ロードバイクの買取時に高額買取業者を見極めるテクニックと注意点

ヒカカク!で商品を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品を検索

    商品名で検索したり、カテゴリから探そう

  2. 査定依頼
    2査定依頼

    最大5社が買取価格を一括査定!(無料)

  3. 買取予約
    3買取予約

    査定結果が届いたら、買取予約をします

  4. 買取完了
    4買取完了

    商品を買取業者に郵送。現金を受け取ろう

ロードバイクをが好きで所有していると次から次へと新しい車体が欲しくなってくる。しかし、その価格は数十万円から数百万円だでありそう簡単に手にすることができるものではない。でも、手持ちのものをできるだけ高く売れば今の車種からグレードアップし、さらに乗りやすい車種に乗り換えることができる。そのためには自転車買取店をどう選ぶかがカギとなるのだ。ここでは、その自転車買取店の見極め方と注意点を紹介していくので、これからの参考にしてほしい。


Faggin Italian Road Bike / Jeff Moser / BikeCarson.com

ロードバイクの買取相場を知るためには

自分が愛車であるロードバイクをいくらで購入しようが、その愛車をいざ買い取ってもらおうと思った時それがいくらで買い取ってもらえるかは誰しもが未知数なはずだ。そこで、どう相場を知るのか?と言う点について考えていきたい。

まず一つの方法として、サイトで中古の自分の愛車と同じ車種のがいくらで取引されているのか、と言うものを押さえておくことができる。それはあくまで買取後の取引の可能性もあるため参考程度に見てほしい。

そしてより有効的な方法として、一旦サイトで中古の自分の愛車と同じ車種がをいくらくらいで取引されているかを検索し見てみると言う手法がある。でも、これは買取後の取引の可能性があるためあくまで参考程度に見てほしい。

より有効的な方法としてはまず自分の愛車を実際に査定してもらうと言うことだ。しかし、買取金額は業者によって大きく変わって来るため、何社かの査定に出したいと言うのが事実。でもなんな何社もにエントリーするのはな、と言う時に便利なのが一括査定サイトの利用だ。こういった一括査定サイトに投稿してしまえば、いくつもの自転車買取業者が査定見積もり金額を提示してくれるため、自分自身で数社の比較ができることはもちろん、自分の愛車がどれだけの相場で見積もられるかの仮査定が見ることができる。ここで一括査定ができる・・・

BUYCYLE.JP

ここのサイトでは一度仮査定してもらっても納得いかなければ取り下げることも可能であるのと同時に、いいなと思える自転車買取業者を見つけることができれば本査定に進むことができる。

乗らなくなったロードバイクは早めに売る


Roadbike / mopsography

ロードバイクはできるだけ長く乗りたいところだが、乗らなくなってしまったらいっそのこと買取依頼にかけるほうがいいだろう。高額なパーツが多いだけに、オークションでは時間がかかり高値で売れるのかどうかわからない。

しかし、しっかりとした買取専門店なら全く心配することはない。初めて乗ったロードバイクを売りに出すとすれば、販売店ではなく買取専門店を選ぶことになる。ロードバイクはメーカー名やブランド名などが査定に大きな影響を与える

そしてロードバイクの状態も良好であれば、さらに査定額もアップするだろう。キズや錆びがあれば査定は下がるし、保証書や付属品があれば査定が少しアップする。

一つ気にしておきたいのがロードバイクの小さな備品。ロードバイク愛用者なら部品一つ一つも大事で、インターネット上で高額取引されていることもわかっており高額買取を求めたい所だが、それらは自転車買取業者からすれば一度箱から出してしまうとガラクタの扱いになってしまい、ついでに引き取るといった感覚になってしまうので、それらの備品の買取はまた別で業者を探す、もしくはオークションなどに出店した方が良いのではないかと思う。

高額査定の自転車買取店はここが違う


Cinelli Bike / Incase.

ロードバイク買取で高額査定を狙うなら販売店選びを重視しよう。自転車専門店は独自の販売ルートを持っている。販売ネットワークが多ければ多いほど売却先に困らないため、高額査定が実現するだろう。同じロードバイクでも、通常のリサイクルショップに持ち込めば査定額が下がってしまう。だからこそ、買取業者を慎重に選ぶことが大切なのだ。

また、ロードバイクは海外製もたくさん輸入されている。国内と海外の両方の相場情報を持ち、パーツや付属品の情報を豊富に持つ優秀なバイヤーがいれば、愛車をできるだけ高く査定してくれることには間違いない。目利きのできるバイヤーが存在する自転車買取店を選ぶことが重要だ。

全国対応の場合、問題は送料


Triax road BSO / Richard Masoner / Cyclelicious

全国対応でロードバイクの買取を行っている場合送料が問題だ。さらに配送にも配慮する必要がある。車体をきれいにクリーニングしたとしても、配送中にキズがついたりすれば本査定でマイナス査定をくらってしまうこともある。そんな心配のないように、自転車用の梱包キットが無料で用意されている自転車買取店を選ぶべきだ。無料の梱包キットにはしっかりとしたダンボールと緩衝材プチプチが入っている。丁寧に自転車を梱包しながら、宅配業者が来るのを待とう。

