Nゲージの買取を行っているおすすめの業者を比較【KATO・TOMIX】

最終更新日:2018年07月09日
提供記事

ヒカカク!で鉄道模型を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

鉄道模型のなかでも日本での人気が最も高いゲージといわれているNゲージ。鉄道ファンのなかにはNゲージの車両やストラクチャーなどの売却を検討しているのではないだろうか。今回はNゲージの買取価格を複数社で比較し、高値を提示していた買取業者と高く売る方法について紹介していく。本コラムでおすすめする買取業者を参考に満足のいく取引を実現してほしい。


Tomix EF66 41 Hauling Hayabusa / foolish adler

日本の鉄道模型は「Nゲージ」が一般的

鉄道模型はゲージとスケールの組み合わせが規格化されており、線路幅によって車体の大きさも変わってくる。欧米では大きめのHOゲージが主流だが、日本ではNゲージが一般的である。大きいから本物に近いというわけではなく、比較的コンパクトなNゲージでも忠実に再現されている。

規格名軌間
Zゲージ6.5mm
Nゲージ9mm
TTゲージ12mm
HOゲージ16.5mm
Oゲージ32mm
Gゲージ45mm

ちなみにNゲージの縮尺は国や地域によって異なるようだ。日本では150分の1となっているが、ヨーロッパやアメリカでは160分の1、イギリスに限っては148分の1が縮尺の標準となっている。ただし日本でも新幹線は160分の1サイズが標準となっているようだ。

Nゲージの最初の製造メーカーはソニー

Nゲージという名称は軌間の9mmから「9(nein)」の頭文字「N」をとって名付けられた。日本ではソニーが最初にNゲージの鉄道模型を作ったといわれている。関係者にのみ第一号の試作品が配布されたが発売までには至らなかったようだ。この試作品はかなり数が希少であるため高額買取される可能性が高いだろう。

KATO(カトー)とTOMIX(トミックス)が主流

日本のNゲージメーカーは以下の通り。

  • KATO(カトー)
  • TOMIX(トミックス)
  • GREEN MAX(グリーンマックス)
  • MicroAce(マイクロエース)
  • MODEMO(モデモ)
  • トミーテック・ジオコレ
  • ポポンデッタ

海外メーカーはイギリスの「ダポール」、ドイツの「アーノルト」「ミニトリックス」、イタリアの「リマ」、アメリカの「アサーン」などがある。国内メーカーに関してはKATOとTOMIXに次いで、マイクロエースやトミーテックのジオコレの人気が高いようだ。

Nゲージを高額で売却するためには

Nゲージの鉄道模型を売却する際は、高額買取のポイントを押さえておこう。おなじNゲージだとしても状態や付属品の有無が買取価格に影響してくるのだ。少しでも高値で買い取ってもらうために、以下で紹介するポイントを参考にしてみよう。

傷をつけない程度に掃除しておく

Nゲージだけでなく全ての鉄道模型に共通することなのだが、売却するアイテムは綺麗に掃除しておくこと。車両、路線、制御装置、ストラクチャー、アクセサリーなどに汚れが付着したまま査定に出すと評価を下げてしまう恐れがあるため掃除してから売却することをおすすめする。ホコリや汚れを取っておくだけで査定評価が上がる場合もあるので、傷をつけない程度にクリーニングしてみてはいかがだろうか。

ケースに入れて売却する

Nゲージは購入時に入っていたケース(箱)と一緒に売ると買取価格がアップしやすい。また箱だけでなく説明書や、その他の付属品と一緒に売却すること。再販時には新品に近いものほど高値で買い取られる傾向にあるため、購入時に近い状態のNゲージほど高額買取されると思っておこう。

専門知識のない買取業者に注意

コレクションしていた大量のNゲージを近くの買取店に持ち込んでも、「数千円程度の値段しかつかなかった」「レアなゲージが二束三文で買い叩かれた」なんて経験のある方もいるのではないだろうか。

専門性の乏しい業者では、価値を見極めた上で買取価格を提示しているのではなく、あらかじめ決められたマニュアル通りの査定、または“1つ○円”のようにざっくばらんとした査定を行なっている。このような買取業者は適切な査定ができないため、数量限定で価値の高い鉄道模型でも、希少なモデルでも安い買取価格しかつかないので注意しておこう。

人気買取店の買取価格を比較してみた

頑張ってコレクションしたNゲージが安く買い叩かれるのは納得しがたいことだ。せっかく大切な鉄道模型を手放すのだから、価値を正確に理解した上で鑑定してくれる買取業者に依頼するべきだろう。

以下では「KATO Nゲージ 10-517 211系 2000番台 基本7両」を例に、鉄道模型を専門的に扱う4社の買取価格を比較してみたので参考にしてみてほしい。なお、2017年12月19日時点の価格であるため変動する可能性がある。

リバティ 9,000円

https://www.liberty-kaitori.com/images/pdf/rail_n_gage_new.pdf

KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエースなど、人気メーカーのNゲージの買取価格を数多く公開していた。

