PS4初期型の買取価格を7社徹底比較!ツタヤとゲオはどちらが高い?

最終更新日:2019年04月16日
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのゲーム機本体
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

PS4は、発売当初から世界各国で大変な人気となり、全世界での累計販売台数が歴代のプレイステーション史上最速で1,000万台を突破した画期的ゲーム機だ。

2013年11月の発売から年月が経った今なお、家庭用ゲーム機の頂点に君臨しているといっても過言ではない。

ただ、2016年9月に4K対応のハイスペックマシンPS4 Proが発売されてしばらくになる。PS4の初期型からの買い替えを検討している方も多いのではないだろうか。

そこで今回は、PS4本体の初期型について、7つの買取店での買取価格を徹底比較する。買取に出す際の参考にしてほしい。

PS4初期型の買取価格を7社徹底比較!ツタヤとゲオはどちらが高い?

PS4の初期型とは

PS4の初期型は、2013年11月15日に発売された。型番はCUH-1000。その後、2014年9月30日にCUH-1100が、2015年6月24日にCUH-1200が、後継機種として発売された。

CUH-1000番台では、CUH-1000とCUH-1100ではほとんど同じだが、CUH-1200では筐体デザインの変更や消費電力の向上など、いくつかの点で変化があった。

以下この記事において、初期型とはCUH-1000とCUH-1100を指すものとする。

CUH-1000について

PS4の元祖といえるCUH-1000のスペックは、以下のとおりだ。

高性能のCPUと、画像処理用のGPUが使われており、ギガビットの高速通信機能がある点に注目したい。

価格
43,178円(税込)
サイズ
約275mm×53mm×305mm(幅×高さ×奥行き)
重量
約2.8kg
メインプロセッサ
Single-chip custom processor / CPU:x86-64AMD“Jaguar”,8cores / GPU :1.84 TFLOPS, AMD next-generation Radeon(TM) based graphics engine
メモリ
GDDR5 8GB
ハードディスク
500GB
光学ドライブ
BD 6倍速CAV
入出力
Super-Speed USB(USB 3.0)ポート×2,AUXポート×1
通信
Ethernet(10BASE-T,100BASE-TX, 1000BASE-T)×1,IEEE802.11b/g/n BluetoothR 2.1(EDR)
電源
AC 100V,50/60Hz
消費電力
最大250W
動作環境温度
5℃~35℃
AV出力
HDMI出力端子,光デジタル出力端子

CUH-1100について

2014年9月に発売されたのがCUH-1100だ。

スペックは上記CUH-1000のものとCUH-1100とで全く変わらない。内部で使われているCPUやメモリから、本体サイズや重量、消費電力や価格まで全て同じだ。。

では何が違うのかといえばCUH-1000で発生していたバグやエラーが、CUH-1100では改修されている、というところだ。ネットワークに常時接続して使用するような機器になるので、セキュリティ上の観点からもこのような改修は重要だ。

CUH-1000とCUH-1100は、この後のCUH-1200やCUH-2000シリーズと比べると、全体的に性能はやや低めだ。ただ、その分中古価格は安めになっているので、とりあえずPS4が欲しいという人たちにとっては手を出しやすいモデルとなっている。

PS4でできること

PS4では、今までのゲーム機ではできなかったさまざまなことができるようになった。いずれも、インターネットに接続してオンラインで使用することが前提になっている。

「eスポーツ(esports)」のような新しい流れも、このようなゲーム機の進化がもたらしたもののひとつと言えるだろう。

ゲームをシェアできる

PS4では、ゲームソフトが1本あれば、友だちとシェアしてプレイすることができる。「シェアプレイ」機能を利用することで、ネット接続してゲームを共有することができるようになるからだ。

その友だちがゲームを持っていなくても大丈夫だ。逆に、自分が持っていなくても友だちが持っていればそのゲームを楽しめることになる。これにより、一緒にプレイするのに、わざわざ自分の家やその友だちの家に集まる必要がなくなった。もちろん、集まって一緒にプレイしてもよいが。

