freetelのスマホは買取不可のお店が多い?売る方法を徹底調査

読了目安:9分
最終更新日時:

使わなくなったスマホ本体を売りに出したいと考えている人もいるだろう。iPhoneやXperia、galaxyなどのよく知られているようなメーカー品なら問題なく買い取ってもらえるが、あまり知られていないスマホは買取してもらえるのか不安という人も多い。

そこで今回は、freetelのスマホについて見ていく。freetelのスマホは買取不可の店が多いという噂は本当なのか、売る方法にはどんなものがあるのかといったことについて紹介していく。


Freetel MIYABI / K.Kurichan

あなたのスマホ・携帯・白ロム買取価格を
最大5社が一括査定!
かんたん1分!
フリマアプリと違い売却時の手数料無料

freetelとは?

まず、freetelとは何なのか見ていこう。SIMフリースマホという言葉を知っている人も多いだろうが、freetelとは日本のMVNO事業者で、SIMフリースマホの製造も手掛けている。通信回線の契約だけではなく、独自のスマホ機種を販売しているメーカーなのだ。

2012年に設立された会社だが、10種類以上のスマホ機種を発売しており、注目度が高まっている。格安スマホの一種なので、安くても品質に不安があると思っている人もいるかもしれないが、freetelは日本品質にこだわっており、高い品質を誇っているのが特徴だ。

freetelスマホの特徴としては、自社で企画・開発をして外部に製造を委託しているものと、海外で企画・開発・製造されたものを日本向けに強化したものの2種類に分けられている。どちらの場合でも、日本人が使いやすいように考えて開発、強化されているため、使い勝手がいいと言われているのだ。

freetelのスマホ機種

では実際にfreetelでは、どのようなスマホ機種を販売しているのか見ていこう。

freetel priori2/priori2 LTE

この機種は、コンパクトで高性能ということを売りにしている。ディスプレイ解像度は854×480px、画面サイズは4.5インチだ。priori2の最大の特徴は、通常版LTE対応版の2種類がラインナップされていることだろう。

高スペックなものが必要ないという人は、通常版を選ぶことができるのでスマホ代を節約することができるのだ。動画やゲームをよくやるという場合にはLTE版を選択するなど、それぞれの使い方によって選べるのはメリットだろう。

SAMURAI KIWAMI 2

KIWAMI2はハイクラススマートフォンに位置づけられている。ディスプレイ解像度は1440×2560px、画面サイズは5.7インチだ。

格安スマホの場合にはどうしてもスペックを抑えて値段を安価にするというモノが多いのだが、このKIWAMI2は高スペックを追求した機種となっている。10コアのプロセッサを搭載しておりパワフルなのが売りだ。アルミ製のフルメタルボディなので洗練されたデザインとなっており、安さを感じさせない高級感のある外観になっている。

RAIJIN

RAIJINは大容量バッテリーを搭載しており、バッテリーや電池の持ちが非常に良いという特徴のあるスマホだ。ディスプレイ解像度はフルHDの1920×1080pxで、画面サイズは5.5インチとなっている。

RAIJINは、5,000mAhという大容量のバッテリーを搭載しているので、約24日間連続待受を実現しているとメーカー側で発表している。電池が長持ちするという特徴があるので、バッテリー消費が激しくなるアプリ同時起動なども問題なくできるのだ。

freetel priori4

こちらは、priori2の上位機種になる。コスパを重視した低価格路線の機種なので、あまり機能にはこだわらないという人にはいいだろう。ディスプレイ解像度は1280×720px、画面サイズは5.0インチだ。

4,000mAhという大容量バッテリーを搭載しながらも、価格が抑えられているということで人気の高い機種になっている。機能面で特化した部分はないが、低価格スマホなので電話やLINEなど以外ではあまり使わないという人にはおすすめだ。

freetelスマホは買い取ってもらえないって本当?

freetelスマホを売りたいと思ったときに気になるのが、freetelスマホは買い取ってもらうことができるのかということだろう。有名なメーカーのスマホではないから買い取ってもらえない、格安スマホは売っても大した値段にならないと思っている人も多い。

しかし、freetelスマホは格安スマホでありながら品質がよく人気も高まってきているので、大手の中古スマホ買取ショップなら問題なく買取をしてもらうことができるだろう。機種によっては思わぬ高値で買い取ってもらえることもあるので、査定に出してみるといい。

最新の機種ではなく古い機種であっても買取をしているところも多いので、各社が公開している買取一覧などを参考にしてみるといいだろう。

freetelのスマホを買い取っているショップは?

