0円スマホが押し売り状態?!「一括0円」と「実質0円」の違いって何だろう?

最終更新日:2018年10月16日
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのスマホ・携帯・白ロム
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

スマートフォンが0円で買える可能性がある。といったら驚く人も多いだろうが、新機種発売によって旧機種の在庫を一掃するために取り組まれるキャンペーンが行われることがあるのだ。現在2年契約中でも、この機会に買い替えてしまうことをおすすめする。

また、0円で買えるだけでなく、キャッシュバックといった破格の待遇もあったりするので、機種変更を考えているなら常に各キャリアや家電量販店の情報をチェックしておこう。携帯番号が引継ぎできるMNPで携帯通信キャリアを乗り換えることが条件のものもあるので、その点は注意しておきたい。

なお、大手キャリアの機種変更価格や買い替えにお得な時期が知りたいなら、以下の記事を参考にすると良いだろう。


Debt Payment / Images_of_Money

そんな0円スマホであるが、スマートフォンのチラシや店頭広告を見ていると「実質0円」に加えて、「一括0円」いう文字を目にすることはないだろうか。この2つは同じ0円でも中身が大きく異なる。実質と一括はどう違うのか、どちらが安いのかを見てみよう。

実質0円とは何か

まず「実質0円」について。実質というのは「機種代はかかるが、それと同じ分だけ割引があるので実際には機種代を払わない」という仕組みだ。例えば、端末代6万円で毎月の割引が2,500円、24ヶ月間割引されると割引額の合計が6万円になる。通信費や電話代などの合計が月5,000円とすると、機種代がかからないので消費者の実質負担額は5,000円ということになる。

毎月の割引額は、ドコモは「月々サポート」、auは「毎月割」、ソフトバンクは「月月割」と呼んでいる。しかしながら、途中で機種変更したい場合などは残債が残ってしまう点に注意だ。

一括0円とは何か

一方の「一括0円」について。一括というのは「そもそも機種代が無料」というものだ。それに加えて、ここがポイントなのだが毎月の携帯電話料金からの割引はそのまま適応されるので、上記の例では通信費が毎月2,500円安くなり、消費者の実質負担額が2,500円で済む。(この機種代は販売代理店や、通信キャリアが代わりに負担している。)

よって、実質0円よりも一括0円の方が圧倒的にお得であることがわかる。機種代自体が無いので、途中で機種変更する場合にも残債が無い。携帯乞食はこの一括0円をキャンペーンでしっかり狙いに行く。

携帯乞食については、下記のコラムで紹介しているのでぜひ参考にしてみてほしい。ただし、この一括0円が適用される機種は限られるも多い。

携帯ショップが行う多額のキャッシュバックの正体。あなたも携帯乞食になってみる?このコラムをチェックする

一括0円の注意点

一見すると「一括0円」がお得に見えるが、気をつけなくてはいけない点もいくつかある。

同時契約の罠

1つ目はコンテンツの同時契約が必須になるという点。通話・通信に関係ないオプションに加入しなくてはならず、これだけで1か月10,000円から15,000円ほどかかってしまう。またどれも最低2か月継続がいるようなので、2か月後に解約を忘れないよう注意しなくてはいけない。

割引適用の除外

2つ目は一括0円を適応すると、月々サポート・毎月割・月月割が減額されることがあるという点。これは詳しく調べられなかったが、一部の機種で起こるらしい。

なかなか買えない

3つ目は「在庫限り」や「期間限定」であることが多く、いつでも一括0円を見つけられるわけではないという点。ツイッターなどから自分で情報を得る必要がある。

おわりに

このほかにも費用を安く済ませる方法として、光回線・ADSL・ケーブルテレビ等の固定回線と携帯電話のセット割引や、家族同時加入などさまざまある。制度を賢く利用すれば費用を安く抑えられるだろう。それでも一括0円のスマホは魅力的ではある。この機会にスマホを契約しなおしてみてはどうだろうか。

以下の記事では、一括0円のMNP乗り換えキャンペーン情報を検索する方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてほしい。

また、買い替えてしまう場合に、iPhone6以外を買う際は元々のスマートフォンを下取りしてもらえない。この機会にヒカカク!を使って売ってみよう。

スマホ専門のフリマサイトなら高く売れる?

新しくスマホ買い替えたあとは、不要なスマホを買取してもらおう。

スママDASH」では、面倒な手続きなく簡単に査定申し込みができ、0秒で買取金額が提示されるようになっている。さらに画面割れや水没などのジャンクスマホの買取にも対応しているのだ。

また、個人情報も無料で削除しているのでプライバシーの心配は無し。不要になったスマホを売却しようと考えているなら、ぜひ「スママDASH」を参考にしてみてほしい。

ヒカカク!でスマホ・携帯・白ロムを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのスマホ・携帯・白ロム
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「0円スマホが押し売り状態?!「一括0円」と「実質0円」の違いって何だろう?」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する