ゲーム画面や動画を保存し投稿できる

PS4以前の家庭用ゲームといえば、基本的には自分の部屋の内部で完結するものだった。上達した自分のプレイを誰かに見てもらいたくてもなかなか難しかった。

ここで、PS4にはコントローラーに「SHAREボタン」が搭載された。このボタンを押すと、プレイ中のゲームのスクリーンショットや動画を即座に作成できる。しかも、作成したスクリーンショットや動画は、インターネットにPS4から直接アップロードすることが可能。ゲーム攻略情報の共有が簡単にできるようになった。

youtubeに自分のプレイ動画を投稿して多くの人に見てもらうことで生計を立てているプロゲーマーも誕生している。

コミュニケーションしながらゲームを楽しめる

ゲームプレイ中のコミュニケーションといえば、従来はパソコンゲームでのオンラインチャットやスカイプなどを利用したものが主だった。

しかし、PS4ではコントローラーにマイク付きイヤホンを挿入するだけで、話しながらプレイすることが可能となった。共闘するようなゲームであれば、密なコミュニケーションを取りながらのプレイができるのだ。

最近ではゲーム実況なども人気になっている。

PS4のゲームをリモートでプレイできる

家庭用ゲーム機は、基本的に据え置きのテレビの前でしかプレイできなかった。

ところがPS4では、「PS Vita」や「PS Vita TV」に接続すれば、リモートでプレイすることができるようになった。つまり、必ずしもテレビや本体の置き場所にとらわれなくなったのだ。リビングではなく自室、自室だけでなく移動中や外出先でも、リモートプレイに対応したゲームを楽しめるようになった。

テレビの視聴や録画ができる

PS4では、専用の機器を導入することにより、テレビの視聴や録画が可能となる。

PS4単体だけではできないが、「nasne(ナスネ)」という専用機器があれば録画できる。さらに、「torne(トルネ)」という無料のスマホアプリを使うと、録画した映像をスマホでも見られるようになりとても便利だ。

すでに録画したものなら、ワンセグやフルセグと違って画質低下を気にする必要はない。通勤や通学の電車内、何かの行列の順番待ちなど、ちょっとした隙間時間にも気軽にテレビを楽しめるようになったということだ。

映画や音楽を楽しめる

PS4で楽しめるのはゲームだけではない。

youtube動画も見られるし、huluと契約を結べば映画が見放題になる。また、JOYSOUNDのサービスに加入すれば、10万曲以上ある通信カラオケが歌い放題になる。

その他、音楽の再生や画像の管理などもできる。ゲーム専用機というよりは、さまざまなデータを扱えるマルチメディア端末といえる。

PS4初期型の買取価格を7社徹底比較

さて、ここからいよいよPS4初期型の買取価格を見ていこう。

ツタヤとゲオをはじめ、買取価格がウェブサイトに掲載されていた合計7つの買取店について、以下に挙げていく。

なお、全てのデータは記事執筆時点(2019年4月14日)のものであり、買取価格は日々変動する。また、買い取る品物の状態などによっても買取価格は変わりうることに留意されたい。

ツタヤでの買取価格

TSUTAYA
3.96
(176件の評価)
今が売りどき!

まずはツタヤ。SHIBUYA TSUTAYAの2019年04月12日更新のデータで、3件見つかった。

CUH-1000、CUH-1000ともに、買取価格は8,000円だった。ホワイトでもブラックでも金額は変わらないようだ。

  • ・PlayStation4(CUH1000AB01):8,000円
  • ・PlayStation4:グレイシャー・ホワイト(CUH1100AB02):8,000円
  • ・PlayStation4:ジェット・ブラック(CUH1100AB01):8,000円

ゲオでの買取価格

ゲオ
3.82
(724件の評価)
今が売りどき!

次はゲオ。買取最高価格が掲載されていた。最高価格ということは上限であり、基本的にはこれ以下の価格での買取となるのだろう。

CUH-1000、CUH-1000ともに買取最高価格は10,000円で、カメラ同梱版が少し高めとなっていた。

  • ・PlayStation4 CUH-1000AB01 ジェット・ブラック:最高買取価格 10,000円
  • ・PlayStation4 CUH-1000AA01 ジェット・ブラック PlayStation Camera同梱版:最高買取価格 11,000円
  • ・PlayStation4 CUH-1100AB01 ジェット・ブラック:最高買取価格 10,000円
  • ・PlayStation4 CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト:最高買取価格 10,000円

ゲーム買取ブラザーズでの買取価格

ゲーム買取ブラザーズにも買取上限価格が掲載されていた。ツタヤやゲオと比べると2倍ほどと高く、ここに掲載した7店の中では最高レベルになっている。限定版ではなんと2万円を超えているものもあることに注目だ。