では、実際にfreetelのスマホ買取をしている業者について紹介していく。

カウモバイル

対応買取形式:宅配店頭出張
取扱商品
スマホ・携帯電話、スマホ・携帯・白ロム、カメラ・レンズ、カメラ、タブレット、iPadなど
地域
関東、東京都、新宿駅など
特徴
送料: 無料
振込手数料: 無料
現金化スピード: 店頭:その場で現金化...
梱包材: 無料

カウモバイルは、スマホや携帯、ゲーム機の買取をおこなっている業者だ。SIMフリースマホの買取もおこなっているため、freetelのスマホも買い取ってもらうことができる。水没したことがあったり画面割れがあったりしても買い取ってもらうことができるので、他店では値段がつかなかったというような場合でも安心だ。

また、データ削除専用のソフトを導入しているので、なかのデータが心配という場合でも安全に買い取ってもらうことができるだろう。カウモバイルでスマホを買い取ってもらうには、宅配買取出張買取のどちらかを選ぶことができる。

宅配買取の流れ

宅配買取を利用する場合にはまず、無料査定フォームに必要事項を記入して申し込みをしよう。その後売りたいスマホを発送することになる。発送は元払いになるが、2点以上(合計2,000円以上)買取の場合には、代金振込の際に送料(上限1,000円)が上乗せされて振り込まれるので、2点以上買い取ってもらうとお得になるだろう。

宅配で送る場合には、身分証明書のコピーの同梱が必要だ。身分証明書のコピーを取ったら、空いているスペースに名前、生年月日、現住所、電話番号、買取査定額、振込口座を記入して送るようになっているので、忘れずに必要事項を書いて同梱してほしい。荷物到着後に査定、本査定額の通知、納得できたら振込という流れになる。

出張買取の流れ

出張買取の場合にも、まずは無料査定フォームに記入して査定額を知ろう。金額に納得できたら、出張買取の申し込みフォームから申し込みをすることになる。出張エリアは決まっていて、大阪岡山神戸京都岐阜札幌となっているので、エリア外の場合には宅配買取を利用するといいだろう。希望日にスタッフが訪問、査定、現金支払いという流れになる。

ドスパラ

3.70
査定実績
0
対応買取形式:宅配店頭出張
取扱商品
パソコン、スマホ・携帯電話、スマホ・携帯・白ロム、カメラ・レンズ、カメラ、タブレットなど
地域
横浜駅、川崎駅、秋葉原駅・末広町駅など
特徴
送料: 自己負担
振込手数料: あり
現金化スピード: 店頭買取の場合、その...
梱包材: なし

ドスパラは、パソコンやスマホ、タブレットなどの買取をおこなっている業者だ。SIMフリースマホの買取もおこなっており、freetelのスマホも買取をおこなっている。ある程度の目安となる金額をホームページ上で公開しているため、検索して調べてみると相場が分かりやすいだろう。

ドスパラでは店頭買取宅配買取に対応している。

店頭買取の流れ

店頭買取をする場合には、まずホームページ上で買取価格のチェックをしてみよう。もちろん検索結果にない機種でも査定してもらうことができるので、検索結果になかった場合でも店頭に持ち込んでOKだ。店頭に持ち込んだらその場で査定してもらえる。査定金額に納得できたら買取成立となり現金での支払いとなるだろう。

