米ドル金貨の買取価格を徹底比較

米ドル金貨は記念貨幣として発行された金貨だ。現在アメリカではドルは紙幣が通貨として使用されており、金貨はレア硬貨として収集家から人気をあつめている。ちなみに金貨の金含有比率は金90%銅10%となっており、金貨1ドルにつき1.5gの金が使用されている。

今回は米ドル金貨の買取価格を3社間で徹底的に比較してみた。高額売却の実現に向けて是非とも参考にしてみて欲しい。尚、本コラムに記載する価格は2016年4月21日現在のものであり、変動する可能性があるので十分注意しよう。

IMG_20151002_120433

引用:http://www.kaitori-daikichi.jp/blog/archives/253592.html

人気のアメリカドル金貨

近年、アメリカドル金貨の人気が上昇しているようだ。金貨といえばさまざまな種類が存在している。今まではコレクターや収集家からの人気が高かったが、最近では投資商材として注目を集めているようだ。

さまざまな金貨が存在する

アメリカドルのアンティークコインは、様々な種類が存在する。

  • ・アメリカ2.5ドル金貨…女神頭像、インディアン頭像
  • ・アメリカ5ドル金貨…女神頭像、インディアン頭像
  • ・アメリカ10ドル金貨…女神頭像、インディアン頭像
  • ・アメリカ20ドル金貨…女神立像、女神頭像

もちろん上記だけではなく、多くのアメリカドル金貨があるようだ。また、発行年数が限られているものほど稀少性が高く、限定枚数の金貨は数千万円ほどの高額で取引されている。

アメリカ 20ドル金貨 女神頭像 1904年

自由の女神頭像が描かれた20ドル金貨。1904年製で実際に流通し、使用されていた金貨だ。中でも1933年の20ドル金貨はかなり希少で、高額で取引されている。

トレジャーキング買取センター入間店:123,200円

ジャンク品にも対応、家電に強いトレジャーキング。まずまずな買取価格といえる。

FOREST:130,427円

FOREST
(0件の評価)
今が売りどき!

金貨・記念メダル(コイン)・貴金属買取りのフォレスト。高額な買取価格だ。

おたからや:124,400円

おたからや
3.31
(375件の評価)
ココで売る!
今が売りどき!

金貨、メダルも扱うおたからや。最高買取価格をはじき出した。

アメリカ 50ドル金貨 女神立像 2007年

50ドル金貨は、表が美しい女神の立ち姿、裏はゴールドイーグルがデザインされている。1986~1991年の間に発行されたレギュラーストライクほど高額査定が期待できるだろう。

トレジャーキング買取センター入間店:150,500円

ジャンク品にも対応、家電に強いトレジャーキング。こちらはかなり高額な買取価格だ。

FOREST:135,261円

FOREST
(0件の評価)
今が売りどき!

金貨・記念メダル(コイン)・貴金属買取りのフォレスト。まずまずな買取価格といえる。

おたからや:152,000円

おたからや
3.31
(375件の評価)
ココで売る!
今が売りどき!

金貨、メダルも扱うおたからや。最高買取価格を提示。

3社買取価格比較の結果

アメリカドルの金貨の買取価格を3社間で比較した結果、各社なかなかの高額を提示していた。中でも「おたからや」と「トレジャーキング買取センター入間店」が特に高い買取価格を提示していたので、高額査定が期待できるのではないだろうか。以下では各社の特徴や便利な買取サービスを紹介するので、買取業者選びの参考にしてみてほしい。

おたからや

おたからやは貴金属、楽器、切手、古銭などを扱う買取専門業者で、全国に350店以上の店舗を展開している。今回の調査でもわかったが、かなりの高額買取を行っているにも関わらず、宅配買取や出張買取にかかる費用負担も一切ない。また、ホームページでは商材ごとに専用ページを設けており、どういったものが買い取れるのかだけでなく、どういったものが安い査定になってしまうのかについてもしっかり明記してくれている。初心者の人でも利用しやすい買取業者と言えるだろう。

FOREST

フォレストは貴金属、ジュエリー、金貨、記念コインの買取を行ってくれる買取業者だ。他店にない特色としては、壊れている貴金属でも買取ってくれる点や、中間マージンを廃したことで実現した高額買取が挙げられる。貴金属の買取価格に関しては、ホームページ上で常に閲覧できるようになっているので、売却予定の方は参考にしてみると良いだろう。買取方法は店頭買取と宅配買取の2つに対応している。

トレジャーキング買取センター入間店

トレジャーキングは生活家電、ブランド家具、スポーツ用品、ホビー等、幅広い商材を取扱っている買取業者である。トレジャーキングの買取の最大の特徴は、大半の買取業者では買取を渋るような粗悪な状態な商品の買取を積極的に行ってくれるところだ。他店で買取価格が付かなかった商品でも諦めずに持ち込む価値は十分にあると言える。まずはサイトからチェックしてみよう。

金貨の買取価格をUPさせるためには?

アメリカドル金貨は、かなりの高額で買い取られているため、高額査定が期待できるのではないだろうか。最後に、少しでも米ドル金貨を高値で売却するコツを紹介するので買取前は参考にしてみてほしい。

過度な掃除は厳禁!

米ドル金貨は、金でできているため比較的サビにくい貨幣である。中には黒ずみや汚れがついたままの米ドル金貨もあるかもしれないが、無理な掃除は傷つく恐れがあるので、まずは買取業者に問い合わせることおすすめする。むやみやたらにクリーニングすると本来の価値を損なってしまう可能性があるのだ。

傷がつかないように保管状態にも注意!

米ドル金貨は金でできているため、金属の中でも柔らかく、傷がつきやすい硬貨である。そのため保管する際はプラスチック製の専用ケースや、収集用のコインフォルダーにしまうことをおすすめする。そして高温多湿を避けて、水・空気に触れないようにしておこう。

買取業者を比較するべき

米ドル金貨を売却する時は、コインの状態に注意するだけでなく、買取業者の比較もとても重要である。特にレア度の高い金貨を売却するとなると、買取業者によっては数万円ほど差が生じることもあるので、必ず複数の買取業者に査定を依頼してから売却するようにしよう。

まとめ

今回は、米ドル金貨の買取価格を比較した。結果としては各社かなりの高額を提示してくれていたので、高価買取が期待できるのではないだろうか。そして売却する際は本コラムで紹介した買取情報を参考に少しでも満足のいく取引を目指して欲しい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「米ドル金貨の買取価格を徹底比較」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

無料査定