  • ・ジェット・ブラック(CUH1000AB01)PlayStation4:買取上限価格 19,000円
  • ・ジェット・ブラック with PlayStation Camera (CUH1000AA01)PlayStation4:買取上限価格 19,000円
  • ・グレイシャー・ホワイト (CUH1100AB02)PlayStation4:買取上限価格 18,500円
  • ・Destiny Pack(CUHJ-10005)PlayStation4:買取上限価格 20,000円
  • ・FINAL FANTASY 零式 HD 朱雀エディション PlayStation4:買取上限価格 21,000円

ブックオフオンラインでの買取価格

ブックオフ
3.47
(1564件の評価)
今が売りどき!

ブックオフオンラインの買取価格は宅配買取サービスを利用した場合の値段で、ブックオフ店舗での買取価格とは異なる。箱や説明書がなくても買い取ってくれている。

20周年アニバーサリーエディションが3万円を越え、かなり高めの買取価格になっている。また、ホワイトとブラックでの価格差はほとんど見られない。

  • ・PlayStation4(CUH1000AB01)(本体、ワイヤレスコントローラー、モノラルヘッドセット、電源コード、ケーブル2種付):買取価格 9,801円
  • ・【箱説なし】PlayStation4(CUH1000AB01)(ワイヤレスコントローラ、電源コード、HDMIケーブル、USBケーブル付):買取価格 7,101円
  • ・PlayStation4 with PlayStation Camera(CUH1000AA01)(本体、プレイステーションカメラ、ワイヤレスコントローラー、ヘッドセット、電源コード、ケーブル2種付):買取価格 9,801円
  • ・PlayStation4 PlayStationCamera同梱版 ジェット・ブラック 500GB(CUH1100AA01)(カメラ、コントローラー、ヘッドセット、電源コード、HDMIケーブル、USBケーブル付):買取価格 12,000円
  • ・PlayStation4 20周年アニバーサリーエディション(CUH1100AA20)(本体、カメラ、コントローラー、スタンド、ヘッドセット、電源コード、ケーブル×2、印刷物):買取価格 30,900円
  • ・PlayStation4:グレイシャー・ホワイト(CUH1100AB02)(コントローラー×1、ヘッドセット×1、電源コード×1、HDMIケーブル×1、USBケーブル×1):買取価格 9,801円
  • ・【箱説なし】PlayStation4:グレイシャー・ホワイト(CUH1100AB02)(ワイヤレスコントローラ、電源コード、HDMIケーブル、USBケーブル付):買取価格 8,900円
  • ・PlayStation4:ジェット・ブラック(CUH1100AB01)(コントローラー×1、ヘッドセット×1、電源コード×1、HDMIケーブル×1、USBケーブル×1):買取価格 9,801円
  • ・【箱説なし】PlayStation4:ジェット・ブラック(CUH1100AB01)(ワイヤレスコントローラ、電源コード、HDMIケーブル、USBケーブル付):買取価格 8,900円

ソフマップでの買取価格

ソフマップ
3.99
(336件の評価)
今が売りどき!

ソフマップでは買取上限金額が多数掲載されていた。「ゲームソフト、ゲーム機本体、ゲーム周辺機器は箱も査定の対象です」と明記されている。

ソフマップでは現金での買取のほか、カード会員は「ポイント」での受け取りも可能となっている。現金買取の場合に比べ、カード会員では5%アップ、プレミアムCLUBカード会員では10%アップした分の「ポイント」を受け取れる。買取で得られたポイントをソフマップ内で使う予定があるなら、カード会員になっておくとよいだろう。

ここでは、現金での買取上限金額のみを記載していく。20周年記念エディションが4万円以上の高価買取となっている。限定版を含むデータが多くあったので、買取の際の参考にしてほしい。

