国内外に販路を所有しているだけでなく、常に新しい販路を開拓しているため買い取ったロレックスを最も高値で再販することができる。さらに高級腕時計の販売も行なっているため、ロレックスはもちろんのことパテックフィリップ、ブライトリングなどの中古買取を常に強化している。

エクスプローラー・デイトナの高額買取は専門店

ザ・ゴールド銀座店は、銀座外堀通りに面した場所に店舗を構えている。銀座一丁目駅4番出口から徒歩30秒、銀座駅C9出口から徒歩1分の好立地に位置し、明るく入りやすい店舗である。店内には様々なブランド品や高級腕時計が数多く展示されているので、時計付きの方は商品を見ているだけでも楽しいだろう。常駐しているスタッフは親切でフレンドリーに対応してくれるため、初めてロレックスを売却するときでも気軽に依頼しやすいのが特徴だ。

さらに腕時計だけでなくブランド品や貴金属、宝石、着物、骨董品などの買取にも対応している。査定も査定後のキャンセルも無料なので、この機会に問い合わせてみてはいかがだろうか。

ザ・ゴールド銀座店の基本情報

住所
東京都中央区銀座2丁目2-17 有楽橋ビル南館
TEL
03-6263-0944
URL
https://www.the-gold.jp/the_gold_ginza/lp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「ロレックス エクスプローラー・デイトナの中古買取価格が高いのはどこ?」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

無料査定