旧紙幣の買取価格を4社徹底比較

旧紙幣とは、現在日本の貨幣経済で主に用いられている1万円、5千円、2千円、1千円ではなく、かつて使用されていた紙幣のことを言う。馴染みある旧紙幣だと百円札、五百円札あたりだろうか。中には裏白50円札のように、世の中に出まわらなかった様な超プレミア価値の付いている紙幣もあるので、自宅で発見した際は、是非とも鑑定を依頼してみると良いだろう。

今回は旧紙幣の買取価格を4社間で徹底的に比較してみた。高額売却の実現に向けて是非とも参考にしてみて欲しい。尚、本コラムに記載する価格は2016年3月30日現在のものであり、変動する可能性があるので十分注意しよう。


Yen bills / Japanexperterna.se

裏白50円 日本銀行券

こちらはとてもレア度の高い裏白50円 日本銀行券である。昭和金融恐慌が原因で取り付け騒ぎが発生した際に、沈静化のために裏面の印刷を省略した甲号五拾圓、乙号二百円券が製造された。

おたからや:2,550,000円

おたからや
3.31
(375件の評価)
ココで売る!
今が売りどき!

金貨、古銭、ブランド品など幅広く扱うおたからや。最高買取価格だ。

トレジャーキング買取センター入間店:2,448,000円

ジャンク品にも対応、家電に強いトレジャーキング。高い買取金額だ。

買取屋:2,400,000円

買取屋
3.5
(2件の評価)
今が売りどき!

ブランド品、切手、金貨、古銭、商品券や株主優待券の買取屋。こちらも高額な買取価格といえる。

買取壱番本舗:2,400,000円

買取壱番本舗
1.0
(1件の評価)
今が売りどき!

古銭・金貨の買取に特化した買取壱番本舗。かなりの高額を提示してくれていた。

明治通宝 2円 政府紙幣(不換紙幣)

続いて、明治通宝 二円札の買取価格を紹介しよう。明治時代の初期に僅かに発行された政府紙幣だ。

おたからや:90,900円

おたからや
3.31
(375件の評価)
ココで売る!
今が売りどき!

金貨、古銭、ブランド品など幅広く扱うおたからや。最高買取価格だ。

トレジャーキング買取センター入間店:71,400円

ジャンク品にも対応、家電に強いトレジャーキング。やや控えめな買取価格といえる。

買取屋:70,000円

買取屋
3.5
(2件の評価)
今が売りどき!

ブランド品、切手、金貨、古銭、商品券や株主優待券の買取屋。明治通宝2円の最高買取価格は70,000円となっていた。

買取壱番本舗:70,000円

買取壱番本舗
1.0
(1件の評価)
今が売りどき!

古銭・金貨の買取に特化した買取壱番本舗。明治通報二円札の買取価格は70,000円〜となっていた。

4社買取価格の比較結果

旧紙幣の買取価格を4社間で比較した結果、かなりの高額で買い取られていることがわかった。以下では各社の買取サービスや情報を紹介するので、買取業者選びの参考にしてみてほしい。

トレジャーキング

トレジャーキングは幅広い商材を取扱っている買取業者だ。この業者の最大の特徴は、粗悪な状態な商品の買取を積極的に行ってくれるところだ。他店で買取価格が付かないような商品でも買取ってくれることがあるので、積極的に買取を依頼したい業者の一つだといえる。是非ともチェックしてみて欲しい。

おたからや

おたからやは古銭をはじめ、記念コインや貴金属、ブランド品、ホビーなど様々な品物を扱っている。全国に350店舗以上を有するため、どの地域に住む人でも売りに行くことが出来よう。また、宅配買取と出張買取の用意もあるため、数が多くて持っていけないとか、査定で高価なものだと分かったので持ち出すのが怖いといった場合でも利用できる。もちろん宅配と出張にかかる費用はないので安心してほしい。

買取屋

買取屋では、金・プラチナ・貴金属・商品券・古銭・金貨などを幅広く買い取っている。店頭買取だけでなく、郵送買取に対応しており、店舗に直接出向けない人でも気軽に利用することができるのだ。金券の買取総額30万円以上で送料無料になるようだが、条件を満たしたときのみの適応となるので注意しておこう。

買取壱番本舗

買取壱番本舗は、ブランド品だけでなく古銭や金貨なども専門的に取り扱う買取業者だ。店頭買取だけでなく、運送保険付きの宅配買取にも対応している。宅配買取においては無料の配送キットも送付してもらうことができるので、気軽に依頼してみてほしい。かなりの高額を提示しているので、高額査定が期待できるのではないだろうか。

旧紙幣を最高買取価格で買い取ってもらうために

希少性の高い旧紙幣はかなりの高額で取引されており、今回紹介した裏白50円 日本銀行券は240万円以上の価値がつけられていた。とは言え、旧紙幣の状態や市場価値などによっても買取価格は異なる。では一体どうすれば最高買取価格で買い取ってもらうことができるのだろうか。

むやみに汚れを落とさない

旧紙幣は未使用品・美品ほど高額で買い取られているが、製造されてから長い年月が経った札には落ちにくい汚れが付着しているものも少なくない。しかし、むやみやたらに汚れを落とさないようにしよう。汚れがひどいからといって綺麗にしようとしても、傷をつけたり、状態を悪くしてしまう恐れがあるからだ。それによって旧紙幣の価値が下がることもあるので注意しておこう。

保管状態に注意しておく

古銭の中でも旧紙幣は紙であることから、日頃の保管状態にも注意しておこう。現状の状態よりも劣化が起きないよう、直射日光のあたらない、湿気の少ないところで保管するのがベスト。専用のプラスティックケースなどに入れて保管すると尚良し。

買取業者を複数比較する

旧紙幣を売却する際にとても重要になるのが買取業者の選定だ。数多く存在する業者の中には、価値をきちんと見出してくれるショップだけでなく、専門的な知識がないために低い価値をつけないところもあったりする。満足のいく取引を目指すためにも、買取業者を複数比較して、最も高額を提示してくれる業者に買い取ってもらおう。

また、今回紹介した買取業者だけでなく、スピード買取.jpもおすすめだ。こちらでは熟練の査定員が丁寧に鑑定を行なっており、査定料などを全て無料で利用することができる。また、全国各地の査定に対応しているので、最短30分でのスピード買取も可能。詳しくはサイトをチェックしてみてほしい。

売却するときは買取業者の比較を忘れずに!

今回は旧紙幣の買取価格について紹介した。希少価値の高い旧紙幣ほど高額で取引されており、数百万円単位の高値がついている紙幣も少なくないようだ。とは言え、買取業者や紙幣の市場価値などによって実際の買取価格は異なるため、正確な金額を知るためにも査定へ出してみてほしい。そして本コラムで紹介した情報を参考に満足のいく取引を目指してほしい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「旧紙幣の買取価格を4社徹底比較」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

無料査定