  • ・プレイステーション4本体 (ジェット・ブラック) CUH-1000AB01:買取上限金額(現金) 11,000円
  • ・プレイステーション4本体 Camera同梱版(ジェット・ブラック) CUH-1000AA01:買取上限金額(現金) 11,500
  • ・プレイステーション4本体 Destiny Pack CUHJ-10005:買取上限金額(現金) 13,000円
  • ・プレイステーション4本体 FIFA 14 2014 FIFA World Cup Brazil Limited Pack CUHJ-10002:買取上限金額(現金) 12,500円
  • ・プレイステーション4本体 FIFA 14 2014 FIFA World Cup Brazil Limited Pack with PlayStation Camera CUHJ-10003:買取上限金額(現金) 12,500円
  • ・プレイステーション4本体 FINAL FANTASY 零式 HD 朱雀エディション CUHJ-10008:買取上限金額(現金) 17,000円
  • ・プレイステーション4本体 First Limited Pack CUHJ-10000:買取上限金額(現金) 13,000円
  • ・プレイステーション4本体 First Limited Pack with PlayStation Camera CUHJ-10001:買取上限金額(現金) 13,500円
  • ・プレイステーション4本体 METAL GEAR SOLID V LIMITED PACK THE PHANTOM PAIN EDITION CUHJ-10009:買取上限金額(現金) 14,000円
  • ・プレイステーション4本体 (ジェット・ブラック) CUH-1100AB01:買取上限金額(現金) 14,000円
  • ・プレイステーション4本体 20周年アニバーサリー エディション CUH-1100A A20:買取上限金額(現金) 45,000円
  • ・プレイステーション4本体 Bloodborne Limited Edition グレイシャー・ホワイト CUH-1100AB02/BL:買取上限金額(現金) 12,000円
  • ・プレイステーション4本体 Bloodborne Limited Edition ジェット・ブラック CUH-1100AB01/BL:買取上限金額(現金) 12,000円
  • ・プレイステーション4本体 Camera同梱版(ジェット・ブラック) CUH-1100AA01:買取上限金額(現金) 13,500
  • ・プレイステーション4本体 Camera同梱版20周年アニバーサリー エディション(オリジナル・グレー) CUH-1100AA20:買取上限金額(現金) 45,000円
  • ・プレイステーション4本体 GOD EATER 2 RAGE BURST Edition グレイシャー・ホワイト CUH-1100AB02/GE:買取上限金額(現金) 14,000円
  • ・プレイステーション4本体 GOD EATER 2 RAGE BURST Edition ジェット・ブラック CUH-1100AB01/GE:買取上限金額(現金) 16,000円
  • ・プレイステーション4本体 グレイシャー・ホワイト CUH1100AB02 CUH-1100AB02:買取上限金額(現金) 14,000円
  • ・プレイステーション4本体 FF XIV HEAVENSWARD EDITION グレイシャー・ホワイト CUH-1100AB/FF:買取上限金額(現金) 14,000円
  • ・プレイステーション4本体 FF XIV HEAVENSWARD EDITION ジェット・ブラック CUH-1100AB/FF:買取上限金額(現金) 14,000円
  • ・プレイステーション4本体 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡ ネクストパープル Edition ジェット・ブラック CUH-1100AB01/NP ジェット・ブラック:買取上限金額(現金) 15,000円
  • ・プレイステーション4本体 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡネクストパープル Edition グレイシャー・ホワイト CUH-1100AB02/NP グレイシャー・ホワイト:買取上限金額(現金) 13,000円
  • ・プレイステーション4本体 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡノワール Edition グレイシャー・ホワイト CUH-1100AB02/NW グレイシャー・ホワイト:買取上限金額(現金) 15,000円
  • ・プレイステーション4本体 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡノワール Edition ジェット・ブラック CUH-1100AB01/NW ジェット・ブラック:買取上限金額(現金) 15,000円
  • ・プレイステーション4本体 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡ守護女神 Edition グレイシャー・ホワイト CUH-1100AB02/SM グレイシャー・ホワイト:買取上限金額(現金) 15,000円
  • ・プレイステーション4本体 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡ守護女神 Edition ジェット・ブラック CUH-1100AB01/SM ジェット・ブラック:買取上限金額(現金) 13,000円
  • ・プレイステーション4本体 桐生一馬 Edition グレイシャー・ホワイト CUH-1100AB/RK:買取上限金額(現金) 14,000円
  • ・プレイステーション4本体 真島吾朗 Edition グレイシャー・ホワイト CUH-1100AB/RM:買取上限金額(現金) 14,000円
  • ・プレイステーション4本体 真島吾朗 Edition ジェット・ブラック CUH-1100AB/RM:買取上限金額(現金) 14,000円
  • ・プレイステーション4本体 龍が如く0 桐生一馬 Edition ジェット・ブラック CUH-1100AB/RK:買取上限金額(現金) 14,000円

