絶対外車を高く売りたい!それならこの買取専門店に売ろう

最終更新日:2018年12月26日
あなたの外車・輸入車・スポーツカー
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

ライフスタイルが変われば収支の内容も変わってくる。車に乗る方は、その維持費の高さから買い替えや売却を検討することもあるだろう。外車は国産車に比べて維持費が割高になるため、外車乗りの方はなおさら考えてしまうかもしれない。もし買取を検討しているなら、この機会に外車に強い中古車買取専門店へ相談してみてはいかがだろうか。

車の維持費はなぜこんなに高いのか

車は車体の購入金額だけでなく、購入した後も何かとお金がかかる。車に乗り続けるために毎月・年間を通して払う金額を "維持費" と呼び、どの車種も多かれ少なかれこの費用を払う必要がある。

主に負担となるのはガソリン代や駐車場代だが、1年〜3年ごとに自動車税、自動車重量税、車検費用、自賠責保険料、定期交換部品代などを支払う必要があり、任意保険に加入している場合は保険料の支払いも含まれる。これだけの内訳を支払う必要があるため、車の維持費は高額になってしまうのだ。

年間の維持費はどれくらい?

では、具体的に車の年間維持費はどれくらいなのかというと、

  • ・外車:約450,000円
  • ・国産軽自動車:約250,000円
  • ・国産普通車:約350,000円

ほどが平均となるようだ。車種によって価格は変動するので、これはあくまで平均金額である。

外車は車検時の整備費用が高かったり(めずらしいパーツが必要な場合など)、ハイオクのガソリンを入れなくてはならない点などが原因で少々割高になってしまうようだ。

維持費の安さを求めるなら国産かつ電気自動車

できるだけ維持費を安くしたいなら、国産の電気自動車に乗り換えよう。国産のガソリン車と比べて金額が高いのがネックだが、国や自治体からCEV補助金の交付を受けられるメリットがある。

購入金額の補助でなく、自動車税や自動車取得税、自動車重量税の軽減措置も受けられるので、年間を通して大幅に維持費の削減が可能。国産の軽自動車と比べても、年間100,000円ほどお得になることもあるようだ。

愛車を売却するならディーラー?それとも買取専門店?

問題は愛車をどこに売却すればよいのか、という点である。ディーラーで下取りをしてもらうと損をすると聞いたが、実際はどうなのだろうか。

外車を高く売りたいなら絶対買取専門店

結論から言えば、ディーラーの下取りで損をするとは言い切れない。下取りに出すことによって新車を割引価格で購入できるからだ。ただ、下取りは購入資金に充てるのが目的であり、自由に使えるお金が入るわけではない。他の用途に使い回すことはできないので注意しよう。

ディーラーはあくまで新車を売るのが仕事。中古車を下取ることがメインではないため、買取専門店の査定価格には遠く及ばないようだ。店舗によってはかなり安く見積もられることもあるので、なるべく高く売りたいと考えるなら買取専門店へ売却するのが賢明だ。

売却はタイミングが大切

車の売却はタイミングが大切。中古車の買取相場は日々変動しているため、現在買取強化中の車種であっても来月どうなるかはわからない。タイミング次第で数万円の違いが出ることもあるので、売ろうと思ったら早めに手放すことをおすすめする。

また車検の時期が近づいているなら、車検が切れないタイミングで売却するのもポイント。車種にもよるが、自動車重量税なども含めると1回の車検で平均100,000円ほどの費用がかかってしまう。しかし車検を済ませたからと言って買取価格が上がる可能性は低く、なんなら車検費用を支払った分損してしまうこともあるのだ。車検前に車を売却したほうが得する確率が高いので、車検が切れないうちに査定に出そう。

外車の高価買取ならこの3社が安心

買取業者によって特色がある。国産車のみを買い取っていたり、旧車の買取を強化しているなどさまざまな個性があるので、売りたい車種によって買取業者を決めるのがコツだ。需要がマッチするほど高く買い取ってもらえるので、今回は外車の買取実績が多い業者に絞って紹介していこう。

【PR】カーズネット(Cars-net)

外車の高価買取なら「カーズネット(Cars-net)」がおすすめだ。

一般的な中古車買取はキズや汚れなどのマイナスポイントを買取相場から差し引いて計算する減額方式が多いが、同社はプラスポイントを相場に加点して査定するため高価買取となるケースが多い。

例えば外車や高級セダンでレザーシートならほとんどの車種で加点の対象となる。シートの状態にもよるが、およそ2〜20万円ほどプラスになるようだ。現在はメルセデスベンツやポルシェ、BMWなどの買取を強化しているので、該当車種に乗っているならぜひカーズネット(Cars-net)に売却しよう。

SellCa

相場より10万円は高く売りたい、とお考えなら「SellCa(セルカ)」も最適。同社は他社の買取とは少し違い、愛車をオークションに出品し入札を待つシステムなので、入札額によっては相場よりもグンと高い値段で取引できることもある。

万が一買取できる業者が見つからなかったり、オークションに出品できない状態の車体はセルカ自身で買い取ってくれるなど、フォロー体制も万全。ただ一般的な買取とは異なり、査定のみを依頼することはできないので注意していただきたい。

MeteorArch

千葉県にお住いの方なら「MeteorArch(メテオールアーチ)」も推したい。千葉県内で無料の出張買取をおこなう買取業者で、国産車外車問わず積極的に買い取っている。

中古車買取業者には珍しく店舗を持たない移動型買取を採用しており、店舗維持費などがかからない分買取価格に還元できるとのことだ。丁寧な査定に定評があり、査定のみの依頼も可能。完全予約制で出張買取してもらえるので、ディーラー下取りのように店舗へ出向く必要がないのも嬉しいポイントだ。

まとめ

今回は外車の買取におすすめな3社の買取業者を紹介した。維持費にお金をかけてきた分、買取金額にも妥協せず高価買取を目指してほしい。売却前に洗車や清掃などをしっかりおこない、見栄えをよくしておくと上乗せ査定してもらえることもあるようなので、ぜひ万全の状態で査定に挑んでいただきたい。

ヒカカク!で外車・輸入車・スポーツカーを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

あなたの外車・輸入車・スポーツカー
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「絶対外車を高く売りたい!それならこの買取専門店に売ろう」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する