電動工具のおすすめ買取業者まとめ!評判や口コミ情報も

電動工具のおすすめ買取業者を本コラムでまとめてみた。評判や口コミを確認して、査定申込してみよう。


Toolbag with power tools / toolstop

買い取り可能な電動工具の種類

電動工具は種類が様々で、買取業者に買い取りを依頼する際に必要となる情報も多い。事前にそれを用意をしておかないと買取価格が下がったり、査定ができないこともある。モデル、型番、状態の良し悪しをしっかりとチェックしておくことが重要だ。電動工具の主な買い取り方法は「宅配買取」「出張買取」「持ち込み買取」の3つとなる。

コンプレッサー

コンプレッサーを売却する際に、まず必要になる情報がメーカー名、型番、製造年だ。基本的にはコンプレッサーの本体に詳しいスペックが掲載されたシールが貼ってあるのでそれを買取業者側に伝えよう。

もしシールがない場合はそのコンプレッサーについてネットで調べればスペック情報が見つけることもできる。どうしても見当がつかない場合はスペック情報がなくても、買取可能かどうか事前に業者側に問い合わせてみよう。

コンプレッサーを査定してもらう場合、外観の汚れや傷、また内部の故障や損傷の有無の確認も大切になる。ほかにも電源コードなどの付属品、取扱説明書や保証書などが揃っているかどうかもチェックしよう

釘打機

釘打機もコンプレッサーと同様にメーカー、型番、製造年の情報が必要だ。購入年月日と稼働時間(どれくらい使ってきたか)の情報も合わせて伝えると正確な査定が出やすい。ほかに電圧が50Hzなのか60Hzなのか、故障や不具合はないかもチェックしておこう。

インパクトドライバー

インパクトドライバーは日立パナソニックマキタなどの製品が有名だ。このあたりのメーカーの商品のほうが高価買取になりやすい。

インパクトドライバーもコンプレッサーなどと同様にスペック情報と動作の不具合をしっかり確認しよう。動作不良であっても買取業者によっては買い取りってくれる場合もあるので、すぐに処分を考えずにまずは無料査定をしてもらおう。

ボール盤、フライス盤

ボール盤やフライス盤は日立井上工場リョービなどが人気で買取価格も高くなりやすい。たとえ古い型のもの、使い古したものであっても人気の型式であったり元の価格が高いものは高価買取になりやすい。スペックの詳しい情報、取扱説明書、保証書、付属品がしっかり残っていればさらなる査定額のアップが望める。

ボール盤やフライス盤は汚れが目立ちやすいので、査定をしてもらう前にちゃんと清掃しておこう。汚い商品と綺麗な商品とでは査定時の買取業者の印象が大きく変わってくる。業者側は商品が汚い場合クリーニング代を値引くことが多いので、査定額が低くならないためにも事前に手間をかけてしっかりとクリーニングしておくことをオススメしたい。

ねじ切り機

ねじ切り機は曽根レッキスアサダあたりが高額買取の対象となる。ねじ切り機は外観のサビの状態が査定額に影響しやすいので、サビの具合がどうなのかをまずチェックしよう。オイル漏れがあるかどうかの確認も必要だ。

ねじ切り機はもともと高額な電動工具なので、安価な中古品を求める人も多い。そのため中古の需要が高く、かなり古びたタイプのものであっても高く査定してくれることが多い。

故障した電動工具であってもまずは査定してもらう

ボール盤やフライス盤のような電動工具は、たとえ故障品(ジャンク扱い商品)だったとしても意外な価格で買い取ってもらえることもある。というのも、電動工具をパーツに分解してリサイクルしたり、ジャンク品そのものを求めているジャンク専門業者がいたりするので、すぐ粗大ごみに出したり不用品処分業者に依頼するのではなく、まずは電動工具専門の買取業者に査定をお願いしよう。