ネットオフでの買取価格

ネットオフはもともとはブックオフ系列の買取業者だったが、現在はツタヤを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の傘下にある。

ただ、PS4本体高価買取リストに掲載されていた価格は、ブックオフともツタヤとも異なる、独自の買取価格となっていた。カメラがあってもなくても同じ価格になっているものがあった。20周年記念モデルはやはり高値になっている。

  • ・PlayStation4 500GB ジェットブラックwith PlayStation Camera CUH1000AA01:12,000円
  • ・PlayStation4 500GB ジェットブラック CUH1000A:12,000円
  • ・PlayStation4 500GB FINAL FANTASY 零式 HD 朱雀エディション CUHJ10008:18,000円
  • ・PlayStation4 500GB ジェットブラック Grand Theft Auto CUHJ10007:16,000円
  • ・PlayStation4 500GB ドラゴンクエスト メタルスライムエディション CUHJ10006:20,000円
  • ・PlayStation4 500GB グレイシャー・ホワイト Destiny Pack CUHJ1000:12,000円
  • ・PlayStation4 500GB ジェットブラック FIFA 14 2014 World Cup Brazil Limited Pack with PlayStation Camera CUHJ10003:12,000円
  • ・PlayStation4 500GB ジェットブラック FIFA 14 2014 World Cup Brazil Limited Pack CUHJ10002:12,000円
  • ・PlayStation4 500GB ジェットブラック First Limited Pack First Limited Pack CUHJ10001:12,000円
  • ・PlayStation4 500GB ジェットブラック First Limited Pack CUHJ10000:12,000円
  • ・PlayStation4 500GB グレイシャー・ホワイト CUH1100AB02:13,000円
  • ・PlayStation4 500GB ジェット・ブラック CUH1100AB01:13,000円
  • ・PlayStation4 500GB オリジナル・グレー20周年アニバーサリー エディション CUH1100AA20:45,000円

カイトリワールドでの買取価格

カイトリワールドでは、箱なし・壊れた本体でもすべて買取してくれる。買取価格は比較的高めだ。

  • ・[PS4]プレイステーション4 PlayStation4 PlayStation Camera(カメラ) 同梱版(CUH-1000AA01) 買取価格:16,000円
  • ・[PS4]プレイステーション4 PlayStation4 HDD500GB ジェット・ブラック(CUH-1000AB01) 買取価格:15,500円
  • ・[PS4]プレイステーション4 PlayStation4 PlayStation Camera(カメラ) 同梱版 ジェット・ブラック(CUH-1100AA01) 買取価格:20,000円
  • ・[PS4]プレイステーション4 PlayStation4 HDD500GB グレイシャー・ホワイト(CUH-1100AB02) 買取価格:16,000円
  • ・[PS4]プレイステーション4 PlayStation4 HDD500GB ジェット・ブラック(CUH-1100AB01) 買取価格:16,000円

買取価格のまとめ

7つの買取店での買取価格を見てきた。同じ商品でも、買取店によって買取価格が数千円も違っていた。

CUH-1000とCUH-1100ではほとんど価格に差はなかった。また、ホワイトとブラックでもほとんど価格に差はなかった。平均すれば、これらの現在の相場としては7,000円~12,000円程度だろう。買取最高値がこれ以上でも、いずれかの箇所で減額され、最終的な買取価格はこの程度の範囲内に落ち着くものと考えれられる。

限定版は総じて通常版よりも高めだった。とりわけ20周年記念モデルが4万円を越えるようなかなりの高値での買取となっていた。

なお、PS4にはProと呼ばれる4K対応の高性能の最新機種がある(CUH-7000番台)。この最新モデルへの買い替えに伴って、CUH-1000とCUH-1100を買取に出す人が多い。

一方、PS4を手ごろな価格で入手したいと考える人も多く、現時点では初期型に一定の需要が見込める。ただ、時間の経過に伴ってProの価格が下がっていくと、初期型の需要が減少し、買取価格が下がっていくことが予想される。

PS4本体の高価買取のポイント

PS4本体を少しでも高く売るためのポイントを紹介する。買取査定額のアップのため、査定に出す前にお手元のPS4についてチェックしておこう。ほんのわずかな気遣いで、査定額が大きく変わることもあるからだ。

