画面割れも2万円で売れる?壊れた・故障Xperiaの買取価格比較

iPhoneに並び世界的に人気のあるXperia(エクスペリア)のスマートフォンであるが、いざ故障した場合は保証も効かず、近くにXperiaの修理店も見つからないというケースは多い。なす術も無くなり、壊れたXperiaスマートフォンを放置するのは非常に勿体ない。なぜなら、「実は売れてしまうのに、売らないでいる」からだ。

中古品は買取相場が日々下がっていくのが普通で、今日売らず明日に持ち越してしまうと、500~3000円の値下がりに応じてそれだけの機会損失を生んでしまう可能性がある。そこで、今壊れたXperiaを持っていて、早く売らなければと焦っている人に向けて「どのXperia買取店で売るべきか」を本コラムで伝授したい。

時間がない人のために結論を述べておくと、こちらの買取業者なら最高水準の相場で売ることができ、他社の200倍近くの買取価格がつくこともある。


Cracked Z3 Compact / andrewpabon

なぜ故障したスマートフォン端末が売れるのか

壊れたXperiaがなぜ売れるのかと言えば、2つの理由がある。

修理して直せば再販できる

第一に、液晶画面が割れていたりとXperia本体が壊れていても、修理して直せば再度商品として販売できる。修理技術を持っているお店であれば、安く仕入れてから直して値段を上乗せし、Xperiaを再販している。実際にニーズがあるため、ヤフオクでもジャンク品はそれなりの値段で売買されているケースもある。修理後のXperiaスマートフォンが新品同様の品として再販されるケースもある。

修理パーツとして転用できる

第二に、壊れたXperiaは修理パーツとして使える。巷にたくさんあるiPhone修理店のほとんどでは、XperiaやGalaxyなどiPhone以外の修理は行っていない。この要因となっているのは修理パーツが流通していない、又は非常に高額といった理由が考えられる。しかし、Xperiaを修理してほしいという人は一定は存在するため、ジャンク品を買い取ることによって、修理パーツとして転用できるものを仕入れ、Xperiaの修理に使用できるのである。その意味では、価値が上がると言える。

古い端末は売れない

こちらはまず注意しておきたい。Xperiaと一口で言っても、比較的新しいXperia Z3シリーズ、Xperia Z4シリーズなどは高く売れるのだが、Xperia発売当初の古いモデルには100円の値もつかないことが多い。「買取不可」というケースはそれなりにあることだけを注意してほしい。本コラムで言う「売れるXperia故障品」とはXperia Z3シリーズ以降の新しいモデルを意味する。

とはいえ、ここ2012年以降に発売されたようなシリーズであればある程度の値はつくと考えられる。例えば、Xperia Z SO-02E パープルの液晶割れ品をスマホ買取ネットは5000円にて買い取りしている実績を公開している。

故障?と思ったら確認するべきこと

いつも身に着けているスマホは、ちょっとした不注意で壊れてしまうことがよくある。例で言うと、胸ポケットに入れたスマホをトイレに落としてしまったり、鞄の中に入れておいたスマホを誤って地面に落としてしまって、画面割れさせてしまったりすることも少なくない。画面割れのような、物理的な故障の場合はわかりやすいが、「よくわからないけど動かなくなった」などといった地味な故障もスマホにはつきもの。「故障かな?」と思ったら、確認しておくべきことをいくつか紹介していく。

動作が重く、操作が思うようにできない

これまでは普通に使えたが、スマホが急に動作が重くなったといったことも珍しくない。この時、画面に触れても反応がなかったり悪かったり、文字入力も2、3テンポ遅れることはあっても、これは故障ではないと言える。なぜなら、スマホは日中使っていればそれだけメモリを消費し、搭載されているメモリをすべて使い切ると動作が極端に重くなることが原因と考えられるからである。ほとんどの場合は、再起動をすれば重くなって操作が思うようにできなくなったスマホもこれで解決する。ただし、再起動しても変わらない場合は故障の可能性があるため注意が必要。

フリーズして動かなくなった

負荷の高い作業を続けると、スマホのCPUが熱を持つことで暴走をしてしまう。その結果として、突然画面が固まって動かなくなることがある。これが起こった際、電池の取り外しができるスマホは一旦電池を取り外すと良い。数秒後にもう一度電池を入れ、電源ボタンを押せば、(熱暴走が原因であれば)ほとんどの場合フリーズは解消されると言える。電池の取り外しができないスマホの場合は「電源リセット」を行うと良いだろう。

バッテリーが1日持たなくなる

この場合もバッテリーの劣化が原因と考えられる。1年以上使っていると、徐々にスマホの稼働時間が短くなっていくため、どんなスマホでも2年使っていればバッテリーの消耗は強くなり、朝充電をしておいても夕方にはバッテリー切れとなることも珍しくない。こまめな充電を心がければ使い続けることも可能だが、バッテリーが膨張して危険な状態になることもある