電動工具のおすすめ買取業者

電動工具にもおすすめの買取業者、電動工具の買取に強い業者は存在する。ここではそんな買取業者を紹介していきたい。

電動工具のリサマイ

グラインダー、ドリル、ジグソー、エアコンプレッサーなど電動工具を高く買い取りしてくれる電動工具の買い取り専門店である。型落ち、不要になった工具、買い替え、処分を考えているといった方から買い取りを行っている。ネット上からの無料査定を行っており、「こんな物買ってくれるのかな?」「とりあえず見に来てほしいんだけど」といった要望にも誠心誠意答えてくれる。

買い取り店舗は関東エリアから関西エリア、中部エリア、九州・中国エリアと幅広く存在している。見積もり依頼だけでも出向いてくれ、依頼受領後最短30分で家まで来てくれる迅速さが売りだ。交渉次第では高額査定+αも見込める点も魅力である。搬出料・出張費・見積もり全て無料で行ってくれる。電動工具に詳しいスタッフが揃っており、メールひとつで専門のバイヤーが現金を持って出向いてきてくれるので、安心して取り引きが行える。

工具買取専門館アクト

工具買取を始めて16年以上の買い取り専門店である。ほとんど宣伝を行わず事業を続けてきた実績がある。リピーターからの信頼も厚く、取扱ジャンルも幅広い。エンジン工具や大型コンプレッサーなどはアクトで整備ができるため高く買い取りを行ってくれる。中古・新品の電動工具は人気機種であれば古くてボロであっても買い取りを行ってくれる。リアル店舗で大量に展示販売を行っているため高く買い取りができる。購入した電動工具はリサイクルショップアクトツールで販売するため高く買い取りが行える。

アクトでは業界初となる買取相場表を載せているので、自分が売りたい工具の大体の相場を知ることができる。取扱ジャンルは工具全般なので、リストにない商品でも電話やメールで問い合わせることでおおよその相場を知ることができる。買い取り方法としては3つあり、自宅まで宅急便で回収に来てもらえる宅配買取、大量に倉庫に眠っていた工具であったり、大型のため、宅急便や運送便の利用ができない場合にはトラックで来てくれる出張買取、店頭まで品物を持っていく店頭買取がある。

アクト
(0件の評価)
今が売りどき!

大黒屋

電動工具の買い取りでは年間買取110万件の業界最大手、全国180店舗を構える大黒屋である。全国対応買取日本代表宣言をしており、年間買取実績は89万件を数える。大黒屋からの約束として、最短3分で買取金額を伝えてくれ、1日2000件超の買取実績が可能とした他社にはできない高額査定を行い、その場で現金払い、即日振込・現金化が行え、お客様負担は0円(査定料、送料、キャンセル料が一切無料)、相見積り大歓迎ということを強みとしている。

今話題のLINE査定も可能で、電話一本でも査定も可能である。近くの質屋やリサイクルショップで電動工具やエアー工具を安価に手放す前に大黒屋 へ相談をすれば、他店や工具専門店にも負けない電動工具の高額買取査定を目指して頑張るという意気込みがある。

電動工具買取専門店ネオスタ

電動工具を何でも買い取りしてくれる買い取り専門店である。高額買取、スピード買取、最短48時間で入金ということをメリットにしている。使わなくなった電動工具の高額買取を頑張り、インパクトドライバ、ハンマードリル、エアコンプレッサー、ビス打ち機、その他様々な電動工具を買い取ってくれるそうだ。買取を強化しているメーカーがあり、これに当てはまるメーカーだと高額査定が期待できる。ネオスタが大切にしていることは、安心買取、高額買取、簡単買取の3つである。買い取りには店頭買取、宅配買取、出張買取の3つがある。どれも手数料などは一切かからず査定や売却ができる。

電動工具買取みっけ

電動工具高価買取日本一を目指す買い取り専門店である。自信を持って高額買取、自信があるから幸額買取ができると謳っている。送料完全無料で宅配買取や、経験を積んだ最強スタッフによる査定、法人・店舗・ネット多数の販売チャネルがあるからできる高額買取を売りにしている。買取点数毎月1000点以上のみっけだから買取日本一宣言ができると謳っている。見積もり方法はネットまたは電話から、売却方法は宅配買取のみとなっている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「電動工具のおすすめ買取業者まとめ!評判や口コミ情報も」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

無料査定