付属品をすべてそろえておく

ゲーム機本体を売る際、付属品がすべてそろっているかどうかが買取価格を決める大きなポイントになる。付属品としては、各種ケーブルやコントローラをはじめ、説明書や保証書など、さまざまなものが考えられる。

付属品が欠けていると、買取価格が減額されるだけでなく、最悪の場合は買取不可になってしまう可能性もあるので注意したい。

外箱

購入後は不要になるため処分してしまいがちだが、外箱は買取の際に非常に重要になる。

あなたが中古品の本体を購入する場合、外箱のあるものとないもので、どちらを欲しいと思うだろうか。買取店としては、販売するときに外箱がないものは売れにくいので販売価格を下げざるを得なくなる。そうなると必然的に、買取価格も低めになる。

外箱がなるべくきれいな状態で残っているほうが高く買い取ってもらいやすくなる。保管スペースは必要になるが、以下に述べるような説明書や保証書、その他の付属品類をまとめて保管しておく箱として、大切に取って置くようにしよう。

各種ケーブル類

電源コードとACアダプター、AVケーブルやHDMIケーブル、それにUSBケーブル、LANケーブルなどだ。本体やコントローラに比べると地味ではあるが、これらを適切に接続しなければPS4はきちんと動かないわけで、重要なものになる。

ケーブルは足やイスなどで踏まないように気をつけよう。外側から見て大丈夫そうでも、内部で断線してしまうことがある。ビニールの被膜が破れてしまうのも避けたい。犬や猫などのペットがいるときは、これらのケーブルを咬まれないように注意しよう。

コントローラや周辺機器類

コントローラのほか、カメラやイヤホン、ヘッドセットなどだ。これらはゲームをプレイするときに使用するため、今までのものに比べれば存在を意識しやすい。

ただ、使用頻度が高いため、どうしても使用に伴う汚れや傷などがつきやすくなる。新品同様の状態を維持するのは難しいだろうが、少なくとも乱暴には扱わないように気をつけよう。ゲームオーバーになったときに腹立ち紛れに投げつけるなどはもってのほかだ。もし正しく動かなければ、買取の際に欠品扱いにされてしまう可能性もある。

保証書や取扱説明書

保証書や取扱説明書などの書類も重要だ。取扱説明書がないと、テレビ(出力機器)やネットワークへの接続の仕方がわからないし、せっかくの多機能なPS4を充分に使いこなせなくなってしまうおそれがある。

ウェブサイトからのダウンロードも可能なのだが、やはり紙の説明書もあったほうが使いやすいだろう。

保証書は説明書などと一緒にビニール袋にしまっておけば問題ないだろうが、保証期間が過ぎてしまっても捨てずにとっておこう。

これらの書類を買取査定の際にそろっていないと、思わぬ減額になる可能性もあるため、十分気をつけるようにしたい。

その他の付属品

特定ゲームソフトの同梱版は、それを購入したときと同じようにセットとして買取に出すのがおすすめだ。当然だが、同梱版に付属していたものは残らずそろえて査定に出さないといけない。

限定版は限定であることに価値があるため、特に付属品には気をつけたい。なお、PS Vitaのような携帯ゲーム機であれば、スリーブケース、ストラップ、メモリーカードなどがそろっているとよいだろう。

きれいな状態にしておく

中古品とはいえ、やはりきれいなものには高い売値をつけやすくなるため、買取価格も高めになるだろう。

将来的に買い取ってもらうことを考えるなら、日頃からできるだけ傷や汚れがつかないように、きれいに使用することを心がけておく必要がある。また、買取の査定に出す前に、ひととおりのクリーニングをしておくと、査定額に違いが出てくる可能性がある。

傷を付けないように

PS4は据え置き型のため、持ち運んだりすることは少ない。そのため、本体に傷がつく可能性は低いと考えがちだ。ただ、床に直接置いてあるような場合では、移動の際につまづいたり、部屋の掃除の際にうっかり掃除機が当たったりしてしまうことが考えられる。

特にPS4初期型のCUH-1000では本体の一部が光沢仕様になっているため、傷が目立ちやすい(CUH-1100やCUH-1200のPS4では本体がマット仕様になっており、比較的傷が目立たちにくい)。

本体の傷は見栄えに直結するため、動作には問題なくても買取価格の減額につながりやすい。既にPS4本体に傷が付いてしまっているなら仕方ないが、今後はより慎重に扱うように気をつけたい。