古物商許可証:東京都公安委員会 第305509601674号

ビッグヤード 8,000円

http://www.e-2ndstage.com/kaitori_kato.php

中野ブロードウェイに店舗を構える専門店。

アルテシア 8,500円

http://www.artesiajp.com/?mode=f6

買取金額5,000円以上で振込手数料が無料になるようだ。

古物商許可証:東京都公安委員会 第305500608196号

買取コレクター 9,500円

https://kaitoricollector.com/model/item_4576.html

買取歴の長い、老舗買取店。専門知識豊富な鑑定士が一つひとつ丁寧に査定。出張買取にも対応しているのでジオラマの買取も可能だ。

古物商許可証:東京都公安委員会 第305571208721号

買取コレクターの魅力的なサービス

続いて、今回オススメする買取コレクターの魅力的な買取サービスについて紹介していく。Nゲージの買取価格に定評のある買取業者なので高額買取が期待できるだろう。

希少なNゲージでもしっかりと正確に査定

買取コレクターでは最も”鑑定の質”に注力している。Nゲージをはじめとした鉄道模型はプロの査定が必須になるため、社内では徹底した育成・教育が行われている。他店とは違ったきめ細やかで迅速な査定をしているので、97%というユーザー満足度に繋がっているといえるだろう。特にNゲージの買取が得意なので、一般的な総合買取業者では買い取れないレアなモデルでも正確に査定してもらえるだろう。

まとめてジオラマも買取可能!

何と言っても嬉しいのが、買取時にかかる手数料がすべて無料であるということ。出張料、鑑定料、送料、宅配キット料、振込手数料などは完全無料となっているので、お得に売却できるというわけだ。

また、ジオラマは再販が難しく買取不可な業者も多く存在するのだが、買取コレクターでは買取可能である。鉄道グッズの買取に特化している買取業者であるため、「ジオラマをゲージ本体と一緒に買い取ってもらえるかな」と思ったら気軽に相談してみてほしい

宅配買取だけでなく全国への出張買取にも対応

店舗を持たないネット型の買取店の多くは、宅配買取だけを行なっていて出張買取には対応していないケースがほとんどである。だが、まとめてNゲージを売却しようと思っても「部屋いっぱいのコレクションを梱包するのは面倒…」「ジオラマも一緒に売りたいけどダンボールに入らない…」なんてことはないだろうか。そこで便利なのが買取コレクターの出張買取である。

知識豊富な鑑定士が直接査定

全国対応の出張買取ではその場で現金買取。急いで大量のNゲージを売りたいときにもおすすめだ。鉄道模型に精通した鑑定士が直接自宅まで出向き、一つひとつ丁寧に査定するため、大切なコレクション類でも安心して任せられるだろう。ゲージ・ジオラマ以外の鉄道グッズの買取もしているので、まとめて処分を検討している方はまずは相談してみてはいかがだろうか。

ダンボール20箱以下なら宅配買取がおすすめ

出張買取を依頼する量はダンボール20箱以上を目安とすると良いだろう。また、売りたい鉄道模型がダンボール20箱以下に収まるときは宅配買取がおすすめだ。宅配買取も出張買取と同じように全国各地から受け付けており、宅配キットも用意されているため面倒な準備は不要だ。売りたいNゲージを段ボールに詰めて着払いで送るだけで買い取ってもらえるので、遠方にお住まいの方でも忙しくて時間がない方でも利用しやすいのではないだろうか。

まとめ

Nゲージを処分しようと思っても量が多く、なかなか気軽に売ることができない。そんなときは価値のわかる買取コレクターに査定を依頼してみてはいかがだろうか。最後にNゲージの買取価格表を紹介するので売却時の参考にしてみてほしい。

本記事は「買取コレクター」によるスポンサー記事です。
メーカー名商品名買取金額
KATO(カトー)ミルウォーキー・ロード <オリンピアン・ハイアワッサ> 9両セット 10-753-213500円
225系100番台<新快速> 8両セット 10-143913000円
189系<グレードアップあさま> 5両基本セット 10-14349000円
M250系 スーパーレールカーゴ 8両基本セット 10-2278000円
E6系新幹線「スーパーこまち」 基本セット(3両) 10-11365000円
マイクロエース(MICRO ACE)京成 新3000形 8両セット A-647012500円
お召客車 旧1号編成(カバー付)5両セット A-47317000円
115形-500・新弥彦色 2両セット A45607000円
GREENMAX(グリーンマックス)京急新1000形 イエローハッピートレイン 基本8両 463315000円
東武10030型 (10050番代)+30000系6両編成セット (動力付き) 5050213500円
小田急1000形(赤)4両編成セット 305928200円
TOMIX(トミックス)限定品 JR 583系電車(ありがとう583系)セット 9897813500円
JR E6系秋田新幹線 スーパーこまちセット 989079000円
JR 485系特急電車(MIDORI EXPRESS)セットA 982509000円
ワールド工芸国鉄 C53 後期型 汽車会社製 蒸気機関車 塗装済完成品65000円
国鉄 C51 248/171号機 「燕」仕様 蒸気機関車 塗装済完成品55000円
京都市電2 塗装済完成品16000円
天賞堂国鉄 D51 長野集煙装置付 No. 2100250000円
JR東日本 12系800番台 オリエントサルーン26000円
ジオコレ(トミーテック)高松琴平電気鉄道 1070形 4両セット3000円

買取コレクターの店舗情報

住所
〒176-0012 東京都練馬区豊玉北4-11-10 東洋ライスビル2F
電話
0120-827-101
URL
https://kaitoricollector.com/plasticmodel
2個以上でもOK!まとめて査定しよう
あなたの鉄道模型
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「Nゲージの買取を行っているおすすめの業者を比較【KATO・TOMIX】」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する