スマホが発熱して熱くなる

機種によっては購入時から熱を持つスマホもあるため、買ってすぐに持ちづらくなるほどの温度になった場合は、初期不良の可能性があるため、すぐにショップに持ち込む必要がある。何年も使っているけど熱くなった場合、Androidでであればバッテリーを新しいものに交換すると解決する場合がほとんど。熱の原因がバッテリーの劣化である場合は、バッテリー交換することでスマホが熱くなることを解消することが出来る。交換しても熱い場合は、すぐに使用を中止し、ショップで確認してもらうと良い。

売る際に必要なもの

「端末」と「本人確認書類」は画面が割れたり、壊れた端末を売る際に必要になってくる。基本的に買取ができるのは本人のみだが、未成年に限り家族が代行できるようになっている。

また、スムーズに査定を行うためには、データの消去(バックアップをとる)、ロックの解除端末の充電をやっておいたほうが良い。これらのことをしておくだけで査定時間が短縮できる。データの消去に関しては設定から行うことができる。

この際、PCなどにあらかじめバックアップを取っておこう。画面を起動した際にロックがかかっていると査定ができないため、ロックも解除しておいたほうがいい。また、動作確認をするためにしっかりと充電しておくことも忘れずに。そして、売却する際には端末のデータを復元できないようにしっかり消去してもらえるのかを確認すれば、個人情報漏れの心配もないだろう。

壊れたスマホを買取時の注意点

壊れたスマホを買取に出す際、不動品であればできることはないが、まだ動作可能な場合は、事前にしておくべきことがいくつかある。これらをチェックしておくことで、買取査定前にトラブルのないスムーズな買取を進められる。

未成年からの買取はできない

自ら購入したスマホでも、未成年からのスマホの購入はどの買取店も行っていないため、未成年は注意が必要。ただし、買取店によっては対応が変わるが、保護者同伴または同意書の提出と行った保護者の許可があれば買い取りしてもらえる場合がある。買取に出す前に、一度ショップに確認しておくとよい。

スマホの初期化を行う

スマホを出荷時の状態に必ず戻す必要がある。それは個人情報が残っている状態のまま買取に出してしまうのは非常に危険だからである。買取店側も、初期化されていないスマホの買取はNGになることがあるため、必ず初期化を行うようにしておくと安心して買取に出せる。

スマホの残債を確認する

スマホの残債がある場合、壊れたスマホでも買取不可になることがあるため注意が必要。ただし、これはショップごとで違うため、残債がある場合は買取店に確認しておこう。docomo、SoftBankやauなど、それぞれの携帯キャリアに利用制限携帯電話機確認サイトがあるため、まずはそちらで利用制限の確認を行うと良い。

高く売れるXperiaのシリーズ一覧

ここでは高く売ることのできるXperiaのシリーズを一覧化してみよう。

  • ■Xperia Z5 Premium(SO-03H)
  • ■Xperia Z5 Compact(SO-02H)
  • ■Xperia Z5
  • ■Xperia Z5(SO-01H)
  • ■Xperia Z5(SOV32)
  • ■Xperia A4(SO-04G)
  • ■Xperia Z4
  • ■Xperia Z4(SOV31)
  • ■Xperia J1 Compact(D5788)
  • ■Xperia Z3
  • ■Xperia Z3(SOL26)

ジャンク品の買取価格を比較してみた

画面割れXperia 買取」で検索して上位に出てきた大黒屋 携帯買取館のページでは買取価格が一切掲載されていない。そこで、直接問い合わせて聞いた買取価格を以下まとめている。渋谷や大阪心斎橋や名古屋にあるフラッシュエージェントと千葉にあるmpsという携帯買取業者を比較してみた。

docomo版画面割れの参考買取価格

機種名フラッシュエージェントmps
Xperia Z5 Premium(SO-03H)25000円130円
Xperia Z5 Compact(SO-02H)18000円130円
Xperia Z515000円130円
Xperia A4(SO-04G)4000円130円
Xperia Z47000円130円
Xperia Z39000円130円
Xperia Z3 Compact6000円130円
Xperia J1 Compact(D5788)500円130円
その他要見積もり130円

フラッシュエージェントで見積もりしよう

flashagentkaitori

auやSoftbank版はやや値が落ちるようなので事前に査定申込をして無料見積もりを依頼しよう。また、他の故障パターンの場合も相場が変わってくる。しかしながら、国内最高水準での買取を行っているのはフラッシュエージェントだと言えるだろう。無料見積もりは以下のフォームから。


↓簡単30秒で無料見積もり↓

必須 お名前
必須 電話番号
必須 e-mail
必須 希望買取形式
必須 買取種別
必須 キャリア
必須 機種
必須 付属品
必須 使用期間
任意 備考

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「画面割れも2万円で売れる?壊れた・故障Xperiaの買取価格比較」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

無料査定