クリーニングを心がける

ホコリや汚れのあるものよりは、きれいに掃除してあるもののほうがいいのは当然だ。買取店で査定するのは人間だから、好印象を与えておくにこしたことはない。

PS4のような据置型のゲーム機では、排熱部分やスロット部分にホコリがたまりやすい。エアダスターや掃除機などを使って取り除こう。細かい部分は綿棒などを使ってもよいだろう。

本体の表面やコントローラなどは、やわらかい布で汚れや指紋を取ろう。コントローラの隙間の汚れは、傷をつけないよう慎重に、綿棒や楊枝を使って取り除こう。

日常的に定期的に行うほか、買取に出す前には特に念入りに行おう。買取店側でも買い取った後にクリーニングはするだろうが、なるべくその手間をかけさせないことが買取価格が高めになる可能性を大きくすることにつながるはずだ。

その他のポイント

付属品をそろえる、きれいにする、この2つは基本中の基本だ。それ以外で、高価格での買取につながるポイントをいくつか紹介しよう。

限定版は高値になりやすい

販売台数が限られている限定版は、通常のPS4本体に比べて買取価格が高額になる可能性がある。希少価値があるからだ。たとえば、ドラゴンクエストやワンピース、2014 FIFA World Cup Brazilなどの限定版がある。すでにPS4本体を保有している人が、コレクションとして限定版を欲しがる需要も見込める。

限定版のPS4本体は、限定版のソフトと一緒に買取査定に出せば、さらに価値を高めることができる。逆に、限定版のものは付属品などが全てそろっていなければ価値がないと考える買取店も多いため、限定版ならではの付属品は必ずそろえておくようにしよう。

買取価格アップのキャンペーンを利用する

買取店では何らかの買取価格アップのキャンペーンを行っていることがある。このキャンペーン中に買い取ってもらうことで、通常の買取価格よりも高く買い取ってもらえることがほとんどだ。

実際に買取を依頼しようとするときは、いつも利用している買取店だけでなく、他の買取店のウェブサイトなども念のため確認すると、何かのキャンペーンを開催していることを発見できるかもしれない。

複数の買取店で見積もってもらう

これはPS4本体の買取に限らず、一般的にいえることなのだが、必ず複数の買取店に見積もってもらうようにしよう。

これによって買取相場がわかるし、どこの買取店が良さそうかの比較・検討ができるようになる。場合によっては、買取店との交渉材料にもできるだろう。

ひとつひとつの買取店に査定依頼を出すのが面倒なら、一括査定ができるところもあるので、そのようなサービスを利用するとよいだろう。

初期化しておこう

これは高額買取とはあまり関係ないが、本体を買取に出す際に気をつけたいこととして述べておく。

昨今のゲーム機では、ユーザに関するさまざまな個人情報が本体に保存される。ユーザのIDやパスワードを含むインターネット設定、ダウンロードコンテンツの購入履歴といったものだ。

これらを本体から削除しておかないと、個人情報の漏洩につながりかねないだけでなく、次のユーザが使用できなくなってしまうこともある。買取査定に出す前に、必ず本体から削除し、本体を初期化しておくように気をつけたい。

ネットワーク接続の機器認証解除とハードディスク初期化は、それをやっておけば買取店側が余計な作業をしなくてすむようになるため、査定額が上がりやすいと言われている。

なお、ゲームのセーブデータなどはバックアップし、ゲームのディスクやメモリーカードを本体に入れたまま置き忘れていないか最後に確認しておこう。

まとめ

PS4本体の初期型の買取について見てきた。2013年11月に発売されたCUH-1000と、2014年9月に発売されたCUH-1100は、家庭用の据置型のゲーム機として画期的なものであり、今なお世界的に大人気だ。

買取価格は買取店によって異なるが、相場としては7,000円~12,000円程度と考えられる。買取の際には、付属品をきちんとそろえ、なるべくきれいにクリーニングして査定に出すようにしよう。

複数店での買取価格を調べたいときは、一括見積もりするのが便利だ。買取相場を知る意味でも、ぜひ利用するようにしたい。

この記事がPS4初期型の買取の際にお役に立てたなら幸いだ。

ヒカカク!でゲーム機本体を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのゲーム機本体
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「PS4初期型の買取価格を7社徹底比較!ツタヤとゲオはどちらが高い?」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する