買取額が一定金額を超える場合には送料無料になるケースが多いが、買取額が安いロードバイクの場合は送料が高くつく場合がある。こうした付帯する費用もしっかりと考えて自転車買取店を選ぼう。

チェーンをキレイにする方法

チェーンは自転車の中で一番汚れる部品である。そのため、日々のメンテナンスでキレイにしておかなければ、スムーズに走れなかったり、高く売れなかったりしてしまう。ここではチェーンを洗う方法を3種類紹介するので参考にしてほしい。

灯油を使う

灯油で洗う方法は、昔からの自転車乗りには定番である。自転車専用の洗浄液に比べて安いところがメリットである。しかし、灯油をガソリンスタンドに買いに行く手間とチェーンを毎回外さなければならないのがデメリットである。

パーツクリーナーとウエスを使う

パーツクリーナーをかけ、ウエスでチェーンを拭くのを繰り返すという方法もある。しかし、チェーンの中までキレイにならず、ウエスにつく汚れも一向に減らないことから、あまりおすすめはしない。

チェーン専用洗浄システムを使う

チェーン専用洗浄システムは、車のコイン洗車のように手軽にチェーンを洗うことができるのでおすすめしたい。たくさんのブラシでチェーンをひとこまずつ中までブラシングできるため、最も手軽でもっとも効果が高いタイプなのだ。

チェーン周りの修理費及びメンテナンス費

自己メンテナンスの難しいチェーン周りのメンテナンスは、上記で紹介したように自分で時間をかけコストを抑える方法でのメンテナンスはもちろん、本格的に高額での買取を希望するのであればセルフでのメンテナンスよりもコストはかかってしまうものの、業者にお願いをしてメンテナンスをすると言う手法をとってもいいのではないかと思う。大体の相場として・・・

チェーン調整:1,000円

チェーン交換:2,000円

チェーン洗浄:3,000円

と、買取時のみ業者に頼むと言う手段であれば、高額買取成立のためへの投資ならば払えない額ではないと言うことがわかる。

ロードバイクの保管方法

普通の自転車と違い、ロードバイクは高い。その分キレイに長持ちさせたいし、売るときは高値を狙いたい。ロードバイクなどのスポーツ車は楽しむために作られているため、シフトやブレーキのケーブル、チェーンなどが全てむき出しになっている。そのため、保管の仕方が悪ければ鉄が錆び、動かなくなったり売れなくなったりしてしまう。それを避けるためにも、ロードバイクを雨風に当てずに保管する必要があるのだ。ここで紹介する保管方法を参考にして、愛用のロードバイクを錆びや汚れから守ってほしい。

室内保管

やはり、ロードバイクは室内で保管するのが一番である。メンテナンススタンドの上に置いておくのが理想であるが、クッションフロアなどに直接タイヤを乗せると祐佳が黒くなってしまうので気を付けてほしい。汚れ対策はもちろん、タイヤの状態維持のためにもタイヤの下には必ず何か敷くものを用意しておこう。

室外保管

環境によってはどうしても家の中にロードバイクを置けない方もいるだろう。そのような場合の時は雨風に当たらないように必ずカバーをかけてほしい。このとき、土の上に直接置くと湿気がカバーの中に溜まってしまうため、スノコなどの上に乗せてカバーをかけよう。また、スポーツ車のタイヤは、走りを軽くするためにタイヤ側面にゴムをほとんど塗っていなく、雨や風、直射日光に当たるとすぐボロボロになってしまう。カバーでしっかりと保護しよう。また、カバーも使用期限を守りしっかりといい状態のものを使い続けるようにしよう。そうでないとせっかくカバーをかけていても紫外線対策などにならず、ロードバイクの状態が悪くなってしまう。

買取取引時のタイヤ交換

ロードバイクの買取取引時はタイヤは必ず取り替えておくことをおすすめする。タイヤの交換くらい新しい買手にさせてくれ、と言う声もあるとは思うが、タイヤはロードバイクの部品の中でも最も使用感が出るため、ここを取り替えておくと見栄えも変わるであろう。使用砂れきってタイヤの磨り減った状態のものと、しっかりと溝のすり減りのないタイヤであればどちらが高額買取が見込めるかは一目瞭然。ロードバイクのタイヤ交換は前後車輪合わせて5,000円が相場とされており少し値は張るが、交換しておくとだいぶ使用感が減る。

ロードバイクを高額買取してもらうためには

ロードバイクは高額商品のため優良な自転車買取店を選ぶことが大切だ。多様な販売ネットワークと目利きのできるバイヤーにより高額査定も実現する。送料の問題も、一定金額をクリア、また無料対応している買取店であれば今後も利用したくなるだろう。

あなたのロードバイク・自転車
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「ロードバイクの買取時に高額買取業者を見極めるテクニックと注意点」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

売る前の事前相談
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する