また、買取の際には身分証明書が必要だ。免許証や保険証、パスポートなどはOKだが、マイナンバーカードは不可なので気を付けてほしい。

18歳未満の場合には保護者の同意書を持参する必要があるので、あらかじめホームページからダウンロードして署名捺印してもらおう。

店頭買取の場合には、その場で動作チェックもおこなうためある程度の時間がかかる。査定する数にもよるが、通常は1時間程度かかるので時間に余裕をもって来店するようにしよう。

宅配買取の流れ

宅配買取の場合には、買取の申込をおこなう。ドスパラでは引取コース自分で発送する方法の2種類があるのだが、どちらも送料は無料なので好きな方を選んで構わないだろう。

引取コースは、専用の梱包箱を業者が持ってきて目の前で梱包してくれるので、あらかじめスマホを梱包する必要がない。自分で発送する場合には、ダンボールなどに梱包して着払いで送ろう。

どちらの場合でも、身分証明書の確認はメールでおこなうようになっている。自動送信されるメール内に手続き方法について記載されているので、身分証明書を撮影してメールで添付するようにしよう。荷物が届いたら査定、査定結果の通知ということになる。金額に納得できたら了承、振込ということになるだろう。

freetelのスマホを少しでも高く売るコツ

どうせスマホを売るのなら、少しでも高く売りたいと思う人も多いだろう。この段では、freetelのスマホを高く売るためのコツについて紹介していく。

付属品をそろえる

freetelのスマホを高く売りたいのなら、付属品をそろえることが重要になる。ケーブル保証書など買った状態のままで売るようにすると高値がつきやすい。

ケーブルなどに欠品があるとそれだけで値段は下がってしまうので、できるだけ買った状態のままで売るようにするといいだろう。箱も重要なアイテムなので、綺麗な状態で保管しておくようにしてほしい。

綺麗に掃除する

スマホは日常的に使うものなので、汚れがつきやすい。傷については修復することは難しいので、傷がつかないように気を付けて使うしかないが、汚れについては落とせるものなのでしっかりとクリーニングしよう。

煙草を日常的に吸っているような場合には、スマホにもヤニがついている可能性が高いし、吸っていなかったとしてもその他の汚れはつくものだ。できるだけ購入したときと同じような状態にすることが重要なので、画面や背面をきれいに掃除しておこう。

データの初期化は忘れずに

スマホには大事な個人情報がたくさん詰まっている。それらを消去して初期化するのも忘れずにおこなおう。ショップによって初期化されていない場合には買取不可ということもあるので、データの消去は必ずおこなっておいた方がいいだろう。

まとめ

freetelのスマホは格安でありながら品質がよく、人気も高まってきているため、大手の中古スマホ買取ショップなら問題なく買取をしてもらえる。また最新の機種ではなく、古い機種でも買取をしているところも多いので、手元の古いスマホを買取に出して、浮いたお金でお得に最新のスマホを手に入れるということも可能だろう。

機種自体は問題なくても、身分証明書の用意やデータの初期化を忘れると買い取ってもらえないので、必ず事前に確認しておこう。

ぜひ今回の記事を参考にして、スムーズな取引をしてもらいたい。

スマホ・携帯・白ロムの買取業者の比較一覧表

ロゴ
業者名カウモバイルドスパラ
評価スコア
4.27
3.7
買取形式
宅配店頭出張
宅配店頭出張
送料無料自己負担
振り込み手数料無料あり
現金化スピード店頭:その場で現金化 宅配:商品到着後即日振込 出張:その場で現金化店頭買取の場合、その場で手渡し、宅配買取の場合は3日程度
梱包材無料なし

freetelのスマホは買取不可のお店が多い?売る方法を徹底調査へのコメント

コメントを投稿しませんか?
コメントはまだありません

ヒカカク!でスマホ・携帯・白ロムを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大20社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

あなたのスマホ・携帯・白ロム買取価格を
最大5社が一括査定!
かんたん1分!
フリマアプリと違い売却時の手数料無料

買取業者を周辺から探す

買取業者を地域から探す

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する